February 18, 2017

BodyWrapping(ボディラッピング)

巷で一部の富裕層に流行っているといえば、BodyWrapping(ボディラッピング)

特にスーパーカーはこの手のカスタムが世界的に盛り上がっているようだ。


今回のオートサロンでも多くのラッピングされた車両をみかけたのも記憶に新しい。

このたび、レンジローバーを購入されたお客様より、ボディラッピングのご相談をうけ、

信頼できる施工会社などを調べて今回カラーサンプルをいただきました。


 image1


さてどんなカラーで仕上げるのかはまだわかりませんが、

 施工となったらぜひご紹介させていただきます。

 
  
Posted by peach512 at 14:57

February 05, 2017

デイトナ ナバラ NP300

IMG_7844IMG_7845



デイトナ最新号  NAVARA&NV の広告掲載しております。

内容もまた並行モデルをとりあげております。 

ぜひご一読を!

雑誌ででてくる メトリス 薬みたいな名前だが、わたしたちではヴィトーと

言われた方がしっくりくる。

こちらもおもしろいクルマである事は間違いないけど、弊社はやっぱ

欧州モデルだなぁ  右ハンドル UKモデルで乗るのが日本のおいてはベストだと確信だが、

どうしもても左ハンドルなら、フランス・ドイツ・イタリア・ベルギー・オーストリア モデルから

選べばいいかな。

とりわけ、ピックアップトラックでも欧州トップの評価を博しているNISSAN NAVARA NP300

これは日本の大地を踏んで欲しいクルマであることは間違いない。
_GP14348

やっぱ ピックアップはこのアングルが一番かっこいいですね。




  
Posted by peach512 at 20:01NP300 NAVARA | Info&News

February 03, 2017

ローダウンfor ディフェンダー110 

先日のディフェンダー90に引き続いて110もローダウンサスのご依頼。

フロント1インチ リア2インチダウンのサスペンションを組みました。

IMG_7813


特にリアの2インチダウンは見た目にもずいぶん低く見えます。






IMG_7821IMG_7824


IMG_7825IMG_7826


今回はサスペンションのみの交換 ショックアブソーバーは純正です。

IMG_7820


見た目にも明らかに低くみえます。

しかし、ノーマルと比較しないと気がつかないも知れません。

IMG_7814


今後 ディフェンダーの足回りのご依頼も増えてくるかもしれませんね。

しかし、やはり弊社にはリフトアップよりもローダウンのご依頼の方が多いというのが実情です。

弊社のお客様はアスファルトジャングルが主戦場なのでこれもうなずけます。





  
Posted by peach512 at 12:37DEFENEDR | product development

February 02, 2017

ATクーラーホースfor クラシックレンジローバー

供給終了の部品が増えてきているレンジローバークラシック。

しかし、供給終了で諦められないクルマが世の中には数は少ないが存在します。

数年前から、入手できなくなったクラシックレンジローバーのATクーラーホース。

今回も1台(3本)を2台分再生いたしました。

IMG_7828


コスト的に3本を新規でゼロから製作するのは費用がかかりすぎます。

スチールパイプは問題ないので、漏れ箇所である劣化したゴムホースの交換と

かしめ部分の新規交換になります。

交換の目的は性能向上ではなく、漏れを止めるということなので

費用対効果も考え、一部修理再生という選択をしております。

IMG_7829
IMG_7830
IMG_7831


しかも、交換してもお客様にはなかなか伝わりません、だって漏れてなくて当たり前なものですので。

今回も販売車両向の納所整備 Bespokeプランの一環として全交換となっています。

こういったことをやっていかないと、クラシックレンジローバーは売ることが出来ないし

乗ることは出来ません。

これからもRANGERSはクラシックレンジローバーを全力でサポートしていきます。

今後オーナーになる方はもちろん、売却ご検討の方も

レンジローバーはその辺の買い取り店等ではなく、価値を理解できる専門店に

ご売却買取等のご相談いただければと思います。




  
Posted by peach512 at 12:13

February 01, 2017

NP300 NAVARA 

登録完了 NP300 NAVARA

IMG_7789 (編集済み)IMG_7791 (編集済み)



今年は広報活動中心に活躍を期待しているNP300 NAVARA

日本ではまだまだ極少数派のピックアップのよさを

少しずつ伝えられればと思います。

基本的にはかっこいいのか、悪いのか、

この軸が基準です。

便利かどうかってのは二の次三の次の話ですね。

日本で売れているクルマは便利なクルマばっかりですね。

特に国内ディーラーで扱っていない、かっこいいクルマの一部を扱っていこうと思います。

IMG_7797
  

January 31, 2017

ディフェンダー ローダウンサス

過去数台装着のローダウンサスペンション。

今回は新たに装着 製品的には1インチダウン。

90/110 フロントは1インチダウンLowered1”

