July 12, 2017

VELAR

先日Velar の発表会にいってきました。

夜からと言う事もあり仕事が終わってから電車にて有楽町までいってきました。

IMG_1276

このような発表会はホテルで以前あったようですが、

日本もだんだん定着していくんでしょうか。

IMG_1256


入り口に、現行既存モデル(イヴォーク・スポーツ・ヴォーク)3台が展示されていました。

ここの画像は取り忘れましたが、森の中というイメージの展示でした。

当初の予定ではこのエリアに、ヴェラールの名前の由来でもある初代レンジローバーである

クラシックレンジローバーを展示する予定だったのですが、

土壇場でスペースの関係でなくなりました、残念ですね。

ここにクラシックがあれば、また変わった印象になったんですが・・・・。



IMG_1245

IMG_1246


まぁとにかく混んでました、いかにもお金あるぞーという方も多くいらっした感じでした。






IMG_1260

英ランドローバー チーフ・デザイナーのジェレミー・ウォーターマン氏




IMG_1262

会場での音楽は、大沢伸一氏。



なんか日本におけるランドローバーも随分変わったなぁと実感。

デザインにおいても、他メーカーを先をいっている感もあるし、

流れにのったメーカーになったなぁと思う反面、

完全にプレミアムメーカーとしての地位を確固たるモノにしていくのをみながら、

庶民の買えるランドローバーはもはやなくなってしまったなと。

しかし、高級になればなればなるほど、数年後での中古車市場での手に入れたいと

思う人は増えるので、ここはポジティブにとりたいとなと思います。

IMG_1278

とりあえず乗ってきました(笑)

