April 07, 2019

オートモビルカウンシル2019 

IMG_7669

3日間のカウンシルが終了しました。

例年8月上旬 まさに真夏に3年行ったイベントが今年から、大人の事情で

4月上旬となりました、よりによって新年度1週目の週末。

今回も昨年に引き続き2台での展示となりました。


IMG_7686

オートサロンのお祭りモードとは違い、ゆっくりじっくりクルマを見れるのが

カウンシルのいいところ。


IMG_7688

相変わらずとんでもなくクルマも多数展示されております。

そして80年代のクルマも多く展示されております。


IMG_7689

日本にもこの文化は定着していくのだろうか、

10年20年30年かかってもしていかなきゃだめだろうなぁ


IMG_7690

当時も珍しいソアラのエアロキャビン


IMG_7691



IMG_7697
IMG_7695


IMG_7675
IMG_7676



フィッシュアンドチップス

パスタ ホットドックなど、フード関係は会を追うごとに充実しております(笑)

今回は2日間でフィッシュアンドチップスとパスタと少々のアルコールをいただきました。

もちろんおいしかった。

IMG_7705




  
Posted by peach512 at 19:21イベント 

March 30, 2019

カウンシル 6日前


急ピッチで仕上げているカウンシル出展車両。

通常の販売業務をしながら、出展販売する車を完成させるのは、

私ども弱小ショップには過酷な業務。


そんな中でもRANGERSの出展車両は2台のクラシック。

すでに公式に発表しております。


RANGE ROVER CLASSIC Heritage

RANGE ROVER CLASSIC Nouveau



 IMG_7409


IMG_7421


しかしながらまだ完成はしておりません、もう時間もありません。


IMG_7194


4月5日〜7日まで3日間  幕張でお会いできることを楽しみにしております。



  
Posted by peach512 at 11:39Info&News 

March 16, 2019

オートモーティブカウンシル2019

オートモーティブカウンシル 2019


今年で4回目、そしてRANGERSは4回目の出店、つまりは1回目からの参戦。

そして今年は過去3回の8月ではなく、

来月4月、今までより4か月も早い時期での開催です。

会場の都合言うことですが、来年以降この時期になるそうです。

8月の暑い時期よりはいいのかもしれませんが、

車両制作において4か月前倒しという期間は、すごく重い。



過去3回 一貫して出展している車両はレンジローバークラシック。


カウンシル2018 昨年はこんな感じ。

IMG_2581

IMG_2585
IMG_2558



2台のクラシックを展示させていただき、2台ともにご成約をいただきました。


カウンシル2017 (第二回)

この時もご成約頂きました。

DSC_2468
DSC_2541


カウンシル2016 (第一回)

何もわからなかった1回目 この時もご成約を頂きました。

DSC_2542
IMG_7553

IMG_7549

IMG_7540


ということで、2019 第4回目もクラシック2台体制で臨みます。

そしてご成約頂いた場合の、3台目の準備もしております。


1台のクラシックのチラ見せ


IMG_7194

レンジャース初の試みです。

もう1台はまだお見せできません。

そして3台目のレンジローバーはこちら


IMG_7161


間に合うのか・・・・・。

いずれにしても時は、4月5・6・7日  あと3週間もありません。


  
Posted by peach512 at 17:07Info&News 

March 12, 2019

決済方法

カード決済、キャッシュレス

スマホ決済 とにかく種類はいろいろあるが、

使ってみないとその便利などはわからない。

paypay-online-yahoo-shoping-etc-e1549348021721
ef304036cec889dddaa64a607e22a781-26
76790ea2ca582d8f994134a11aef8cac

周囲に新しいことを常に面倒くさがる輩がいる。

スタッフにもいる(笑)