110   リア 2インチダウン Lowered2" に対し

90    リア 1インチダウン Lowered1” というセッティングのサスペンション。

早速ご依頼をうけて組んでみました。

車輌は、ディフェンダー90

どうせならということで、入庫中の90ノーマルと比較してみました。

IMG_7773


パっとみはわかりにくいですね、でもよくみると右側の方がやや低いです。

どうせならと、車高を測定(アバウトです)

S__6676482


こちらはノーマルサス  +  純正16インチ

車検証と同じ202センチです。


S__6668314

こちらが1インチダウンサスペンション  1インチ 2.54センチメートル

ほぼ199センチ 約3センチダウン まぁ誤差含めると1インチは下がっていると言うことですね。

 と言うことで、ローダウンの数値は正しいと言うことです。

 今回のオーナーの目的は、車高を落とすことではありませんでした。

 足回りを固めたいという目的のため、サスペンション+ショックアブソーバー+アンチロールバー前後

 に交換です。

 さて、乗り心地はどうでしょうか?
 
 それはまた次回。


 

  
Posted by peach512 at 19:51DEFENEDR 

January 29, 2017

ディフェンダー Tdci ご入庫のお客様へ




Defender 2.2 TDCI 122PS エンジン型式:

・Power 122PS → 161PS
・トルク 360Nm → 439Nm
・4〜6MPG改善(MPGはmile per gallon)
・Top Speed 16km/h アップ


■主な特徴

・パワーとトルクが最大40%アップ

・燃料効率が最大20%改善

・ターボ、ブーストと燃料の制御

・ケーブル、ハーネスには純正エンジン、コネクタを使用

・10分以内にプラグ・イン、また取り外し可能  

・マニュアル,セミ・オートマチック,オートマチック・トランスミッションに対応

・7段階の車両エンジン設定をご利用者が調整可能


・DPFとEGRに対応

・ECUに安全かつ痕跡を残さない

・車の乗り替え時も安価に再プログラム可能

・電子的に制限されていない限り、エンジンが発生する追加のパワーとトルクによって、

最高速度が16km/h向上します。  
Posted by peach512 at 12:37

January 28, 2017

最後はセブン

IMG_7685


先だっての取材の撮影の際にみかけた「CATERHAM SEVEN 160」(ケータハム セブン 160)

全長x全幅x全高:3100x1470x1090mm/車両重量:490kg/駆動方式:後輪駆動(FR)/
エンジン種類:スズキ製3気筒ターボエンジン/総排気量:658cc/
最高出力:80ps(58.8kW)/5500rpm/最大トルク:10.9kgfm(107N/m)/3400rpm/
最高速度:160km/h/トランスミッション:5速MT/
タイヤサイズ:155/65R14(前後)/
車両本体価格:3,942,000円[消費税込]

スペックよりインパクトとなるセブン

日本規格の軽でほんとうにでるとは当初は驚いた。

でもある意味 超がつくリッチな方のおもちゃであると感じてしまう。

アストン フェラーリ ランボルギーニなど買う層よりさらに上の層のコレクションに1台加わりそうな

車両である。

IMG_7686IMG_7687


クルマ好きとしては、やはりいつか(最後)はセブンに乗る日が来ることを期待したい。

しかし今はまだセブンに乗る前に乗らなければならないクルマはあるか(笑)



  
Posted by peach512 at 11:57

January 27, 2017

なべ無尽(2017新年会)

寒い日々が続きますが、かぜ等はひいてないでしょうか。

弊社では1名本日ダウンでしておりまが、概ねスタッフRANGERSは元気です。

そして冬でも屋外でバーベキュー(冬は鍋)です。
 

よろしくないウイルスを拡散しないためには、皆でなべを食べるのはいささかリスクが

ともなうと思ったですが・・・・・・。 まぁだいじょうぶだろうと。。。鍋を強行しました。


自分たちで作る料理と、屋外で食べる醍醐味はやはり最高です。

IMG_7706

IMG_7709

スタッフの踏ん張りがあり、この1月もなんとか乗り越えられそうです。

感謝の日々です。


IMG_7710


現在もサービス工場はフル稼働中。

一部遅れている作業もございまして大変ご迷惑をおかけしております。


なお、現状 新規のサービス受付は約2ヶ月待ちとなってりますので、ご理解ください。

メンバーの方の車検・点検・修理等はお電話・メール等で担当者にご確認ください。






  
Posted by peach512 at 23:00Free& 

January 26, 2017

取材撮影  

先日の天気のいい日に雑誌の撮影がありました。

自動車雑誌ではなく、ファッションスタイル雑誌?

今回は初取材に協力させていただきました、来月下旬には発売かな?


