May 29, 2016

【納車準備】ディフェンダー110 コリスグレー N様 In 東京

RANGERS の納車のご案内は公式フェイスブックをご覧ください。

ご案内も全てではなく、また投稿の順序もまったく違いますがどうかご了承ください。

なるべく、どんな車両が売れていて、どんな仕様しているか、またご了承の得られた方のみ

どんな方が乗られているのかをかんたんに写真と共にご紹介するスタイルをとっております。

透明性があったほうが、安心できますよね。  

特にクルマ屋さんは世の中いろいろありますので(苦笑)・・・・・。




納車準備のディフェンダーをご紹介

ディフェンダー110 コリスグレー 

渋さにかけてはこのカラーに勝るカラーはないかと断言できます。

本国ではディフェンダーに限らずグレーボディは人気があります。

国民性なのでしょうか?

P5282352

YRDオリジナルのアルミホイールも見事にマッチしています。

P5282338S__1974274


一点 フロアカーペットは明るめのYRDオリジナル キャメル&ベージュをご選択。

P5282340P5282339


もちろん2列目は鉄板のリクライニング加工  そして運転席&助手席もリクライニング機構付へ加工

P5212240IMG_2499(2)


こちらも定番アイテム 2DINフェイシヤキット   加工精度も3桁つければあがりますね。

S__1974275


ボディの光沢はご覧の通り  光触媒ガラスコート 親水タイプを施工

P5282356

ステアリング&シフトノブも鉄板メニュー

P5282345P5282347

ナルディクラシック &  アルミシフトエクステンションキット アルマイト加工なので使うほどに

いい色合いになっていきます。



P5212190P5222265


ステンレスボルトキット はフルキット+前後バンパー仕様

P5222264P5222262



特にフロントバンパーボルト(4本)は、真っ先に錆びてくれるし、

目立つところなので最近は交換しない車両の方が少ない。

ドアバイザーもはめ込み式から、両面式が最近は主流となっています。



そして最後は、最強の防錆システム 4チェンネル ラストアレスター


P5222272
P5222271P5222268


P5222270P5222269




ここまで行ってもオプションが尽きないのが、ディフェンダーの魅力。

まだまだ魅力のオプションはたくさんあります・・・・。


たんに走るだけなら、もっと快適で、かつ安くていいのクルマは世の中腐るほどありますが、

こんなに不便で、快適性のないクルマが愛される理由はいったいなんでしょう?

理屈じゃないんですね スペックじゃないんですね。

人間も、クルマも。




  
Posted by peach512 at 12:11DEFENEDR | 納車編

May 28, 2016

【納車準備】ディフェンダー110 AT H様 IN 東京

P5212226

納車 準備中  ディフェンダー110

レンジャース人気カラーであるケスウィックグリーン

ルーフフジホワイトは鉄板の組み合わせ。

こちらはATモデルになります。

P5212232


AT装着の肝はなんていってもセッティング。

装着だけなら全国どこでもあるのかもしれないが、いいセッティングを出せるショップは

私の知る限り日本には1社ないかと思う。

マニュアルどおりの設定セッティングではどうしても、スムーズなシフトタイミングは得られない。

ある程度の走りこみと、理屈と経験がないといいセッティングはだせないだろう。


P5212231


今年はディフェンダーのATモデル 換装キャンペーンを毎月限定で行おうかと考え中です。

月限定台数ですが・・・。

受けれるだけ受けていたら他の業務に支障が出ますので、あくまで月に僅かな台数だけの

特別プランです。

こちらは詳細決まり次第WEB等でご案内します。


注意:弊社で装着したATミッション以外はケアも修理もセッティングも現在は受け付けておりませんので

  ご了承ください。













  
Posted by peach512 at 23:50納車編 | DEFENEDR

May 26, 2016

LEDライト BR2 追記

先日ご紹介したLEDヘッドライト

わかる範囲で詳細をご紹介

名称は仮称 BR2 (ブラックとクローム)


Low Baem   32W  1134ルーメン

Hi Baem  38W 1590ルーメン

P5212252P5212206

 
S__1925214


国内のライトテスターでも、Hiビーム測定であれば検査は問題はないようですが、

実際近々検査場持ち込んでやってみます。




  
Posted by peach512 at 19:15

May 24, 2016

【新製品】ヘッドライトLED  

RANGERS発売前のヘッドライトをご紹介します。(予約承り中)

