October 19, 2014

オリジナル フロアカーペット

あまりにも素敵なので・・・・。

写真だけでもご覧下さい。

ディフェンダーオーナー  クラシックレンジローバー オーナー

フロアカーペット ビスポークオーダープランで製作しましょう。

240通りの組合せから貴方のオリジナルカラーをマイカーに

S__3407888
S__3407889

リア3列目も靴を脱いで、リクライニングをさせて座りたいものです。



S__3407891
2NDシート用 フロアカーペットも素敵です、これなら靴脱ぎたくなります。


S__3407892

助手席用(運転席とのセット販売)

S__3407893

アルミペダルカバー(レッド)とのセットとの組合せで

足元も素敵になりました。

ラバーマットのとの見た目の差は歴然です。


  
Posted by peach512 at 17:25

October 17, 2014

ロードスペースマット(カーペット) by ディフェンダー

ディフェンダーの定番オプションに、室内のマットがあります。

運転席・助手席やリア(2NDシート)には、ラバーマットとカーペットマットがありますが

カーゴ部分(5人乗り)・3rdシート(7人乗り)には、ロードスペースマットという純正の

ごっついラバーマットしか設定がありません。

クラシックレンジローバーなどで今や定番になっているオリジナル・フロアマットが

ディフェンダーに設定がないのはおかしいということでこのたびようやく

フロアカーペットを製作しました。

とりあえず、ディフェンダー7人乗り用のロードスペースフロアカーペットをご紹介します。

S__3391508

デモカーにあわせて、ブラック/レッドとしました。 

このトリムがポイントです。

S__3391510

専用設計ですのでもちろんぴったりいきます。

これで3rdシートの足元も高級感がでます。

特にリアゲートを開けたときのゴム感が、ちょっとインテリアとは合っていませんでしたので(笑)

S__3391509

カラーは、本体カーペット(20色)とトリム(12色)  240通りのパターンから選ぶことが出来ます。

レンジャースの提唱するディフェンダーは、いよいよラバーマットではなく、

一般的な乗用車では当たり前の、カーペットマットに切り替える時期がきました。

個人的には、雪や泥などのラバーマットの有効性は認識していますが、

必ずといっていいほどつく、足跡(靴跡)が気になってしまうので、

靴を脱いだときのカーペットのさわり心地が好きなので(笑)、

ディフェンダーもフロアカーペットマット推奨です。

ご注文は、WEB、または営業部まで

近々商品ページアップします。

気になる価格も、現行のラバーマットより少し安くなるようです。






  
Posted by peach512 at 20:38DEFENEDR | product development

October 16, 2014

ディフェンダー 6AT/6速オートマ 

先月のお話ですが、数件の問合せがあったのでお客様には

ご案内させていただきましたが、ブログ上ではよくみるとなんら記事にもしていなかったので

ご案内いたします。


現行 ディフェンダー 2.2Tdci Puma  に弊社で搭載されるオートマチックトランスミッションは

基本は4速AT 部品代 +  工賃 で 新車時のご注文で1,600,000円の価格設定になっております。

そして今回ご案内する、6速ATへの換装は、部品代 + 工賃 でこちらも

新車オーダーのみの受付となりまして2,500,000円となります。

4ATの900,000円Upを高いとみるか安いとみるか、個人的には安いとはなかなかみれませんが・・・。

その価値判断はオーナーによるものだと思います。

ただし、こちらの6速ATは英国内での搭載換装になりますので、微調整などのセッティングは英国での

作業となります。

注意事項としては、部品(6AT)のみのご提供は行っておりません。

新車時オーダーの際、または英国内に車両がまだある場合のみのご対応とさせていただきますので

ご了承ください。


2014年10月1日改定

DEFENDER90 (ステーションワゴン&ユーティリティワゴン)                
  
           6MT            4AT              6AT  

BASE          5,470,000円       7,070,000円        7,970,000円

BASE Spkg    5,710,000円        7,310,000円        8,210,000円

SE        6,080,000円       7,680,000円        8,580,000円


DEFENDER110 (ステーションワゴン&ユーティリティワゴン)