そういう輩は、私が新しいことをやっていたり勧めると、どちらかというと

ネガティブな言動や、やや茶化したりする。

食わず嫌いというか、自分の知っている世界だけで生き延びたいのかわからないが。

確かに現状の自分の知識だけで生きられる術はもうある。

できるだけ新しいことを覚えずに、今ある知識だけで余生を過ごしたいという人もいるのだろう。

それはそれで否定はしない。

でも、会社はそうはいかない。

常に便利なものや時代なども考慮すなければ、淘汰される気がします。


私は便利なものはまず自分で使ってみる、流行っているものすべてではないが

習得するまでの過程・労力はしかたないと考え・・・・。

そこは多少の努力が必要(笑)


私はコンビニはスマホでクイックペイが基本。

財布に小銭は最近少ない。

今回よくいく店で、今までは現金だけだったのだが話題のPayPayが使えるように

なったので早速アプリをダウンロードして使ってみたら、

あまりにも便利で・・・・。

早速、会社にも導入した。
logo


これはお客様にとっても便利、弊社も現在キャッシュレス化を進めている最中。

あととにかく陸運局・都税県政事務所ですね、

国が勧めているんだから、まず国の出向機関からと思いますが、

ということで、RANGERS各店舗 今日からPayPay使用できます。


05-fhF8Iqfx2Qpgr1No (1)



  
Posted by peach512 at 19:59Info&News 

March 08, 2019

自論

多くのクラシックの整備や修理メンテナンスを現在も変わりなくご依頼を頂いております、
大変ありがたいことと感謝しております。

IMG_7027


RANGERSで扱うクラシックをはじめ多くの旧車と呼ばるクルマは私どもショップだけが、
メンテナンスすれば良いと言う車ではないと私は考えております。

オーナーと共にメンテナンス、そして仕上げていく、育てていく過程もまた大切であり、
愉しんでほしいと思っております。

その為にはオーナーの方々にの御協力は必然ですし、時にはご迷惑をかける事もあると思いますが、
そのある種の覚悟と言うと大袈裟ですが、その辺りを心得て共にこの素晴らしきクルマを育てていければ大変嬉しい限りです。

ちょっと意地悪な言い方をすれば、その許容が持てないなぁと言う場合は、どうぞディーラーにて新車をご購入を頂ければと思います。



これだけ長くこういう商売をしていると、いろいろなお客様やクルマとの出会いがあります。
旧車系言うと、率直な感想を申しますと、その許容と言うか覚悟のある方ほどクルマの調子が良いと言うか、不具合があまり出てこないという現象が多い気がします。