ほぼほぼ全てのメーカー 猫も杓子もSUVを販売し売れている世界の状況をみると

やはり老舗ブランド ランドローバーだけは、他メーカーの一線どころか随分

立ち位置が違うなぁと言うか、上からだなぁというのが私の印象。


そして、最後にやっぱりクラシックレンジローバーと呼ばれるクルマの偉大さを

あたらめて感じながら帰ってきたのでありました。

range-rover-velar-prototype-1

  
Posted by peach512 at 13:02VELAR | CRR

July 01, 2017

インタークーラーホースブラケット ディフェンダー

夏場のディフェンダーの問題点の一つが

インタークーラーホース。

紆余曲折あったのか否かは、部品変更や付帯部品が増えていったことを見れば明らか。


最終的には、’16モデルの最終型についている状態 部品がメーカーの行き着いた結論だとすると

他のモデルはその形にする必要があると思われます。

^C1C3C5808CB272F091pimgpsh_fullsize_distr


このようにホース(IN・OUT)だけ換えても、抜本的な解決にはなりません。

また、どこかが干渉し損傷(漏れる)原因となります。

このホースと共に、干渉させない(であろう)ブラケットの装着が必要になってくる。

このホースも、モデルにより種類が複数ある。

FullSizeRender


先日緊急入庫のディフェンダーも実はホースの損傷が原因。

しかも、通常今まではほぼIN側のホースの損傷だったが、

今回はOUT側のホースの損傷。

珍しい案件でした。

ちなみにこのブラケットは、あくまでIN側のホースに対しての部品になります。


このブラケットが装着していないディフェンダーが多くあります。

メーカーではリコールはかかっていません、あくまで影響のある車両に向けた改良品であるのに・・。

高速走行の多い方、長時間連続ドライブされる方、それなりに飛ばす方に影響がでている

傾向もあります。

各ホース、そしてこの最終版ブラケット ともにWEB上にて販売をしております。

早速関西からもご注文が入りました。

今後取付必須アイテムになっていくのかな。

http://item.rakuten.co.jp/autofit/10005886/


  
Posted by peach512 at 17:21DEFENEDR 

June 29, 2017

マフラー交換 クラシックレンジローバー

クラシックレンジローバー

一般的にマフラー交換となると、純正同型(OEM)の社外製マフラーか、

同じく純正同型のステンレスマフラーの2択になるのが一般的。

P6158209

今回2択以外の社外マフラーに交換してみた。

こちらは、純正同型の社外製マフラー 過去に1度交換歴はあるようです。



IMG_1062

こちらが今回作ってもらったステンレスマフラー 

唯一の太鼓の 中間部

IMG_1063


形状は純正と大きく変わっています。

IMG_1065

出口も純正とは形状が大きく違います。

純正形状である最後の部分の太鼓がありません。

1本パイプだけとなっております。


よって大きく変わっているのが、音  いわゆる

エキゾースト‐ノート【exhaust note】

こちらに関しては全く違うサウンドとなっています。


このマフラー当時は市場で売っておりましたが、現在は在庫等はなく


今回は無理って1本だけ作ってもらいました。


なんとか再生産してもらいたいと思いますが、じゃ何本売れるのよって話になります。


ご依頼が多ければ話は別ですが、今の所販売予定はなしです。



  
Posted by peach512 at 11:29CRR | product development

June 23, 2017

乗りたいクルマがない

弊社に来店されるお客様でよく聞くフレーズだ。

厳密には、最近クルマ、乗りたい・買いたいと思わせるクルマがないということになる。

こう言われる方、意外と多いんです。

こう言われるかたの傾向として、やはり今までいろいろなクルマを所有されている方が多い。

こういう方が興味を示す車両の1台が、クラシックレンジローバー。

IMG_7540

別に1970年代に登場した90年代のクルマに快適性を求めているのではない。

速さを求めているわけでもない。

もっと言えば、最高レベルの安全性を求めているわけでない。

もちろん、現代レベルの経済性も求めていない。

求めているのは何でしょう。

IMG_7541


IMG_7543



IMG_7548



IMG_7544

IMG_7545

それを求めない方は現代カタログからクルマを選べばいいわけです。

わざわざ、新車よりリスクのある買い物をする必要性はないんですね。

自分が納得できるのか、満足できるのか

この点が非常に重要です。

絶対的な数値スペックや、評論家の能書きが決め手ではないんです。

そういう方が非常に弊社では多くなってきました。

この傾向は年々に増える一方です。

そういったニーズにお応えできるように私どもも進化しなければなりません。

つまりは同じことをしていてはだめで、新しいこと=苦労もしていかなければなりません。

このたび、本場英国を探し回り、複数のレンジローバークラシックを入手しました。

8月には日本の大地を踏み入れることになるでしょう。

もちろん、そのまんまお乗りいただくことを前提としておりません。

お客様の細かいニーズにこたえるべく、 ビスポークする車両です。

乞うご期待。



  
Posted by peach512 at 14:07Free& 

June 13, 2017

ビスポークプラン for クラシック

今月もいろいろなレンジローバークラシックが作られております。

P6078149P6078164


レザーの張替えはもはや鉄板メニュー。

P6078176

ステアリングを交換できるのも、ディフェンダーやクラシックにとっては特権的なもの。

P6078158

インダッシュナビキットのオリジナル製作(YRDインダッシュキット 非販売商品)

P6078159


インダッシュ方式のナビが復活しない限り、これもあと何台かっていう話ですね。

こちらも対策を考えないと・・・・まぁだいたい答えは出ているんですけどね。

  
Posted by peach512 at 18:50CRR | product development

June 10, 2017

BRLマフラー ディフェンダー

継続的に売れている商品があります。

今回はそのひとつ、ディフェンダー用のマフラーです。

KAHNのマフラーではありません。

あれは50万以上するシロモノです。

P6068124


もう何セット装着しているでしょうか??

P6068123

マッドラバーフラップ以外はすべてオリジナル商品です。

P6068127


特に爆音になるわけではありません。

はっきりって見てくれです。

P6068128


でも、カッコいいんですね、それだけです。

もちろん、純正より抜けはいいかと思いますが、交換する理由はそこではありません。

やはり、製品はデザインが大事です。

カッコいいか、いくないか。

  
Posted by peach512 at 18:39DEFENEDR | product development

June 08, 2017

取材 NP300 YouTube

チャンネル開設依頼 好評をいただいているナバラチャンネル

今回はさらにチャンネルを増やすべく新たな撮影に挑みました。

完成お披露目まではしばしお待ちを。

IMG_0326


こんなホテルに乗り付けてもまったく違和感ございません。

トラックですよ、トラックで一流ホテルに乗りつけても、違和感ないどころか

馴染んじゃうのって、凄いクルマだなと思いました。

私はこのジャンルを、ピックアップSUVと名付けました。

IMG_0323

北米では小さい部類の小型トラックで販売もしていないようですが、

世界では欧州はじめてアジアなど、実に世界180ヶ国で販売されるNP300 NAVARA.