            6MT            4AT            6AT

BASE      5,580,000円      7,180,000円        8,080,000円

BASE S-pkg  5,820,000円      7,420,000円         8,320,000円

SE        6,380,000円      7,980,000円        8,880,000円

太字はよく売れている設定グレード





  
Posted by peach512 at 14:59DEFENEDR 

October 15, 2014

リアゲート ブリッジレザー張替

PA155897


よくある光景です、クラシックレンジローバーはここがビニールレザーなので

長年の開け閉めしていれば当然ながら切れます(破れます)

いっそのこと全部きれいにカットしたほうが見映えがいいじゃないかって話ですが

そういう方も何台かみたことございます。

正直、これも実用上それほど困らないって言えば困りませんね。

雨漏れがどうこうってことでもないし。

PA155898

ただ、みっともよろしくない。ということです。

部品の供給ももちろんすでにありませんが、たとえあったとしてもこれが原因で

カーペットを交換するのはちょっともったいないと思います。

以前からあったサービスなんですが、こちらの張替を行います。

PA155896

すっきりします。

PA155896

こういうのは、職人さんのお仕事なんです。

こういうことをするかしないか 大事なことなんです。

PA155893

すっきりしました。

見映えもGood 

まだまだ20年先、いやいけるところまで、化石燃料尽きるまで乗り続けますよ。

俺のレンジローバー。


タイトルのブリッジレザーってのは勝手に作りました。

ここのところの正式名称は不明です、なんていうんだろう。





  
Posted by peach512 at 23:42CRR 

October 12, 2014

RANGE ROVER EDGE 

PA095877

クラシックレンジローバーのランプ類アップデイトキット 

といってもヘッドライトとフラッシャー類を変えるだけ。

PA095878

なんていってもこの黒ずみが気になります。

PA095876

もちろんなんら支障もないし、車検も問題ございません。

単なる満足度の向上以外ありません。




PA095886

007 をこうやって、こうすると


PA095887

PA095888

このように生まれ変わります。

ちょっワル顔フェイスがレンジャースの提唱する方向かもしれません。

エッジを効かせていきましょう。



  
Posted by peach512 at 22:49CRR 

October 11, 2014

燃料ポンプ割れ? 

整備関連の記事はさんざん書いたので、よほどの新しいことがないと

もう書くことはないと思っていたが、最近あったことをお知らせします。

クラシックレンジローバー エンジンがかからなくなったという症状だったが

原因はよくあるといえる、フェールポンプの不良だったが、

このフェールポンプ 交換歴がここ10年くらいの記録にはないので

もしかすると新車時からの純正品かもしれない(純正マークは入っていた)

PA075849


問題は、このかけている部分です、燃料タンクから取り出したときにはすでにかけておりました。

破片は燃料タンク内に残っていました。

PA075847

破片の一部は燃料吸い込み口に挟まっていました。

PA075850

純正マーク品番(旧品番)確認できます。

なぜこの部分が欠けるのか、はじめての出来事にございます。


PA075868

こちらのバッグはボディカバーが大量に入荷しました。

ディフェンダー110 や レンジローバー用の大型タイプと

イヴォーク専用のボディカバー。

ボディを色々な意味で守るボディカバー  守るのは塗装面だけではない場合もあります。

乗らないときこれをかけておくだけでまったくクルマの状態は青空(炎天下・雨)にある意味放置しているとでは、

天変地異の差があります。

たった2万円数千円で、何百万円もするクルマを守れるとなれば、ボディカバーは必要です。

特に週末やたまにしか乗らない方や、屋根無し駐車の方、必須アイテムですよ。

ペラペラの安物のボディカバーはやめましょう。

洋服とある意味一緒 ペラペラでは意味はありません。

雨風だけでなく、一番の外敵 紫外線からも守れるのですからボディ面だけでなく内装関連の

保護にも役立つでしょう。

弊社サイト内で販売しております。

同じ仕様のものが欧州でも販売しております。

S__3276818

これはカッコいい クラシックレンジローバーじゃないですか

S__3276819


S__3276817

S__3276820

  
Posted by peach512 at 17:45CRR 

October 10, 2014

モーターヘッド & メルツェデス

モーターヘッド Vol.13 2014年 11月号 [雑誌]



ぶっ飛びすぎの雑誌が発売されました。




今回の特集はメルツェデス ということで中味はぜひ手にとってお楽しみください。

弊社ディフェンダーの見開き広告も大好評掲載中です!