先日ある不具合で御入庫頂いたあるクラシックのオーナーはなぜか終始笑顔でした。

お話を聞くと、悪いところが見つかってよかった早く直してやりたいだよねぇって仰ってました。

実はちょっと前に修理したばかりで、またお預かりしたわけですが、
怪訝な顔一つせず、なぜか余裕の笑顔が溢れてました。

こうやって手がかかるとたまらなく愛おしくなるだよと。

そしてまた良くなって帰ってくる、嬉しいよと。

なんという余裕さ、感服いたしました。

そんな感じで私自身もクラシックのオーナーになり10年が過ぎました。
もうすぐ200,000Kに手が届くところまできています。

他に楽で速くて快適なクルマはたくさんあれど、どうしてもクラシックに乗ると
かわいく思ってしまう。

物理的にも精神的にも余裕がないとオーナーに相応しくないというか、
クラシックのオーナーは余裕のあるかたがやはり多い方が気がします。

とは言え快適性を軽んずむ気持ちはありません、今後とも進歩するように
新たな部品の開発や発掘は続けて参ります。

今後ともよろしくお願いいたします。


  
Posted by peach512 at 19:20CRR | Free&

February 06, 2019

Td6 長期レポートL322  

とりあえず整備系でゼロで乗り出してみる。

不具合は都度直していくプランで挑んでみようと思います。

単に工場の空きがないという理由ではけっしてありません・・・・。


とは言え、気になったのがやはり触れる部分。

ここはすぐにまき直しを依頼。

今回は同系色でパンチングとの組み合わせで、本革巻き直しをおこないました。

当然ながらステアリングヒーターは生かしたままの仕上げとなります。


IMG_6267


IMG_6268


やはり触れる部分だけは綺麗な革で握りたいです。


  
Posted by peach512 at 17:52ダイレクトインポート | L322

February 05, 2019

Td6 長期レポートL322 ◆.汽ぅ疋薀鵐福

外装が出来上がったところで今回はやはり無理のない乗降を目指して

サイドランナーを取り付けます。

純正をつけても面白くないので、機能性重視の社外製のアルミサイドランナーを選択。


Skype_Picture11

純正よりも安価なうえに、抜群の使い易さに驚きますよ。


IMG_6265

けっこうは幅広で、足が余裕で載ります。

小さな方の乗り降りも楽になり、同乗者もこれは乗り易いとのお言葉をいただきました。

ちなみにこのサイドランナー 各車種別に設定があります。



  
Posted by peach512 at 17:23ダイレクトインポート | L322

February 03, 2019

Td6 長期レポートL322 

UKモデルであるL322 レンジローバーを長期レポートをしてきます。

2006年モデルであるこのレンジローバーはいわゆる中期モデル言われる

前期モデルと後期モデルの間に販売されていたモデルです。

個人的には前期ほどスクエア感はないけど、今風の細目で系でもない

バランスがいい感じだと思っています。

まずは外装からの手直しとなります。

現地のモデルは国内モデルに比べて錆でいるケースがほとんどです。

カラーは個人的も気にっているボナティグレーとなります。

なぜこのモデルになったかは、今後理由を明かしていきます。




Skype_Picture1
Skype_Picture2
Skype_Picture3
Skype_Picture4
Skype_Picture6
Skype_Picture8


Skype_Picture9
Skype_Picture10







ZF 6HP transmission


3.0 L Td 6ディーゼル2002〜2005年2,926 cc(179 cu in)直6ターボ(BMW M57177 PS(130 kW、175 hp)@ 4,000390 N・m(288 lbf・ft)@ 2,000
  
Posted by peach512 at 18:54L322 

February 01, 2019

フロントガラス ワイパー傷補修

フロントガラスの傷(ワイパー傷)に関して

たびたびいろいろやってきたがなかなか効果としてはなかった。

ガラス屋さん聞いてもダメ、コーティング屋さんにきいても

だめだねぇとどこもつれない返事。

こうなったらじぶんでやるしかないと奮闘してみました。

かなりひどい状態のフロントガラスのワイパー傷

IMG_6328

IMG_6329

今回はこちらで作業をおこなってみた。

IMG_6325


フロントガラスを磨くこと数時間。

大き目の傷はかなり目立たなくなった。

ワイパー傷などを修復するには有効な手段にはなると結論。

しかし、労力がそれなりにかかります。

こちらをメニューにすると、数万円になると思うが、

だからといって完璧に傷が補修されるわけではない。

おそらく労力に対しての費用、そしてその評価。

ここが難しい気がする、だからどこの業者もやりたがらないのかとも実感した

フロントガラス ワイパー傷補修でした。

IMG_6324

こちらも試したけど、傷に関してはやはり弱い。

油膜などにはもちろん効果的。



  
Posted by peach512 at 12:22サービス一般 

January 20, 2019

東京オートサロン後記

fullsizeoutput_636f


2019年1月最初の仕事は幕張オートサロン。

今年で6回目 2014年から6年毎年になります。

正直もうそんなに経つんだななぁと実感。

少なくとも6年歳もとっているので体力的も変わってのかなぁ。

fullsizeoutput_6377



今年は毎日日替わりでスタッフをブースに立たせた初の試み。

過去5年間の反省と全員にこの場を経験させたいということからの

試みだった。

いいか悪いかは別として、新鮮な気持ちでやったのではないかなと思う。

3日間もいるとどうしてもダレてしまうし、疲労もそれなりたまるのを

なんとか解消したかったというのが本音。

fullsizeoutput_6376

 
今年はとにかく外国の方が多かった、これに尽きる。


様々な業者や関係者 お客様や友人知人とも顔合わせる場も、

ここオートサロンの魅力ひとつ。

律儀な業者・関係者もいれば、頭の悪い腰巾着のような業者もいる(笑)