いずれも、ディフェンダー/クラシックレンジローバーでお馴染みの

丸型ヘッドライトです。

究極のライトですね、実はこのまん丸ライトが・・・。


P5212256

従来型販売したLEDヘッドライトとはちょっとデザインが違います。

イメージはかなり近いと思います。


もちろん走行上の明るさは海外(欧州・アメリカ)なでも実証されているのでなんら問題ないのは

わかっておりますが、日本の場合は独自の規制 ガラバゴス的検査があるので・・・。

ヘッドライトの明るさは世界基準でも、日本の検査時の測定器では焦点が合わず

光量不足になるケースが出てくる。

特に厄介なのは、検査方法が変更になった車両のロービーム検査なんか、純正LEDライト装着車ですら、

光量不足が出まくって、結局ハイビームで検査を通す始末・・・。

排ガス基準や燃費測定などと合わせて、ヘッドライトの基準も世界標準でこれからは作り直してほしい

欲しいなと思う次第。 結局手間とコストで見送られてきているんだろうけど・・・・。

特にLED対応ヘッドライトテスター(測定機器)の全国導入もしてほしいなぁ。



今回 ディフェンダーのデモカーに装着を考えているのは、インナーブラックタイプタイプではなく、

P5212193

こちらの、インナーがクロームタイプを採用します。

これだと、ブラック・グレー以外のボディカラーの車両もマッチングするんではないかと思います。

いずれもLEDチップは世界最大手照明メーカードイツのOSRAM製を採用しています。


そして、もう1つは見た目は地味目なLEDヘッドライトをご紹介。

これはアメリカのメーカーになりますが、

P5212209

KAHNなどのカスタムショップなども結構採用しています。

一見普通のハロゲンヘッドランプにみえるのがポイントなのかもしれません。

いかにもLEDという強烈なインパクトはありませんが

逆にハロゲン風なのでクラシックレンジローバーなんかにあいそうかもしれません。

いずれにしても、選択肢が増えることはいいことです。






  
Posted by peach512 at 18:24DEFENEDR | CRR

May 22, 2016

ステアリング比較

社外ステアリングと純正に比較しました。

ステアリングとウインカーなどレバーなどの距離感

まずは、使い易い距離感の純正ステアリング

S__1916976S__1916971


まさにベスト距離感  ステアリングから手を離さないでもウインカーなどレバー類に指が届きます。

いわゆる普通です。

ただし、ステアリングがでかいし、デザインが野暮ったくて、あまり好きではありません。

そして、社外ステアリングの定番 ナルディ

やや大きめ(36)で細身のウッドは人気の定番アイテム。

見た目は問題ありませんが、唯一のネックは対応ボスがウインカーレバー類の距離感があり

ステアリングを握りながらレバー類の操作は出来ないので、一旦ステアリングから手を離すことになります。

S__1916977S__1916974



その両方のいいとどりが、今回デモカーに採用したMOMO

スリムボスの登場により社外ステアリングの握り心地のよさとデザインのよさ。


S__1916969S__1916970


ちょっと費用がかかるので、トータルだとナルディとあまり変わらなくなりますが、

選択肢としてはこれで広がるわけです。




S__1916968S__1916966


このオーバルマーク入りアルミセンターパットは別途OPになりますが、

見た目の印象は格段にあがります。

実はこのオーバルマーク入りパットの装着がちょっと厄介でした。

パット自体の裏がフラットなので、

おまけにボスはスリムすぎて(笑)ステアリングシャフトの頭が飛び出ちゃうんです。

S__1916967

まぁいろいろ改善して、うまくフィッティングしました。

これで社外ステアリングのよさと純正ステアリングの使い易さを両立させました。

ディフェンダーでステアリングを交換予定の方、ぜひ握ってみてください。

感動しますよ笑




  
Posted by peach512 at 12:51

May 21, 2016

クラッチ交換 ディフェンダー

ディフェンダーPUMA TDCI 

6速マニュアル

2007年からすでに、初期のモデルであれば今年9年目を迎えています。

弊社で多い2010年〜2015年モデルの中でも、クラッチが異常に近い車両が

出てきました。

これは、距離の問題ではなく運転する方のクラッチの使い方のいわゆる癖に

よるところが多いかなとお思います。

1万Kで症状が出てくるクルマもあれば、10万Kでも問題ない車もあります。

で、今回は走行は30,000K 程度のディフェンダー

クラッチのつながりが異常に近く、普通に運転するとすぐにつながって

へたくそな運転になります(笑)