メルツェデスといえば、今月は2台の下取がありました。


1台目は、こちら

P9265774

ご存知のクルマですね  G500 ロング '06 ワンオーナー  

P9265772

程度抜群 さすがにワンオーナーものは違います。

P9265764

お乗換え頂いたのは、我らがクラシックレンジローバーでした。

ビスポークプランになりますので、製作までお時間がかる関係もあり、

先にご入庫いただきました。

店舗販売はせずに業販にて売却予定になっております、

ご興味がある方はお早めに営業部までご連絡ください。

P9265797

変り種では、メルツェデスのミニバンも入庫いたしました。

こちらも抜群に程度がいい状態のクルマでした。


Gクラスやミニバンからもお乗換え頂いく方も最近は多くみえます。

クラシックレンジローバーやディフェンダーにお乗換え頂いても

なんらもん問題なくお使いいただけると思います。

ドイツ系メーカーからの乗り換えは個人的には嬉しい限りです。

ドイツのクルマに対する思いやスタンスと英国(特にランドローバー)では

違いが明らかに現代においてもあります。

その対比などは言葉などでは雑誌などでは説明されておりますが、

わたしは心に刺さるものが違うとしかいいようがありません。







  
Posted by peach512 at 16:03Info&News 

October 09, 2014

終わりなきデモカー進化論 ディフェンダーインテリアレザー

先見せNEW インテリア ディフェンダー

UKではあたりまえ〜になりつつあるディフェンダーインテリアのレザー張り

PA075864

インテリアは、総革張りも増えておりますが、まずは気軽に可能なのがこちらの3点

メーターフード

助手席側ダッシュボードトップ (弊社デモカーはさらにカスタムしましてコンソールボックスカバー)

助手席グリップ


PA075857


PA075859

オプションで用意しております、グローブボックスにも施工は可能です。

ここのグローブボックス 実用的でかなり便利です。

実はこのグリップの革の巻き方  素晴らしいですよ  

ステッチの入れ方もカッコいいし、これまた走行中に見られることはないですが、

満足度が格段にあがるアイテムです。


PA075860


PA075861

もちろんレザー仕様はお好きなカラーから選んでいただくことは可能です。

あなただけの一生モンのディフェンダーを作ってください。

実用的ではある ブラック一色 のインテリア。

しかしある意味味気ない無骨なインテリア。

悪くはないけど、お洒落ではないし、センスが言い悪いという言葉も当てはまらない。

一般的な日本人感覚からすればインテリアはいじらないという感覚だが、

弊社が提唱するディフェンダー乗り方は違います。


レンジャースのデモカーの方向性はもっと普通に乗ろうよディフェンダーという方向。

長靴にシャリシャリ蛍光ジャンパーもいいですが、スーツや正装してのディフェンダー十分にいけるし、

もちろんカジュアルに乗れればいいなと思っております。

だからインテリアもこだわりたい、 隣のディフェンダーとは内装が違うってとこです。

ここで紹介した3点キットは、純正品下取で対応できるようにしたいと思っているので

事前にご予約いただければ、その場で簡単にアップデイトできるという優れもの。

こんなこと出来るのも楽しいなぁ。



  
Posted by peach512 at 20:51DEFENEDR | product development

October 08, 2014

ゴルフコンペのお知らせ

【第五回ゴルフコンペ開催のお知らせ!】


来たる11月8日(土) 第五回レンジャースクラシックを開催致します!
開催場所は2011年以来2回目の聖地・玉川カントリークラブ。
コンペ終了後にはささやかなパーティもご用意しております。
優勝者の方には賞品も!


【日時】11月8日(土) 8:35〜OUT/IN (集合7:30)


【場所】玉川カントリークラブ


〒355-0342 埼玉県比企郡ときがわ町玉川3966−3


・練馬ICから約40分・八王子ICから約60分とアクセス抜群!