縁あってここから取引が始まった業者様も数多くいました。

fullsizeoutput_635f

全てはクルマの祭典 お祭りだと思っているので、

何があっても楽しむことを重要視することにしている。

私の最近のキーワードは、「ま、いっか」「人それぞれ」

こんな風に考えているなかなか怒ったりムカつくこともなくなった(笑)

IMG_5967


6年毎年 家族もなんだかんだ言って幕張まで足を運んでくれている。

混んでいてもあまり気にしなく会場でいろいろなクルマを見て回っている。

そして、遊べそうなとこを見つけてくる。

IMG_5969


友人も何人か遊びにきてくれました。

以前のお世話になった友人や、30年ぶりの再会を果たした友人、

アイスホッケーの友人も遊びにきてくれました。

ありがとうございました。

IMG_5984





日曜日の撤収も以前より、渋滞が少なくなった気がします。

それとも撤収能力が上がったのでしょうか?

20時には目黒店に戻ってきておりました。

当日は反省かと称して近所の日本料理屋に。


rgdMwmrxQmaiuZ6R+YCo8g
BBY3wzPWRsq261BG%Xxy3A


この6年間いろいろな経験をさせてくれたオートサロン。

イベントは大変だけど、それなりにリターンもあるのも事実。

今年は昨年より多くのイベントに出店したいと考えています。

その代わりマス広告は昨年同様で吟味して行っていきたいと思います。

足を動かして地道な広報活動をもう少し増やしていきたいと思います。

ありがとうざいました。





   
Posted by peach512 at 14:23イベント 

January 10, 2019

東京オートサロン2019出陣

今年もやってきました。
おかげさまで今年て6年連続6回目の出店となりました。
今年は過去5回の仕様を変えてスタッフ全員野球(笑)日替わりで全社員にオートサロンの場にたってもらうシフトを組みました。

本日は2名が準備でちょうど先ほど現地入りしたようです。
明日から3日間、幕張でお持ちしてます。
今年はどんな出会いがあるでしょう。

IMG_5860
IMG_5861

  
Posted by peach512 at 16:08Info&News | イベント

January 08, 2019

2019

新年明けましておめでとうございます。

FacebookやInstagramなどで弊社の情報などは出しているので、長年続けてきたこのブログも今年は何回更新できるのだろうかと、そろそろ閉鎖も視野に入れながら書いております。