そして、そもそも疲れます・・・・。

交換したパーツ


今回交換した部品は3点(4点) 

クラッチキット (ディスク&カバー) 

クラッチスレーブシリンダ※

スピードコントロールアダプター



クラッチカバークラッチディスク




クラッチディスク自体は多少は磨耗しているものの、今回の直接の原因とは言い難い。


そしてこのクラッチの異常なつながりの近さの原因と思われるのは恐らくこれ

クラッチスレーブシリンダ(ベアリング)

リレーズシリンダー(ランドローバーパーツリスト上ではスレーブシリンダと明記)




いわゆるマスターシリンダーで発生した油圧をクラッチレリーズフォークのストロークに変換するのだが、

今回の原因はこれではないかと推測しています。

いずれこの中味を分解してみようかと思います。



ただし、これを交換するのも、クラッチディスク&カバー交換するのもほぼ手間は同じとなれば

一緒に消耗品といわれるものは交換することがセオリー。

部品代と工賃で15万円ほどかかる作業になるけど、今のまま走行していたら

いずれ走行不可能になってしまうことが明らか。

特にはじめてマニュアル車に乗った方は、当初慣れるまで半クラッチを多用または、

癖がついてしまうので、こちらの作業が必要なディフェンダーも多いかも知れない。




  
Posted by peach512 at 21:30DEFENEDR 

May 17, 2016

社外ステアリング MOMO編

どうしても数が少ないほうへ舵を切ってしまう私のが性格。

弊社の納車準備のディフェンダーに関して言えば、社外ステアリング交換ランキングとしては

約50% ナルディ  30% マウントニー 20%MOMO という割合。

P4161741P4081540


今回弊社デモカーであるディフェンダーはナルディから

MOMOへとステアリングを変更をしました。

P4221833





IMG_2382(2)