5th RANGERS Golf day invitation.
Date: November 8, 2014 Saturday,
Place:Tamagawa.c.c 
Time:8:35〜
Fee: Play fee 18,500 yen, Party 3,000 yen Total 21,500 yen
Play format: Stroke play under double peria handicap, Local rule apply.
If you have any questions,
please contact: tel 03-5768-5766 Shinohara/Yamaguchi
Best regards,


ゆるやかな丘陵地に巧みにレイアウトされた18ホールは、それぞれが個性的で戦略性に富んだ設計です。OUTはフェアウェイにアンジュレーションが多く、 グリーンを狙う際は正確なショットが要求されます。

INは打ち下ろしのティーショットが多いので、思い切って打てる反面、池などのハザードが挑戦心をかき たてます。自然の地形を最大限に生かすとともに、設計者の罠が随所に散りばめられています。
【会費】3,000円 (プレー費18,500円)昼食代、パーティ代、
ゴルフ場使用料含みます
【参加方法】10/24(金)までに お電話03-5768-5766   
又は rangers@yoonjp. co.uk 篠原 までご連絡下さい。


スコアを気にせず、皆様で楽しみましょう。
女性の方もお気軽にご参加下さい。
皆様お誘いあわせの上奮ってご参加お待ちしております!

  
Posted by peach512 at 19:16Info&News 

October 07, 2014

終わりなきデモカー作り/アルミ製ペダルカバー

003

進化中のレンジャースデモカーであるディフェンダー110

画像は今年1月の東京オートサロンのもの。

このオートサロンでお披露目したディフェンダーはある意味未完成だと私は思っている。

たまたまスパッと切った2014年1月の段階のデモカーの状態に過ぎない。

本当はここをめがけてデモカーというのは完成させなければならないのだろう。

005

でも、人間と一緒  進化はし続ける。

デモカーもアップデイトはし続けないといけないと思っている。

だから恐らくデモカーのゴールはないと思っている。

ましてや、これだけ歴史のあるディフェンダーである。

完成しましたなんておこがましいかな。

成長し続けております。

P1263352
P1263353

こんな風に雑誌に取材していただくのも、ある意味途中の段階である。



ということで、これからちょっとディフェンダーのアップデイトは続きます。

IMG_4687


ホワイト&ブラックのツートンボディに、

ブラックとレッドのインテリアがレンジャースのディフェンダー。

もうひとつアクセントというか、もう少しお洒落を楽しみたいので、数点のアップデイトを行います。

この画像を覚えておいてください。 完成は2日後になります。

まずは今日は足元から、ちょっと暗いですね。

IMG_4686

特にここ! 何の変哲もない普通のゴムと樹脂製のペダル。







PA075851

アルミ製のペダルカバーを装着 ここまでイメージが変わります。

カッコいいなぁ これ。

お気に入りのアイテムになりました。

レッドのほかに普通の削りだし(シルバー)があります。

価格は高いが、満足度も高い。

走っていて誰も気付いてくれません、同乗者も気付かないでしょう(笑)