ここ何年かは晦日から休んでキリのいい月曜日までという年末年始休業になっておりますが、こちらも見直しをしてみようかと思っております、どうなることやら。

本年もよろしくお願いします。
明後日からは幕張の陣ですのでこちらもよろしくお願いします。

FacebookやInstagramが表の情報ならこちらは裏情報という立ち位置が存続のキーとなってきそうですので、今年をラストだと思って更新していきます。

本日は午前中恒例の初詣に行ってきました。
初詣の帰りに寄ってお店が豆腐料理のお店でしたがなかなかおいしかった。
会社から近いのでまた来たいとおもいました。


FullSizeRender
FullSizeRender

IMG_5834

  
Posted by peach512 at 21:58Info&News 

December 09, 2018

RANGERSの師走

明日は月曜日定休日ですが、弊社は11日(火)〜13日(金)まで、

社員研修旅行のため、休業します。

会社創立以来、毎年の開催されていた社員研修旅行ですが、

昨年は日程が調整できず開催されましでした。

ということで2年に1度の社員研修旅行となります。

12月の師走開催するのも一般的な会社に比べれば珍しいですが、

弊社は11月決算を迎えておりますので、なかなか10月11月に行うことが出来ず、

最近は12月になってしまっております。

ご依頼されている作業案件もたくさんありますが、こちらも尽力をつくし年末まで

行いますので何卒ご了承ください。

1495540806_1_l

しかも、今週末は恒例になりつつあるお台場で行う稲妻フェスティバルにも出店しますので

かなりタイトなスケジュールとなってります。

年明けには東京オートサロンもあるので、てんてこ舞いです。

しかし、忙しいくらいの方が意外といい方向にまわっているのが、

実情なので、私としてはどれだけ忙しくするかということも考えて日々スケジュールを

考えているところもあります。

ということで、13日までお休みを頂きますがご了承くださいますよう

お願いします。


IMG_4265



  
Posted by peach512 at 20:18

October 30, 2018

軽井沢イベント 後記

先日のランドローバーイベント 70周年チアーズ。

弊社のお客様もご参加いただきました。

日帰りのお客様もいたようですが、お泊りいただいた方も

皆様ありがとうございました。


IMG_4353

キャンプイベント連続ご参加いただきありがとうございました。
新調テントとストーブがいいですね。


IMG_4354

都内からご参加 ありがとうございました。



やはりランドローバーのイベントはキャンプ場がとてもあいますね。

ここまでのイベントを企画運営するのはそりゃ大変だったと察します。

一昨年那須でのキャンプイベントを合同で行いましたが、昨年が行うことが出来ませんでした。

そういう意味でも今年キャンプができるイベントが出来てよかったと思います。

アウトドアに経験が無くとも得意でなくとも、ぜひ次回ランドローバーのキャンプ

イベントが行うときはご参加を強くお勧めします。

想像してみてください、屋外でそれも新鮮な空気の場所で、飲むお酒、食べる食事は

生きる喜びと活力を与えてくれることでしょう。

それをランドローバーと共にできるのですから。


IMG_4216(1)
IMG_4215(1)



最後に今回のイベントでのグッズといっていいのかわかりませんが、

すばらしいマグカップを手にいれることが出来ました。




IMG_4265


手にとってみるととても軽く触り心地もよく飲みやすい。

これを屋外で使うとそれだけで豊かな気持ちになります。

決して安いものではありませんが、値段以上の価値を感じます。

大量生産品で無いので欲しくても買えないんじゃないかなぁ。

主催者がまだ在庫を持っていれば買いのマグカップですね。

ノダテマグという名称の日本(会津)産です。


FullSizeRender


サイズ:直径約W8cm× 高さ8.7cm 重さ62g
容量/240ml 
材質 :本体/天然木 ひも/エルク革
原産国: 日本 (会津)




軽くて丈夫で天然防水な漆器   

保湿・保温効果も○

手に優しい無垢の木で作られた漆器は手に持って熱くなく、零下でも肌や口に凍りつきません。

Back to the Nature! Feel the Earth! 


森の恵みで贅沢に自然を楽しもう 

革紐は、水に強いエルクの革を使用しているので、そのまま洗っても大丈夫。熱い飲み物を注いでも、熱を伝えにくい木製ですので陶器のマグだと熱い物がちょっと・・・という方にもぴったり。




革紐をストラップや麻紐に付け替えてマイマグとしてもお使い頂けます。

バックパックへ下げて登山へ持っていける弊社オリジナル製品の木製本漆マグ。抗菌性・堅牢性に優れ軽量な漆塗りのマグです。また、木製ですので熱い物を注いでもカップは熱くなりにくいです。

また、万が一割れや欠けがあった場合には塗り直しも含めたアフターケアも行っております。
いろんなシーンに持ち出せるお気に入りのマイマグとして是非ご利用ください。



  
Posted by peach512 at 14:28イベント 

October 28, 2018

なからでいかざぁ

%XCmUvi6RyeEBH15P1z9pQ

キャンプ場の朝は早い、有能な人物は得てして早起きだ(笑)

私は早起きしたけど、2度寝してしまった。

IMG_4245(1)

西に浅間山 


今日1日まったりしたいと思ったがそうもいかず、

10時の開店に合わせて軽井沢を後にした。

この時期のキャンプは本当に気持ちいなぁ。



今回宿泊したのはここ。



IMG_4236(1)