チョイスしたのは、MOMO INDY 350弌  .淵襯妊クラシックより10仂径になります。

この小径がわたし的にはポイントのひとつですが、一番のポイントはボスにあります。

今までのボスでは、ボスの厚みがあるためどうしても、ステアリングとウインカー/ワイパーレバーの

位置が遠くなってしまうのが、ネックでした。

しかし、MOMO用だけに用意されているスリムボス  これがMOMOを選択する大きなポイントにもなりました。

IMG_2381

純正並みに使い易いレバーとの位置関係を保てるのに届きます。


IMG_2380


センターパッドは別途オプションにてご用意しております。

P5182115


MOMO + スリムボス のお得なセットをご用意しました。

ディフェンダーのみならず、クラシックレンジローバーなども

社外ステアリングを交換するのは車を楽しむ大きなアイテムですので

ご検討ください。

  
Posted by peach512 at 18:13DEFENEDR | product development

May 10, 2016

TDV8  君臨

ようやくポスト新長期排ガス規制改善検査を終えて入庫しました。

当時のこのエンジンは、向こうで言うEU4エンジンですが

何度も言うように、ユーロの規制は日本の排ガス規制とは

別物なので、同じに考えないことですね。 シロウト的にはどうもユーロ5がどうのこうの、6がどうのこうの

いうレベルの話になってしまいますが、ナンセンスなのでやめましょう。



'08 RANGE ROVER VOUGUE TDV8 3.6

Twin Turbo V8 32valve Diesel 

271hp/@4,000rpm   640Nm@2,000rpm

当たり前ですが、4.2 Supercharged V8 エンジンを上回るトルクを

低回転から発揮します。

これに乗ったらガソリンには戻れませんとよく聞きます。

V8のディーゼルをぜひ一部の方にご堪能していただきたいと思います。

P5182103P5182096




Stornoway Grey   IVORY/JET 

Burr Walnut 


P5182092P5182099


今回は、イタリアモデル 左ハンドル

ワンオーナーモデル 整備記録簿付を輸入しました。

近々お目にかけられると思います。




  
Posted by peach512 at 12:07L322 | ダイレクトインポート

May 08, 2016

デカミラー(Blind spot mirror )ディフェンダー/ドアミラー

P4301908


前回ご紹介したバイザーに映っているこのミラー

通常とは違う一回り大きいミラー

ブラインドスポットミラーといわれるミラーです。

なかなかどうしてこれは名前の通りブラインドがみえるミラーです。


XL_Defender_Mirror_Head_6_



ノーマル比 これだけでかくなります。

デカミラーでいいですかね。

S__1835012

比べなければあまり大きさは気になりません。

S__1835013S__1835014


在庫分は完売しましたので、ご注文後の注文となります。






  
Posted by peach512 at 19:33DEFENEDR | product development

April 30, 2016

Heritage Edition Defender ドアバイザー装着

時間の合間で仕上げていくRANGERSのヘリテイジエディション

オリジナルのまま現存していくことなど一切考えずに、いろいろとこれから8ヶ月間かけて

ゆっくりと仕上げていこうと思います。

今日は人気のバイザーを装着。 素人でもつけられるアイテム。

今までと違うには、はめ込み式タイプではない点。

P4301906P4301907

ボディ貼り付けタイプなので、まどの開け閉めも干渉がなくスッキリです。

P4301908


このディフェンダーは宝物です(笑)