日本においても、大きさもいいんではないかと思います。

まだまだ未知のジャンル ピックアップSUV 

一部のほんの一部の方むけになりますが、RANGERSよりご提供いたします。

IMG_0327


  

June 07, 2017

キャリアカー リニュアール

RANGERSの積載車のプチリニュアール。

そろそろお替え変えモードと言えば時期なのだか、

大切に使えばまだまだ乗れるし、そもそもあまり乗り換える理由が見つからないと言うのが

正直なところ。 趣味で乗り換えるにはちょっと高い積載車です。

IMG_0300IMG_0303


リアには、新規にカメラの増設とリバースランプ(LED)の増設をしました。

IMG_0301IMG_0304

夜間の作業が多くなってきているとことを考慮してあくまでも安全優先。


IMG_0299

カメラは珍しくUKからの仕入れ ワイヤレスで飛ばすタイプ。

IMG_0305

一瞬のタイムラグはあるが、積載車なのでそれくらいの一呼吸おいた動作でいいんんじゃないって感じで。

IMG_0307

ドライブレコーダーは新調して取付ました。


引き取りや納車も全国どこでも動きますので、御気軽にご相談ください。


  
Posted by peach512 at 12:55サービス一般 

June 06, 2017

オルタネーター

IMG_0106

オルタネーター 国内リビルトに変更。

AMR3107 モデルに関しては、英国からの輸入商品から、

国内リビルト製に切り替えることとしました。

あまりにも、不良率が高いので、多くのお客様にご迷惑をかけ続けてきました。

当面こちらのリビルト製にての供給を行います。

価格は10,000円ほどの値上がりとなります。

なおリビルトということで、コア返却条件とさせていただきます。

しかし、このオルタ騒動。

業界では当たり前だのお話となっているようで、多方面にお話しをきくことができて

いろいろご迷惑をおかけした。



  
Posted by peach512 at 16:19サービス一般 | CRR

June 04, 2017

リンカーングリーン/ヴィンテージカー



少し前に発売されたこちらのムック本。

最新モデルのクルマより魅力的な旧車がたくさん紹介されています。

その中で、弊社のお客様のクラシックレンジローバーが紹介されていました。

IMG_9352 (編集済み)

ゴルフコンペにも連続でご参加いただいているK様です。

'93クラシックを、当時のリンカーングリーンでリペイントされております。

IMG_9353 (編集済み)


もちろん多くのすばらしいヴィンテージカーが紹介されていますので、

あまりいまどきのクルマに刺激をうけない方や、

クルマの目の肥えているかたはぜひご覧ください。

IMG_9351 (編集済み)