自己満足? まさしくその通り。

乗り込む際にちょっと見える それだけで十分。

へんだよなぁ やっぱり。

PA075852


やりだせばきりがないけど、やめられないカスタム。



ディフェンダーに限ったわけじゃないけど、

とにかくいじり続けたい そんなクルマです。


  
Posted by peach512 at 21:15

October 05, 2014

ワイドスペーサー ディフェンダー

さらりと書くのであまり深いことはかきません。

最近ブログを書くのが億劫になってきました。

私はもの書きではないし、得意でもない、好きか嫌いかでいえば嫌いじゃないけど

それほど好きでもない。

書くとなるとそれに没頭してしまう自分がいるので、なるべくさらりさらりと書くようにしています。

いわゆる他愛もないし、オチもない。

P9175683

P9175684



ディフェンダーにワイドスペーサーを装着してみました、入荷後半年も経って装着です。

つければカッコいいのはわかっている。

約30丱錺ぅ匹砲覆蠅泙垢里如⊇秬気離フセットならいわゆるツライチになるのかな。

今回は参考に別のアルミホイールを装着してみました。

こちらはスペーサーなしでもツライチに近いので、当然はみ出ます。


P9175686



P9175694

ちょっとワイド感出すぎですかね。

明日は通常の純正アルミを装着してみます。

ディフェンダーにワイドスペーサー4個セット発売中

また、レンジローバーの20インチアルミホイールを装着できるPCDアダプターも発売しております。

155

img62581285



こうやってあーでもない こーでもないっていじれるクルマってやっぱり

面白いなぁ。



  
Posted by peach512 at 20:52DEFENEDR | product development

October 04, 2014

十日森稲荷五本木祭

10月になって4日になりますが、なかなかブログをアップできません。

書くことを整理すると大抵かけません。

そのまま開いて思いのまま書くのが私のスタイルのようです。



今日は目黒店の地元である五本木のお祭りです。

IMG_4753

IMG_4757

毎年見る風景なので和みます。

IMG_4762

本日も多くのお問合せやご来店ありがとうございました、

レンジローバー や ディフェンダーをもとめるお客様の多さに驚いております。

ディフェンダーに関しては相変わらず月が変わってもお問合せは増えております。


10月になり新たなことをしなければいけない段階になりました。

お楽しみに。

明日の台風はどうでしょうか、お早目のご来店お待ちしております。





  
Posted by peach512 at 19:13Info&News 

October 01, 2014

シートベースフレーム ディフェンダー 

P9175687


  オリジナルレカロシートベースフレーム完成


P9175675

 今までのタイプはこちらのタイプ シートが全体的に高くなってしまう

 ノーマルに比べるとちょっと高くなり過ぎる感があったのも事実です。

 早速今回交換していただいたオーナー様の納車をさせていただくとに、シートポジションが交換前より

 格段と自然となり腰高感がなくなり、楽になりましたとのこと、

 さに純正オプションで付けられたのと同じになったとのうなしあがりも大変ご満足頂きました。


 あくまでのシートレールは純正を利用しますのでこのあたりが大きなポイントです。

 しかし、鉄の板の加工とはいえ、この厚みでここまで曲げててもらえる工場は少なく、

 なおかつ大量生産する商品でもないので、問題はコスト


  しかし、今後の展開として、ディフェンダーの純正シートの交換を社外製シートに交換する

  推進するカスタムレンジャースにとっては

  ノーマルのシートレールを利用するベースフレームは非常に重要なアイテム。

  息の長い商品にしていければと思います。

  レカロシートだけでなく、社外製のカッコいいシートを輸入販売いたしますので

  ご検討中の方はご検討ください。

  下記のシート いずれも輸入販売開始いたします。

IMG_4439
IMG_4440





 
 