IMG_4234(1)
IMG_4235(1)

みなさん就寝中。



  
Posted by peach512 at 20:00イベント 

October 27, 2018

ランドローバー70周年に乾杯

10月27日(土)

LandRover70Cheers  というランドローバー誕生70年を祝うイベントでした。

キャンプ場で1泊という、ランドローバーらしいイベントとなりました。

日本でもこういうことをやろうという方向になってきたことを嬉しく思います。

素人キャンパーには夜の寒さに応えた軽井沢でのイベント、軽井沢といっても

街中ではないので、ほぼ山の上なので相当に寒かったと周囲では嘆いていたが、

オープンカーと一緒で少し寒いくらいがキャンプは気持ちがいいもんだ。


IMG_4252
IMG_4254


IMG_4210(1)IMG_4209(1)

今回は夕方やってきて、乾杯してBBQして翌朝すぐ東京に向かったが、

やっぱり次はゆっくりまったりとしたいと思います。

キャンプ慣れしていない方も次回はぜひこの時期であれば防寒対策して

ご参加してください。

何百台のランドローバーがキャンプ場に集まるのを見れたのは、

いい光景でした。

IMG_4243(1)
IMG_4242
IMG_4244(1)
IMG_4239(1)
IMG_4240
IMG_4217(1)
IMG_4213(1)
IMG_4216(1)





IMG_4220
IMG_4219

  
Posted by peach512 at 23:30Info&News | イベント

October 20, 2018

アラウンドビューモニター取付 レンジローバー

後付けアラウンドビューモニター

通称「ゴールデンアイ・モニター」の取りつけを

3代目レンジローバーL322 に初取付を施工しました。


IMG_4022(1)


元々ボンネットミラーが装着しているタイプのモデルでしたが、

後付けカメラでボンネットミラーレスにはしてあったようだが、

カメラが映らなくなり、今後のことも考えてゴールデンアイシステムの取付を

致しました。

ご自宅の駐車場が狭いというのことや、純正のバックカメラ(たいてい壊れます)が

映ったり映らなくなったりということも、導入のきっかけになったと言われておりました。

確かに、周囲の安全性の担保としてはこの上ない現代システムだと思います。

取りつけはフロントには当初グリル内に埋め込む予定でしたが、死角が8.5センチほど

生まれるということで、ディフェンダーやクラシックでお馴染みのナンバーサイドに

専用のワンオフのステーにて取付しました。

IMG_4024(1)


IMG_4023(1)



ドアミラーは正確な車体を映すためになるべく外側に設置。


IMG_4026(1)
IMG_4030(1)


IMG_4027(1)


今回はナビが純正仕様のままであることと、360度の視界映像を常時確認したいということもあり、

ナビ等には組み込まず、専用のモニターを後付けというオーナー様のご依頼で施工。


IMG_4032(1)

純正ナビの上部にセット。

IMG_4033(1)

左右ウインカー連動ON   かんたんに設定できます。

今回は専用モニターなのでONにしておきます。


IMG_4034


IMG_4035(1)





IMG_4036
ボタンひとつで、アングルが切り替えられます。

リアはアラウンド映像と直カメラ映像の2種類。

左右ミラーは、4種類(アラウンド映像2種類・直映像2種類)



今回は初めて取り付けの車種ということもあり、テストなども含めて6日間お時間を

頂きましたが、お客様には大変喜んでいただきました。

今後とも末永くレンジローバーをご堪能ください。


ゴールデンアイ(アラウンドビューモニタリングシステム)の取付施工は

全車種行っております。

取付施工が初となる場合は多少お時間をいただきますが、

基本的にどの車種モデルにも施工できますのでご相談いただければと思います。




  
Posted by peach512 at 16:55L322 

September 16, 2018

Day3, holiday

滞在3日目

日曜日ということもあり、本日は休日にしました。

同行スタッフが初UKということもあって、この日は観光にあてておりました。

私はガイドという役割ですが・・・。


私はウォーキング派なのですが、彼はやはりどうしてもオープンバスにのってみたいということで、
まずはバスツアーから。 実は私もバスツアーは初経験です。
(これが実は失敗の始まりとはこのときは知る由もありません)