P4301881

代わりのきかない唯一無二のクルマです。



  
Posted by peach512 at 11:21DEFENEDR | サービス一般

April 29, 2016

ディフェンダー タイヤ&サイドランナー交換

ディフェンダー90 タイヤ交換 

今回はオルタネーター交換入庫のディフェンダーに、同時にオーナーの希望でMTRタイヤ交換。

P4301866P4301870

こちらはノーマル? ATRです。

P4301911

P4301910

ディフェンダーにこのイメージを持たせたかったとはオーナーの弁。

オンロード99.9%でも、ロードノイズがなんぼのもんだ

MTRを履きたい、スタイル重視といういさぎのいい姿勢は同感です。

大変かっこよくなりました。


P4281855
P4281856


ヘリテイジエディション 昨日も1台納車をさせていただきました。

ヘリテイジエディションはステップがついていません、通常は定番のフォールディングステップを

つけるのですが、今回はあえてのサイドランナーの装着を選びました。

しかし、このサイドランナーは現行のものではなく、ちょっと旧いデザイン幅広タイプです。

つくりも昔風(笑)です、でもこのカタチが気に入りました。
P4211807


P4211804


こうやっていじっていく楽しみがディフェンダーにはあります。

こんなクルマ他にはそんなにありません。

でも他にもありますね〜そういうクルマはいつかは取扱かと思います。


P4211808

  
Posted by peach512 at 18:55DEFENEDR | サービス一般

April 28, 2016

革職人

レンジャースでもご依頼多い作業 ステアリング巻き直し

専門の革職人の出番です。


P4211800

こちらはレンジローバーP38 オートバイオグラフィー購入の方のビスポークオーダー。

P4211801

インテリアカラーに合わせたカラーですが、メッシュレザーとのコンビで仕上げました。

P4211799

革職人の技は宝です。

クルマはどんなに進化しようとも、クルマにレザーはあり続けると思います。

だって人間はそれを求めると思うから。


  
Posted by peach512 at 16:15サービス一般 | P38

April 27, 2016

【納車】ディフェンダー90 in 京都

日本全国 数千人の皆さん  ブログサボってすいません。

インスタのようなブログになりますが・・・・・。

※ちなみに、RANGERS公式インスタグラムはこちら


こちら数週間前になります・・・・。




納車のご紹介

関西ではもっとともレンジャースのお客様が多いといってもいいでしょう

京都です。

京都には信頼できるショップもございます。


RANGERS京都がしっくりくるのは気のせいでしょうか笑

今回の納車はディフェンダー90

P4081529

特徴はこのホイールですね。

特別塗装施工 ランドローバー純正ホワイトカラーで仕上げてもらいました。

ホイールをホワイトにするなどというのは誠にあっぱれです。


DSC_0172
DSC_0180

P4081531

P4071499
DSC_0182
DSC_0183

シフトノブ周りは、ブラックレザー&ホワイトステッチで施工しました。

ここがどうしても純正のラバーだと安っぽくみえてしまいますからね。


DSC_0186

DSC_0179



オプションは多岐にわたりご依頼をいただきました。

今回もまた識者の方に納車できたことを大変嬉しく思います。


IMG_5899


ありがとうございました。


  
Posted by peach512 at 20:11DEFENEDR | 納車編

April 26, 2016

ディスカバリー3 TDV6 MTモデル

RANGERSでは今年も多く販売させていただいているディスカバリー3 TDV6

いろいろいい点はあるが、やはりディスカバリー3という

肩肘張らずに乗れる車両と、TDV6という国内には導入されなかったディーゼルエンジンの組み合わせ

そして、300万〜400万円台で乗れるという価格とのバランスがいいのではないだろうかと思います。

元来、20年30万K程度は余裕で乗れるランドローバー。

そこにきて、やはりディーゼルである。

あとは、UKモデルなのでナビだけは交換がある意味必須だといえます。

今回のオーナーは2DINナビを純正モニター位置にインストールを希望されました。

S__10051623S__1679556


社外2DINナビ  純正はオンダッシュモニターなので奥行きはありません。

ダクトの加工を最小限で装着するにはちょうどこのくらいがベストのオフセットになります。

もちろんツライチで入れることも可能ですが、ダクトの加工が入ります。

P4201779P4201780

今回は、マニア向けと言われるケンウッドのナビ、いろいろと拡張性が高いのがうけているようです。


まだ並行モデルに乗れない方っていますかね

最近はあまり見かけなくなりましたけど、そういう方はチョイスしなくていいと思ったのはちょっと昔。

世界には日本に正規導入されない、いいクルマ、いいエンジン、など沢山あります。

インポーターが導入する車両はいろいろ条件がありますが、

日本仕様にかかるコストと販売台数の算出で決まります。

ディスカバリー3や4 TDV6 などのエンジンも本国並みとは言わないけど、

販売台数が大幅に見込まれれば導入はするでしょう。

特にエンジン違いは、専門店にとってはさほど大きなリスクはありません。

部品は本国同様入手できるし、サービスマニュアルもオンラインでディーラーと同じものが

見れるわけですから、だから安心して買ってください。

だたし、専門店や経験・実績のあるところが安心なのは言うまでもありません。

今回はビスポークBプラン整備でお届けとなりました。
DSC01547

DSC01546DSC01549

DSC01550DSC01551


DSC01554DSC01555


DSC01557DSC01558

DSC01565DSC01568

DSC01536DSC01543


今回はエアサスコンプレッサーを交換しましたが、このコンプレッサー交換ですが

専用テスターがないと交換出来ませんのでご注意ください。

詳しいことは割愛しますが、どうやら新車時の装着ブランド(仕様)と、

現在部品として入手できるコンプレッサーと違いがあるようです。

アップデイトされている点もありますが、メーカーも違うようで

当然車両側にそのことを教えてやらないといけないわけです。

この作業ひとつとっても、現状のデーターをまずはテスターに移行し、それを英国に送って

アップデイトして新しいコンプレッサーをコーディングして取り付けます。

そうしないとエラーが入ってしまいます。

ということで、安心して貴重なレアモデルをご堪能ください。

ただし、現地ではこっちがスタンダードなエンジンですから笑

DSC_4882DSC_4912



ディスカバリー3/4  本国ディーゼルモデルやマニュアルモデルに関しては

お気軽にお問合せください。

13102847_1051355781611286_6995621882776628679_n

ありがとうございました。


  
Posted by peach512 at 19:23Disco3 | 納車編

April 25, 2016

2016モーターファンフェスタ in 富士スピードウェイ

今月に入って1件の投稿しかしておりません。

これはまさに開店休業状態

こんなブログをみると、馬鹿だなぁ こんなんだったらないほうがいいのにと思っていたのに

まさか自分が陥ってしまうとは・・・。

言い訳をすると、納車はフェイスブック担当者がいるのでそちらでご紹介を任せてしまっているのと、

今月は特に忙しいというのが言い訳。

先日の日曜日モーターファンフェスタというイベントに行ってきました。

三栄書房の自動車雑誌20誌ほどの合同イベントである、それにしてもすごいなぁ

名だたる自動車雑誌って全部三栄書房なんだぁっていう感想です。

日本ってこんなに自動車関連雑誌あるんだなぁと実感

S__1679553


RANGERSは、ディフェンダーとNV400の2台を展示目的で当日朝5時おきで

会場入りました。

S__1679551S__1679548

S__1679538S__1679537

いろいろなクルマが集まり大興奮でした。

S__1679541S__1679542

S__1679539S__1679540

S__1679543S__1679544


途中 雨と霧が余計でしたが、FSWでやるからには仕方ないか

S__1679545S__1679547


S__1679552

来場者数も22,000人ということで、まずまずのイベントではなかったでしょうか。

また来年はあるのかな?