  
Posted by peach512 at 16:33DEFENEDR | product development

September 30, 2014

新車ディフェンダー納車 と お知らせ

ディフェンダー 納車のご案内です。

皆様いい表情です。

人それぞれですが、縁あってRANGERSを選んでいただきました。

関東はもとより、地方にも多くのディフェンダーを納めさせていただいております。



ほんとにディフェンダーをオーダーして納車できるなんて未だに思っている方は流石に

もういないかと思いますが、弊社ではお客様のご了解を得たかたのみ

このようにご紹介をさせていただきます。

請謁ながらこの画像で、お客様との関係などをご察しいただければと思います。

今回は、店舗での納車が2台ございました。



DEFENDER90 ディフェンダー90 STATION WAGON ステーションワゴン

SANTORINI BLACK サントリーニブラック

10649826_734020630011471_7831519439236809292_n





DEFENDER110 ディフェンダー110 STATION WAGON ステーションワゴン

FUJI WHITE  フジホワイト

1458561_737098426370358_4963941664416031414_n



DEFENDER90 ディフェンダー90 STATION WAGON ステーションワゴン

LOIRE BLUE ロアールブルー

S__5677202




申し上げにくいのですが、明日10月1日のご注文分よりディフェンダーの価格を改正させていただきます。

フルオーダーという方式でディフェンダーの最低価格と、

最高の安心でお乗りできるように尽力してまいりました。


あらゆる細かい部分まで経費を節約・削減してきましたが、

現在の円安には企業として成り立たない域まで迫っております。

今後もどこよりも安心してディフェンダー及び、英国・欧州のランドローバーが購入できるよう

努力をし続けてまいる所存です、何卒ご理解くださいますようお願いします。



  
Posted by peach512 at 18:59DEFENEDR | 納車編

September 28, 2014

センスは足元から

IMG_4281


お洒落は足元からの言葉通り、クルマにとってのホイールの役割は相当にでかいと思います。

ディフェンダーホイールは、スチール アロイ 含めて無数のホイールの数があります。

使途にもよりますが、誤解を恐れずに言うならば、やはりディフェンダーといえども

ホイールはスチールホイールよりアルミホイールの方が理にかなったチョイスだと思います。

ただ、その正論だけですまないのが人間の感情です。

レンジャースではディフェンダー/クラシックレンジローバー/ディスカバリー1用に

5本スポークタイプのアンスラサイトアルミホイールをリリースしております。

シンプルかつ力強いデザインと、どんなボディカラーでもマッチする嫌らしくないアンスラサイトの

アルミホイールです。

残り本数も少なくなってきましたので、通常のアルミホール以外に冬季のスタッドレスタイヤのようにも

特別価格にてご提供中です。

P9255758

こちらは先日の英国のフリマで手に入れたクラシックレンジローバーコンバーティブル

007 オクトパシー  大変貴重なものを段ボール箱を自分で開けて探してきました。

売り物ではありませんが、目黒店においてありますのでご覧下さい。





  
Posted by peach512 at 18:37product development 

September 21, 2014

Third day UK stay 

UK 滞在3日目 (日曜日)

今日は珍しくまずは電車で移動、Underground もだいぶなれました。

路線図を片手にすいすい乗り継いでいけます(笑)


IMG_4623


IMG_4342

このかまぼこ型が最近は妙に小さくて落ち着くようになりました。

IMG_4343

こちらは新しい車両でしょうか、同じ地下鉄でもラインによって電車が違います。

IMG_4622

さすが世界最古の公共鉄道 配線などはむき出し。

ほんとうにどこかにMI6に続く秘密の扉があるんではないかと感じてしまいます(笑)



IMG_4496

出発はチャギントン駅ではなく、パディントン駅  東京駅みたいな感じでしょうか。


IMG_4498


某駅にて、日ごろの行いがよいせいか快晴です。

今日はいくつかのディーラーや中古販売店を回る予定です。

新車の取引や中古車の状態確認等 現地に行かないとわからないことは多々あります。

ここからは企業秘密になりますので画像はだせませんが、途中いろいろなディーラーにもよって

情報収集、メーカー問わずほとんどのディーラーによってみました。

IMG_4517

Fタイプは日本でも公道を走り始めましたね。

ジャグアーの中でも特別な存在のクルマです。

IMG_4512

ランドローバーとジャグアーはもはや切れない存在。

ジャグアーのディーゼルモデル非常に魅力のあるクルマ。

メルセデス・BMW・AUDI だけじゃつまらんでしょう。


IMG_4503

日本メーカー日産だって観てまわります、JUKEもエクストレイルも

当たり前ですが全てディーゼルモデルが主力です。



IMG_4580


スバルのフラット4 ディーゼルエンジンには非常に興味あります。

ご要望があればぜひ輸入してみたいですね。

しかし全てがディーゼルモデルのラインナップにうらやましいと思うばかり。

IMG_4578

ジープも新型がたくさん並んでおりました、もちろん全てディーゼル。

ジープのディーゼルも面白いと思います。もちろん欲しいと思えば輸入も可能です。


という事であらゆるディーラーめぐりをしてみました。

もちろんメインはランドローバーですが、折角の訪英 いろいろなところをみることが大切。

しかし、英国 どこのディーラーも日曜日の営業は16:00まで。と法律で定められています。

日曜日働いている人も夕方には家に帰って家族サービスや食事でもしなさいということらしい(笑)

余計なお世話ではなく、恐らくこうしなければならない事情があったんでしょう。

恐らくこういうところは日本よりはるかに進んでいるのかもしれません。

日本は便利さの究極を互いに突き詰めてしまい、便利であること=幸せと思っているんでしょうね。

僕はある意味つまらなくなっている気がします。

人間には不便さも必要だと思います。

余談ですが、私は食事はどんなところにいっても適応してしまうタイプなので困ることはないのですが、

ロンドンでもいろいろ食事をしましたが、もちろん高級店ということは当初の1、2回程度しか

いったことはありませんが、

ほtんどは一般的なお店などになりますが、まずいと思ったことはありませんね〜。

日本には大量発生しているファミレス系チェーン店というのがほとんどみません。

ほとんど小さなお店ばかりです(個人商店ばっかりな気がします そこがロンドンが好きなところでもありますが)

もともと元来質素なものしか食べていないですけど(笑)

ただ日本とすごく違うと感じたことは、味付けが違うということですが、日本はやはり味付けが

繊細ですね、もちろん大味もありますが。

ロンドンやイギリスで食べるものはすごく素材の味を感じます。

私は野菜が好きなのでロンドンのスーパーで生野菜やフルーツなどを買って食べました。

ドレッシングも数種類かって試しましたが、どのドレッシングも味が薄い(笑)