  
Posted by peach512 at 15:29Info&News | 広告宣伝

June 03, 2017

純正ウッド 生木 リペア クラシックレンジローバー

IMG_0273

クラシックレンジローバーのウッドのリペアがあがってきました。

数年前から、クラシックウッドのリペアをいわゆる従来行っていた

‥昭魅掘璽箸砲茲襯螢撻

それと最近多くなってきている、

∨寨茲離Ε奪匹鮴犬す補修リペア

の2つがあります。

どちらも高度な技術を要する作業ではありますが、

転写ウッドより、出来るだけ本来の純正ウッドを生かしたいというご要望にお答えして

弊社のお客様を通じて、リペア職人に作業を依頼することが多くなりました。

IMG_0274

みて分かるとおり、パットみたときの綺麗さは、転写のほうが綺麗に仕上がります。

IMG_0275

しかし、従来ある生木を生かして補修している職人さんの手により

見事に復活することが可能となりました。

クラックはある程度はそのまま残ってしまいますが、

クラシック純正ウッドをそのまま現代そして未来に残せるこのリペアは

いまかなりご好評をいただいております。


将来に残していかなければならないクルマ

それが弊社はクラシックレンジローバーだと確信していますので、

1台1台きちんと仕上げながら、わずかな台数になりますが

月々の販売を細々行っていく所存。


最近国内中古車流通の相場がかなりあがっています。

売れればいいってところが買っているんだろうけど、まぁ お好きにやってくださいってことです。

私個人的には、国外に輸出されなければいいと思っています。

いずれも戻ってきますから笑。




  
Posted by peach512 at 17:08CRR | サービス一般

June 02, 2017

ディフェンダー緊急入庫

IMG_0230


いつもお世話になります、常連さんの'13ディフェンダー110が緊急入庫しました。

なかなかこのPUMAディフェンダーのレッカー入庫は多くは無いんですけどね。

インタークーラーホース損傷・外れ系 か、 クラッチ系が多いんですけど。

今回はどうもその二つでもないらしい。

エンジンが吹けあがらない症状  スピードも60K程度しかでないとのこと。

点検に入り原因に判明次第お伝えします。





IMG_0271

弊社 目黒店⇔入間本社工場間にある 24時間の中華屋さん

朝から昼から夜までいつも人が入っています。

輸送で遅くなるとここで食事を取ることもしばしば。

IMG_0272

私もほぼほぼ夕食は外食の日々を送っております。

まぁもう成長しきっているので、そんなに誰かさんみたいに高級なものをいただかなくても、

ぜんぜん問題ないんです。

どなたがいっておりました、歳をとったらおいしいものは月に1回だけで十分なんですと。

普段は粗食でいいんだと笑   それをリッチな方が言っておられました。

なるほどと思いつつ、説得力はイマイチですかね。


日中 恒例の参拝に行ってまりました。

IMG_0262

やはり、月に一度の参拝は気持ちが晴々します。


  
Posted by peach512 at 22:00

May 31, 2017

ステアリングコラムECU

納車直前のL322 レンジローバー

出ました現象が・・・・最終の点検を終えあとは納車準備で動かそうとすると

エンジンかかりません。

バッテリーを一度外して、再接続するとかかります。

何でこのタイミングなのか・・・・まぁお客様のところに渡ってからよりはいいけれど

納車の予定もすべて白紙、 お客様にもご迷惑をおかけしします。

ステアリングコラムASSY 交換となるわけです。

おそらくこの交換、ディーラーや専門店以外でやるのはちょっとかわいそう。

そもそも部品を70万円もだして交換するのかって話になるとそういう訳にもいかない訳だし。

今回もコラムASSY取り外して、コラム内に設置されているECUの修理となる。

もちろん、こちらの部品は単品での供給はなし、しかも非分解。

IMG_0231

本来であれば丸ごと交換が必要、ディーラーであればASSYで80-90万コースなんでしょうか。

IMG_0232IMG_0233


この部品をさらに分解していきます。


IMG_0237IMG_0241


なんでこんなところが壊れるのだろう・・・。

いろいろ考えましたが、いくつか考えられることはありますが、

おそらくあまり想定はしていなかったはず。

今回はストックのステアリングASSYからの部品で大きな延期にはならなかったけど、

ここから修理に入ると1、2週間程度は時間を要します。



  
Posted by peach512 at 16:27L322 | サービス一般

May 30, 2017

ランドローバー×グリーン

DSC_1433_R



先日のBRL 那須キャンプの一コマ。

プロ級のカメラマンもご参加していただいたおかげで、たくさんのいい写真を撮影していただきました。

ランドローバーは、やはりこういうところでは、写真映えしますね。

これが、他のブランドだとこうはいかない気がします。 