ロンドンのバスツアーは3.4社あるようですが、まぁ適当に大手を選んで乗り込みました。

今回のホテルは、Paddingtonから徒歩圏ということでこんな好立地なところからの

スタートなので当然最寄のバス停までは徒歩。

IMG_3301(1)

ホテルの部屋からはこんな感じです。


IMG_3308(1)

おやおや誰も人がおりません・・・・・。

IMG_3309

コースがいくつもありますが、とりあえずホテル近くから乗れるバス停からのコース。


IMG_3314

日曜日ということもあり徐々に人は増えていきます、と同時に道も混んできます。

IMG_3321(1)
IMG_3318
IMG_3319(1)


IMG_3326(1)


実はこの先から大渋滞発生  歩いた方が早いです・・・・。

ロンドンの移動は地下鉄に限りますが、観光が目的なので、

しかもこの日は好天に恵まれ意外と暑い・・・・・。



 IMG_3327
IMG_3329(1)


IMG_3330





なぜかRiver Thames 水位が低いんですけど・・・・理由はわかりません。

こんな水位が低いテムズ川 初めてです。


IMG_3342(1)

McLaren showroom 日曜日 閉まっていました。

IMG_3339


IMG_3345


この変な写真  手前から3台目

ロンドンで唯一見たクラシックです、ロンドン散々歩きますがクラシックは先ずみません。

東京 それこそ渋谷・目黒・世田谷近辺の方がよほど見ますね。

IMG_3346(1)


とにかくこのバスツアー 渋滞は除いても止まり過ぎ。

時間だけはただただ過ぎ ほんと歩いた方が早いんじゃないって、

一通りツアーコースは回りましたが、まさに1日がかりでした。


IMG_3347(1)

最後はちょっと離れたところで降りて、Hyde Parkを抜けてホテルまで帰ってきました。


IMG_3349


小腹が空いたので日本でも馴染みのピザ屋で帰ってきました。


IMG_3351(1)



IMG_3350(1)



ロンドン1日観光 感想

とにかくどこでも人が多い。

東京なんてもんじゃない 観光客がなぜこんなにいるってくらいどこにもでいる。

Inboundに古くから力入れている欧州の魅力は世界中から人を集客しているように思える。  
Posted by peach512 at 23:30出張&渡英 

September 15, 2018

Day2, UK

2日目

メインとも呼べるランドローバーショーへ出発です。

近くのレンタカーまでホテルから徒歩にて向かいます。

IMG_3221(1)
IMG_3222(1)



毎回ロンドンからレンタカーを借りて北上していきます。

時間にして2時間ちょっとくらいでしょうか。
IMG_3227(Edited)


レンタカーは毎回予約をしているのだが、予約どおりの車種だったことは

いまだに一度も無い(笑)  基本はいつもマニュアルになります。



IMG_3225(1)

日本で言うところのSA サービスエリア

大きく違う点は一般道からでも普通にアクセスできる点。

中はだいたいどこも似た通ったり、中もスーパー有り、スタバあり、KFCあり、

だけど、中でもマックの混雑振りは群を抜いていた(笑)

マックはどこでも人気なんだなぁ

IMG_3229(1)
IMG_3228(1)


駐車場は相変わらず圧巻  向かって左手がランドローバー車


右手がそれ以外。


IMG_3230

チケットは数年前から事前に購入していくようにした。

その方が若干安いし並ばなくて済むから。


IMG_3235
IMG_3236(1)

出迎えてくれたのは、このディフェンダー

IMG_3234(1)

IMG_3231(1)
IMG_3232

ちょっとこれにはインスパイアされました。

機会があればこういうの作ってみたいなぁ。



IMG_3233

IMG_3237(1)