悪く言えば味がない、よく言えば余計に素材の味を大事にしているのかなと思いました。

スーパーで特に気に入っているのはパックに入ったカットフルーツの種類が豊富だということ。

話はだいぶ脱線しましたが、そんなわけで英国はすごく落ち着ける場所となってしまいました。


IMG_4621

余談ですが、地下鉄はオイスターカード

買いもはどんなところでもクレジットカード

現金  通貨GBP=Great Britain Pound はあまり使わなくなりました。

コインをあまり使うことはなくなりましたが、今回は家庭の事情があり

pennyとpenceコインを集めまくりました。 実に8種類。 日本は6種類か。








宿に戻ったのは22時過ぎ・・・・。

今日も1日よう動きました。


残る英国滞在も2日だが、動けるのは実質1日。






  
Posted by peach512 at 23:30

September 20, 2014

Second day of the UK 1

showlogofinal



IMG_4353

ランドローバーショーオーナーインターナショナル 2014 

LAND ROVER OWNER INTERNATIONAL 2014

今年もやってきました!

場所はPETERBOROUGH ピーターバラで開催されています。

ロンドンからは1時間ちょっとでいけるところです。

土曜日日曜日と開催されますが、今年は初日の土曜日にしました。

2回目ということもあって規模大きさやなどには驚きませんでしたが、

続々と来場するクルマの9割がランドローバーなので妙にテンションが上がります。


毎回思いますが、この国のランドローバーを愛する力はそりゃ違うわ・・。

(同じようなクルマとしてはクラシックミニがあるようです)


IMG_4351

早速駐車場では変わったクルマを発見!

IMG_4349

見事な出来栄えでした、他のクラシックレンジローバーも見ましたが、

UKにおいては、日本では人気のないこのウレンタンバンパー製のクラシックレンジローバーが

圧倒的に多かったのはちょっと不思議な気がしました。

IMG_4354
IMG_4355
IMG_4356
IMG_4357

正直 とても紹介しきれる量ではありません、たまに写真を撮っただけでも100枚以上に

なってしまったので・・・。

相変わらずのものありますが、中にはとんでもない発見や、輸入してみたいパーツなどもたくさんありました。

なかなか全てはご紹介できませんのでご理解ください。


IMG_4410


IMG_4359
IMG_4360
IMG_4361
IMG_4362
IMG_4363
IMG_4364

IMG_4366
IMG_4367
IMG_4369
IMG_4370

IMG_4373



IMG_4397

我らがKHANも展示しておりました。

若干このあたりは雰囲気が変わった間があります。

いずれここで日の丸掲げてデモカーでも展示してみたいかな(笑)

イギリス人の反応をみてみたい気もします。


IMG_4379

IMG_4380


IMG_4385
IMG_4387
IMG_4394

IMG_4406
IMG_4407


IMG_4411
IMG_4414

毎回見て毎回感動している

IMG_4420

IMG_4423

IMG_4425

IMG_4427
IMG_4438
IMG_4443

今宵はここまで

2へ続く。


  
Posted by peach512 at 18:32出張&渡英 

September 19, 2014

UK First day September 19, 2014

先週 定期訪問しているUKに行ってきました。

毎年行っているのである程度慣れたきたのか、ゆとりというか余裕をもって出かけることが

ようやくできりるようになったのが嬉しい。

今回は1日ごとに思い出しながら書いてみようと思います。

無事最終日までかけるかどうか・・・・。

もちろん、今回の目的はいくつかありますが、とりあえず公開できるものに限定して書いてみようと

思います。


image

今回はいつもの(最多利用)のヴァージンではなく、BA しかも羽田(初)からの出発。

やはり東京からは羽田に限ります。


12時間ちょっとのフライトもいまや慣れたものです。

慣れってのは恐いものですね、はじめは12時間なんてっ厳しいなって思っておりましたが、

恐らく体がなれたんでしょう、 映画を3-4本観て、ご飯食べて、寝ちゃうと着きますからね(笑)