ドイツ軍の量産車だとなんか違って見えちゃう気がします。

ランドローバーだと、キャンプも好きだけどクルマも好きなんだなぁった感じですが、

その中でも、ディフェンダーは特に似合います。

DSC_1440_Ra

緑にこれだけ合うクルマもないですねぇ

DSC_1441_R

ランドローバーがグリーンにあうのか、

グリーンがランドローバーにあうのか。

DSC_1540_R


すっかりBBQづいてしまい、次回のBBQも企画中です。

大きなイベント的なのは、すぐには行えませんが、

小さいものはたくさんしてきたいですね。

  
Posted by peach512 at 18:57サービス一般 | イベント

May 26, 2017

リアモニター設置 ディスカバリー4 

お客様からのご依頼で、ディスカバリー4にフリップ式のリアモニター設置のご紹介。

ポン付けではありません、パーフェクトな取り付けのご紹介です。

ディスカバリー3も同じですので、ディスカバリーオーナーの方は選択肢の1つとなります。

IMG_0104

ムーンルーフ付き車両になります。

純正のルーフライニングはカットします。 ライニングはかなり厚めですね。

この中にベースを固定するものを取り付けてから、ベースの取りつけです。

IMG_0117IMG_0116


もちろんワンオフですので、職人が現場にて採寸しながらベースを製作します。

IMG_0115


同時にフロント側には、DVDプレイヤーの設置を行います。

すでに地デジをみるために、社外地デジチューナーとキャンバスは組まれておりました。


IMG_0125


IMG_0132IMG_0129


IMG_0131

完璧なベースが出来上がりました。



IMG_0133

室内灯がホワイトなので、純正の室内灯も代えたいところです。

室内用のLEDバルブも同時交換お勧めです。

IMG_0126



IMG_0144IMG_0141


DVD&地デジ  モニターもフロント側にセットバックしているので

セカンドシートからも近すぎず観易い仕様です。

純正のスイッチ類も加工やいじることなく、きれいに収まります。

しかも、ヘッドレスモニターと違い、ディスカバリーの場合3列目からも

みれるのでいいのかもしれません。









  
Posted by peach512 at 17:00Disco4 | Disco3

May 24, 2017

BRLイベント BBQキャンプ那須 レポート

先だっての21日 那須にてブリディッシュレーベルさんとのコラボイベント

第一回BRL BBQキャンプ(那須)を行いました。

すでにFB等でのご紹介は済んでいるかと思いますが・・・・・。

たしか、お客様向けには2010-2011前後はこのようなイベントをL社ともおこなっておりました。

ちなみにゴルフコンペ(レンジャースクラシック)は2010年からスタートしております。

ということで、数年振りにお客様を呼んでのBBQイベントが復活したわけす。

IMG_0021IMG_0024


場所は、仙台と東京の中間の那須と決まりました。

IMG_0022IMG_0023


土曜日午後2-3時くらいから徐々に集まってきます。

Team RANGERS は商談等もあり出遅れ、明日の当日組を除けば、

到着18-19時ごろになってしまいました。

IMG_0018BRLキャンプ🏕_170527_0026



元々は日曜日をBBQイベントととしておりましたが、やはりそこはキャンプ

前日の土曜日にはいっていただけると、もれなく前夜祭が楽しめます。

BRLキャンプ🏕_170527_0033

ダッチオーブンでのベーコンピラフはキャンプ場では絶品の一品

BRLキャンプ🏕_170527_0029


翌日 日曜日は夏日  ぴーかんの日照。

BRLキャンプ🏕_170527_0011BRLキャンプ🏕_170527_0018


ディフェンダーによるワンメイク 撮影会も行われました。

BRLキャンプ🏕_170527_0043
BRLキャンプ🏕_170527_0044
BRLキャンプ🏕_170527_0040
BRLキャンプ🏕_170527_0048


最後に驚いたのは、シャコタンのアリストで婚約者と登場したSさん。

キャンプ場の入り口上からは、フロントバンパーが擦ってしまうという事で、

フロントバンパーを外してキャンプインしてもらいました。

BRLキャンプ🏕_170527_0049



まぁいろいろありましたが、1回目にしては上々の出来ということで

70点ぎりといったところでしょうか、

今年参加できなかった皆様、次回はぜひご参加ください。

今回貸切とさせていただいたスペースの3分の1も使っていません、

目標50組というかたちで次回は80点目指していきたいと思います。

また、ご参加いただいた皆様 この場を借りてありがとうございました。



  
Posted by peach512 at 16:30

May 19, 2017

3rdレンジローバー カーナビ(サイバー)取付 

最新のカーナビ サイバーナビ(CW900)の取り付けをおこないます。

最新のサイバーはどうなんでしょうか? 