S__1679549

S__1679546










  
Posted by peach512 at 18:41

April 17, 2016

【納車】タスカンブルー IN 東京

最初に完全に怠慢プレイを行っております。

お叱りも受けております。

3週間も放置プレイです。



Bespoke D  にてのクラシックレンジローバー 納車となりました。


DSC_0065DSC_0086



エクステリアカラーは弊社では人気のタスカンブルー

もちろんモールレスにて仕上げております。

アルミホイールはマッドシルバーで同時の雰囲気をだしております。

ライトなどの灯火類は全て新品交換。

フロントアンダースカートも取り外し雰囲気をだしています。

P4021357P4021351


フロアマットもお客様のご注文にてオーダー。

DSC_0081P4021388


全席本革シート張替

P4021364DSC_0102


アームレストはもちろん、今回はオプションでセンタコ
ンソールの蓋もシート革で貼りつけしました。

DSC_0129DSC_0127


ウッド関連も全て補修&新たに転写を施しております。


整備関してはDプランですので、ヘッドガスケットまで交換等


P4021356


このカラーが似合うのもクラシックレンジローバーならでは。

ビスポークの詳細には多岐に渡りますが、いろいろ大人の事情があり

今後はすべては非公開にすることにしました。

画像でご紹介できる範囲は公開致します。


クラシックレンジローバー ただいまかつてないお問合せをいただいておりますが、

ひとつご理解いただきたいのは、買うなら黙って専門に

これしかございません。

よろしくお願いします。






  
Posted by peach512 at 20:17CRR | 納車編

March 31, 2016

【納車】ディフェンダー In 東京 



P3311278


納車 ディフェンダー110 サントリーニブラック

久々にワイルド系のカスタマイズになります。


今回は国産本格的4WDミニバン SGからのお乗換えとなりました。





P3311280


ほぼほぼ地元の多摩ナンバー。

グリル&ヘッドライトは同色サントリーニブラックに塗装。

ホイールは、定番中の定番ブラックモジュラーホイール


P3311285
P3311286



2DINナビキットにサイバーナビをインストール

P3311285


P3311292


ここはブラックスポークのレザーナルディを装着。

フィルム11面はSM15%にて施工。

防錆システム ラストアレスター装着。

フォールディングステップ

ドアバイザー

ラバーマット  ブラックオーバルバッチ

ETC

黒光りの正体は光触媒ガラスコーティングのなせる業。

P3311295


S__1359882

ボンネットはやっぱりLAND ROVER 

往年のランドローバーファンはやはりこっちのボンネットロゴの方が

しっくりきます。




  
Posted by peach512 at 18:18DEFENEDR | 納車編

March 30, 2016

納車 クラシック In 東京

クラシックレンジローバー ヴァンデンプラス 納車になりました。

Bespoke-B  プランにての納車整備です。


入庫時に弊社にてハイクオリティオールペイント(同色)モスウッドグリーンにて外装は仕上げておりました。

安心の'94モデル 後期モデル  国産車ハリアーからのお乗換えです。

ナビは最新のサイバーナビVH搭載  各LEDヘッドライト、ランプ類はLED13点キットも装備して、

見た目は正統派クラシックですが、中味は現代風にアップデイトしております。



12472723_1034759376604260_1631622262075384850_n


いやぁクラシックレンジローバーがとても似合います。


他にも、トライアンフTR3や、VW-R32などもご所有とのことで

今回はそこに真打 クラシックレンジローバーが加わりました。

末永くレンジローバーをご堪能ください。



  
Posted by peach512 at 12:02CRR | 納車編

March 26, 2016

納車 クラシックレンジローバー In うつくしま福島

Delay でのご紹介をお許しください。(また数件溜まっておりますが・・・。)



'94 クラシックレンジローバー 後期モデル

ナイヤガラグレーは数年前に同色にてオールペイントを施工している車両です。

BespokeAプランにて納車

以前のオーナーは弊社で整備していた方だったので、消耗品交換に特化したAプランで

今回は納車となりました。

12496525_1020822621331269_6039913419493912023_o


とは言え、LEDハイパワーキットやアルミテールゲートへの交換など、

各ピラーブラックアウトペイントなど随所にこだわりは施しています。

12034411_1020822624664602_7744725226133854339_o



1044440_1020822671331264_6276030025018573835_n
  
Posted by peach512 at 18:05CRR | 納車編

モーターヘッド 19 GT-R

絶賛発売中  もちろん広告も掲載中! クルマでアソベ  これしかない
  
Posted by peach512 at 15:48