もちろんシートは基本のエコノミー

10711392_961876817161737_1344102352_n


しかし前がないので足は組めるし伸ばせるし、快適なフライトです。


10695004_961890450493707_1408057143_n


image

あっという間に到着。

ここから宿泊地までは頭で覚えていなくても、体が覚えています。

image

ヒースローから15分でロンドン市内に到着できるのが嬉しい。

日本だけだよ、国際空港から1時間も都心はいるのにかかるの・・・・。

ということで、羽田の国際線の発着枠が増えるというのは都民には嬉しい限り。



日本を午前中に出ると、到着するのは現地時間午後2時前後、入国審査に鬼のように時間が

かかるので、滞在場所には午後3-4時くらいには到着するのが通常のパターン。



10704774_962828017066617_89666595_n

ロンドンタクシーはみているだけで和みます(笑)


初日だけは唯一 スケジュールが入っていないので、時差ぼけ解消を兼ねて一人で散歩に出かけました。

部屋にいると眠りそうなので・・・









出かけた先は、大英博物館。 THE BRITISH MUSEAM 

10585346_962294017120017_1323268467_n

訪英5回目にして初の訪問です(笑)

幸い金曜日夜ということもあり、20:00までの開館ということで

夕方からでもある程度は見て回ることが出来たので満足でした。

10388387_962347627114656_1830808507_n

いやぁ 素晴らしい! 

That's wonderful!







明日は、朝からここに出かけます。 恒例ですね 楽しみです。

showlogofinal









  
Posted by peach512 at 23:59出張&渡英 

September 15, 2014

ラストアレスター 電子防錆システム

実はあまり紹介したくないですが

ラストアレスターってご存知ですか?

詳しくはサイトをみていただくとして、

今回お客様のご意向で納車前のディフェンダーに装着したしました。

塗装の輝きを保つことと、錆の進行を遅らせるということなのですが、

なるほど理に適った商品ではあります。

P9125655

アノードと呼ばれる電気を流すプレートを各所に貼り付けます。

この作業だけも時間のかかる地味な作業です。

P9125657

P9125658
P9125659
P9125660


そしてディフェンダーの場合本体はここに設置。



P9175678


P9175679


決してクルマをきれいにする商品ではありません。

わかり易く言えば、現状を維持する商品ということでしょうか。

それはこのクルマを永く乗られることを意味します。

今回は、外装は光触媒型ガラスプラスチックポリマーコーティングを施工した上に

こちらの4ChのRA04を装着していただきました。

新車に装着するのも3-4時間程度かかりましたが、中古車ですと倍いや倍以上かかることが

考えられるのでちょっと現状 弊社では装着できない状況ですが、

クルマを大切に乗っていくとことを考えれば非常に素晴らしい商品です。

もちろん、コスト(部品代+工賃)も相応にかかりますが・・・・・。


こちらのオーナーのディフェンダーの5年後 10年後 20年後が楽しみです。


紹介したくない理由は取り付けに非常に時間がかかるという理由からです(笑)

現状のサービス入庫状況を考慮するとちょっと弊社ですぐにはご対応できない状況ですのですいません。


器用な方ならご自身でも取り付けができるようなのでご興味のある方はぜひご検討ください。




  
Posted by peach512 at 20:54DEFENEDR 

September 14, 2014

乗用車としてのディフェンダー

日曜 祝祭日営業のレンジャースです。

P9135662


ディフェンダーのカタログ 2014年モデルと2002年モデルのカタログ。

同じディフェンダーだが、違うディフェンダーとも言える。

弊社で取り扱っているのは、アップデイトされた2007年モデル以降のディフェンダーが99・9%。

2007以前のディフェンダーを中心に販売メンテナンスしているショップも数多いのですが、

弊社は旧いクルマはレンジローバーに絞っている。

よってディフェンダーは2007年以降 といっても実際は2010年モデル以降が中心の展開となっている。

何を基準にするかで判断基準は異なりますが、

私は今のディフェンダーは決して仕事クルマの延長にはないと思っている。

いわゆる商用ではなく、乗車車としてのディフェンダーだと思います。

見た目はいいんです、この無骨さ、トラックっぽいところが。

たぶんこんなことは、カタログしか見てない人だったり、実際デイフェンダーを

普段乗っていないヤカラではわからないと思うけど。

のってみなきゃわからないのがディフェンダー。

のって嫌だったら即日買い取りますのでご安心ください。



   
Posted by peach512 at 19:10DEFENEDR