カーナビ最高峰に君臨するサイバーナビはどう進化したのかな。


見た目のデザインは少々懲りすぎている感がわたしはちょっとイマイチかなぁ。

ボタンとか使いに難そうだけど・・・。 デザイン重視の賜物か。


この最新ナビ特徴はいくつかありますが、今回私が取り上げたいのはリアエンタテイメント。

後席に随分配慮した機能が増えています。


リアシートを映像と音楽の特別席に【リアクルーズモード】

フリップダウンモニターやプライベートモニターなどのリアモニターを装着し、サイバーナビと接続することで、
リアシート専用の映像や音楽を楽しむことができます。前席の映像ソースとリンクする「フロントリンクモード」と、
前席のAVソースとは別に後席だけで独立したAVソースを楽しむことができる「リアセパレートモード」の2モードを搭載。
臨場感溢れる音とシーンにみんなで盛り上がるか、後席だけで感動のドラマを楽しむか、
リアシートのエンタテインメントの選択肢が大きく広がります。



ということで、この機能を使うには配線の引き直しも必要になります。



IMG_9948

お決まりですね、純正を加工しなければ社外ナビはつきません。

ステーもカット、ダクトもカット、 カットカットカットです(笑)

IMG_9954

よくお問い合わせをいただきますが、3rdレンジローバーのフェイスパネルキットは

ありませんか?と

物理的には作れますが、個体差により取付位置や、再度のウッドの長さが数ミリ単位で

違うので、個体にあわせてパネルを作る必要があるため、量産と言う形がとれません。

IMG_9949IMG_9951


IMG_9960

ワイドでも十分余裕はありますが、みていただければわかりますが

平面ではありません。 微妙なアールがついております。

IMG_9956

こんな形でフェイスパネルが完成です。

ちりもミリ単位で採寸しています、もちろん経年等で材質の膨張なども考慮しております。

特に2DINパネルは、モニターが開閉するのであまりきっちりつめてしまうと

開閉時にあたって開かなくなります。
IMG_9967

通常はグローブボックスにINしますが、今回はDVDプレイヤーが入っているので

荷室ポジションへ。 

配線も新たに増設設置。

IMG_9968

IMG_9965


ということで設置完了。 

IMG_9969

このリアクルーズですね。

IMG_9970



こうなります、ここでフロントと切り離しが可能となります。

映像だけではなく、音もリアのソースに合わせてリアスピーカーから鳴ります。

フロントは、地デジをみながら、またはラジオや音楽を聴きながら、

後席は、DVDを観る事は出来ます。



IMG_9975

この状態は、リアで地デジをみながら、フロントではDVDをみています。

もちろん、フロントスピーカーはフロントのソース(DVD)、リアのスピーカーはリアのソース(地デジ)

となります。

IMG_9978


快適な仕様へと変身したレンジローバー。

やっぱりナビは、社外製に限りますね。

IMG_9972


  
Posted by peach512 at 19:30サービス一般 | L322

May 18, 2017

BBQキャンプ in 那須高原 

いよいよ週末は那須でジョイントイベント

BRL バーベキューキャンプ

キャンプのど素人が那須に集まります。

仙台と東京の真ん中くらいで決まった那須高原。

場所はFB等に詳しく掲載しているのでみてください。




場所:那須たんぽぽ村キャンプ広場  南の丘(弊社イベント貸切)
URLhttp://tanpopo.p4p.jp/

日時:5/21(日) AM10:00〜15:00 当日も朝7時から入れます。
※前乗りは20日(土) AM7:00から可能
sitemap201305


費用:
前日入りは車両1台につき4,000円
デイキャンプは車両1台につき2,000円
を各自お支払い頂きます。

※上記は車1台につき6人までの料金となります。
 それ以上は1人増える毎に+1,000円かかります。

備考:
メインは21日のBBQです。

でしたが、20日の前夜祭のキャンプファイヤーも飲みながら楽しもうとなりました。

ということで、20日土曜日午後2時〜3時にはスタッフも到着しています。

20日泊まる方も増えてきました。

ぜひ、大御所K氏と語り明かしてはいかがでしょうか?