天気もいいし、気候も暑くなく寒くなくでいい感じです。

初の来場で興味津々の課長。

フリマあり、ショップ系の展示有り、など今年もどんな収穫があるのだろう。

ここから先はフォトコーナーということで。


IMG_3238
IMG_3240
IMG_3239
IMG_3242
IMG_3241
IMG_3247(1)
IMG_3245
IMG_3246(1)
IMG_3243(1)
IMG_3252(1)
IMG_3251
IMG_3250(1)
IMG_3257(1)
IMG_3262(1)
IMG_3263(1)
IMG_3260(1)
IMG_3259(1)
IMG_3264(1)
IMG_3265(1)
IMG_3269(1)
IMG_3272
IMG_3273
IMG_3274

IMG_3275


Closed 17:30だったが、結局最後の最後まで会場にいることになった。
IMG_3276(1)


IMG_3279(1)
IMG_3277(1)

帰りは珍しく渋滞がひどかったので、途中で運転交代。

朝早くから1日歩き回ったので、疲れました。

近所でディナーをとって2日目終了。


IMG_3285(1)
IMG_3287(1)
IMG_3282(1)
IMG_3283(1)
IMG_3290(1)
IMG_3291(1)



  
Posted by peach512 at 23:30出張&渡英 

September 14, 2018

Day1,UK

今回は初UKとなるスタッフを1名帯同させていきました。

最終的には全スタッフに訪英はさせたいと考えておりますがどうなることか。

わたしも足掛け毎年訪英するようになって10年くらい経つのかな、

それでも行く前はわくわく感はあるけど、支度系の準備を怠ってきており、

今回も前日夜30分で済ませた次第 といいうわけで忘れ物は絶対ありますね。


IMG_3191(Edited)

今回は珍しく直行便。いつもは経費削減で乗り継ぎますが、今回は時間も無かったので、
羽田発としました。
羽田は8:50なので、自宅は朝出発となります。
シルバーウィークということで飛行機は満席。ロンドン便はいつも満席か(笑)IMG_3194(1)

12時間程度のフライト 映画観てご飯食べて寝て映画観て寝て朝食で着きました。
私にとっては普通のフライトだが、同行スタッフは疲れた顔してました。
IMG_3197(1)


IMG_3198(Edited)
問題はここ、UK Border イミグレ  相変わらず混んでいるのだが
今回は過去最高の混み具合 Non EU組はとにかく並ばされる。
クリアするのに1時間半以上かかりました。
質問は毎回同じようなもの。

・何しに来た?
・何日いる?
・仕事は何している?

帯同したスタッフは質問に対し、正々堂々と日本語で応えていて、
当然ながら相手はわからずで、通訳できるやつを呼んでいた(笑)

IMG_3199(1)


今回の拠点はここ Paddington

IMG_3205


IMG_3201(1)

おなじみの場所だけど、ロンドンの拠点にしたことはなかった。

最近はいつも同じ宿(アパート)にしているが、マンネリが嫌いな私にとって

人生初のことを1日3回と決めているので、今回は利便性を考えパディントンにしてみた。

とは言え、近隣にはHydeParkがあるので散歩が楽しみだ。

IMG_3203


到着は午後2時 ホテルに着いたのは4時ごろ
ジェットラグもあるので、そのまま荷物を置いて時差ぼけ解消がてら散歩にでる。

IMG_3206(1)
IMG_3210(1)
IMG_3212(1)
IMG_3211(1)
IMG_3213(1)
IMG_3216


最後は以前から気になっていた店でご飯を食べて宿に帰る。

IMG_3218

ホテルまでは徒歩30分ほどだったので、私は歩きたかったが、
帯同スタッフが辛そうだったので、Uberで£6でホテルに戻り
本日終了。
彼はそのままベッドで倒れるように寝ていた。

明日はショーに行きます。




  
Posted by peach512 at 23:59出張&渡英