食材は各自持ち寄り。好きなものを持ってきたり作ったりして、シェアしてください。
飲み物も然り。飲みたい方は自分でいっぱい持って来て下さい。

また、3つに分かれたサイトの一画を貸しきります。
キャパ的には30台くらいまで乗り入れ可能。

人数制限は基本的にありません。車の台数がいっぱいになったら募集終了。


ということなので、当日や飛び入り参加も可能ですので、是非ご参加の場合ご一報ください。

IMG_3046



これは私の夏のキャンプBBQ

IMG_3044




  
Posted by peach512 at 15:38Info&News 

May 02, 2017

モーターファンフェスタ2017 富士スピードウェイ

今年も参加のモーターファンフェスタ2017

昨年同様富士スピードウェイで開催。

こなくなりましたからねぇ 富士スピードウェイも。

また余裕ができたらレースみにきたいですね 東京からは遠くない場所ですからね。

IMG_9436 (編集済み)


搬入は朝5:00〜7:00まで

勝手が分かっている弊社は6時過ぎに到着  

前日前のりしていたので余裕をもっての入場。

イベントはまず自分たちが楽しまないとね。

言われるんですよ、東京だから当日朝入りしなさいよって(他業者に)

私からしたら、あに言っているんですか〜 うちの自由じゃないかって(笑)

普段一生懸命夜な夜な仕事しているのは、こういうときに楽しい思いをするためですよって。

日常を離れ非日常への突入に、せこいことはいいません。

IMG_9418


今年の展示は、RANGERSが展開するUK日産ブランドN-Club の2トップ

NV400 と  NP300  

実車イベントにて、もっともっと認知度を広げる為にやってきました。

IMG_9438

IMG_9439

予想通りの反響をいただきました。

まだまだノーマルに近い状態ですが、まずはノーマルを知ってもらってから

徐々にカスタムの提案をしていきたいと思います。

IMG_9443
 
モーターファンが多くいることが嬉しい限り、昨年同様22,000人を超える人が集まったとのこと。

昨年より1週間遅い開催が功を奏してか、晴天で暖かくイベント日よりでした。

IMG_9460

途中 パレードランをみましたが、国内にこれだけのランボルギーニがあるんだなぁって

圧倒されました。

その他ブランドもありましたが、数ではファイティングブルが圧倒でしたね。

私なら、ヴェイロンで走りますけどね、肝心のクルマが今のところありませんが・・・。

すぐ近くのヘアピンではD1GPもやっておりまして、今年も豪快なドリフトを堪能しました。

FullSizeRender


IMG_9468


来年も開催するかと思うので、足を運んでいないモーターファンはぜひご来場を!

ちょっと気になったのでこれ乗ってきました。

こういう地道なことするところは好きだなぁ 三菱。

IMG_9600IMG_9549

IMG_9551

45度を上るってのは壁みたいなもんですね、驚きました。

やはり堅牢なボディをもっているってことはこういうクルマの基本ですね。




  
Posted by peach512 at 19:05

April 25, 2017

クラシックとイヴォーク


全長    4450     − 4,355     差95价擦

全幅    1820     − 1,900     差80亶い

全高    1790     − 1,635     差155伉磴


クラシックレンジローバー(4ドア)とレンジローバーイヴォーク(5ドア)の違い。

1987年発売と2012年発売    四半世紀ほどの発売時期の違いはあるが

大きさはそれほど変わらない。

初代レンジローバーの真の後継はイヴォークだろと言う私の持論である(笑)

IMG_9390IMG_9389


比べると長さはほぼ同じである。

それにしても、変わらない全長でありながら安全基準の問題も今ならあるとはいえ、

クラシックレンジローバーの室内空間の広さはまさにマジックもの。

エンジンルームが本当に短いことがわかる。

と言うことでイヴォークはいつでも買えますが、クラシックはそういうわけにはいきません。


DSC_0596DSC_0592


こんな個体は二度と入手は出来ないでしょう。

DSC_0633
DSC_0625

ホワイトのヴァンデンプラス  エクセレントコンディションが入庫中。

お問い合わせはお早めに・・・・・。

売れ切れの場合はご了承ください。




  
Posted by peach512 at 12:06CRR | Evoque