朝、高速道路も事故渋滞もあり、通勤途中といこともありちょっと寄り道してみました。

準備に数時間を要しておりました、モデルさんも数人きており、天気もよく

屋外ロケ日和かな。

IMG_7682


ジャパンからの広報車 レンジローバースポーツ(レンスポと呼ぶのは素人笑)とのツーショットあり、

IMG_7680


IMG_7683

IMG_7694


もちろん弊社の提供する車輌はクラシックレンジローバー。

実車を近くで見る人も多く、皆口を揃えて言うのは

男性はかっこいい、女性はかわいい というお言葉。

隣の現行 レンジローバースポーツも、いい意味でクラシックを引き立てさせていたと

感じるのは僕だけじゃない。

雑誌が発売しましたらまたご案内します。

  
Posted by peach512 at 21:30Info&News 

January 17, 2017

東京オートサロン2017 (3)

IMG_7480


東京オートサロン 終了しました。

周りは疲れた疲れたいうけど、わたし個人的には、テンションがあげて挑んだので

さほど疲れなかったというか、心地よい疲労って感じです。

まぁ4回目なんで体 慣れろよって感じです。

3回経験(カウンシルまで入れたら4回)も幕張滞在しているので、

いいかげん慣れてきました。  

無駄に疲れない エコノミー運転などを熟知しました(笑)

適度に抜きながら、自分も楽しむということが重要です。

初日から力んだらそりゃ疲れちゃいます。

IMG_7450IMG_7456


イベントもやっていましたし・・・。

ピコ太郎はさすがに観にいけませんでしたが、初日金曜日午前中に会場入りしたばかりの、

古坂大魔王がスーツケースをひっさげ、ちょうどわたしたちのブース前で立ち止まり

電話をしておりました(笑)   

電話中なので話しかけられず、そのまま電話しながら移動してしまいました。

印象は背が高いなぁっって。

IMG_7346 (編集済み)


雑誌の撮影もしていました。

IMG_7340 (編集済み)




それにしてもこのカブリオレ いいですね。

IMG_7509


クローズトスタイルもかなりイケてます。

カブリオレキットも今年から販売  780,000円税別

工賃は2シーターと4シーターで変わってくるとのこと。

詳しくはお問い合わせください。


このクルマはインポーター部門で優秀賞とってよかったと思いましたが

まさかの未エントリー(爆笑)  これではだめです。

来年からちゃんとエントリーしましょう。






  
Posted by peach512 at 19:51Info&News 

January 16, 2017

東京オートサロン2017 (2)

今回は初のオールディフェンダー展示 

IMG_7510



4台すべてディフェンダー。

でもRANGERSはディフェンダー専門店ではありません。

販売台数の多くは レンジローバー>ディフェンダー>ディスカバリー

ディフェンダーを本格的に取り扱ったのは2010年以降だし、

2007年以降 PUMA TDCI 以降が弊社の管理ディフェンダーの95%以上だと思うので・・・。

新車がなくなった今 いつまでもディフェンダーにお任せしますってわけにもいかないので

来年の幕張出展となれば、ディフェンダーではなく、別の車両で考えるかな。

IMG_7312

今回のディフェンダー4台共にバックカメラの位置が違うのでご紹介。

IMG_7434

1 ウインドウウォシャー付近またはその位置につけ、上から全体を見る  上から目線タイプ

  メリット:全体を把握できる
  デメリット:寸止めには不向き(特に背面タイヤ付だと)

IMG_7436


2 KHAN がよくやるクロスメンバー(バンパー)の穴に入れるタイプ

  下が見えて上の背面の位置をわかっていれば寸止め可能
  地面の状態などはわかり易い
  
  デメリット:センター(真ん中)ではないので、左右対称にはみえない

IMG_7435


3 2の発展型 センターにもってくるためにリアゲート下につけるタイプ


  個人的にはこれがベストだと思っています。 カメラがついているかかなりしたから

  みないとわかりません。

  寸止め可能だし、センターに付けられる

  デメリット:背面タイヤはとれない(目立ってしまう)



IMG_7437

4  今回はじめてみました リアゲートハンドル内取り付け

   よく考えましたね これは あっぱれです。
   
   背面スペアタイヤない場合はこれはいいです。

   デメリット 背面スペアタイヤ付には不可(死角が多すぎ) 
          センターではない

5  ライセンスプレート照明付近

   もしかするとこれが一番多かったかもしれません。
   あまりにも一般的なので逆に今回のカスタムディフェンダーでは採用されていませんね。


オートサロンも終わったので本腰入れて車両販売していきます。


   
Posted by peach512 at 13:22Info&News 

January 14, 2017

東京オートサロン2017(1)

IMG_7331


今年はBLさんとタッグを組んで、ディフェンダー4台並びでの出展です。

各それぞれ同じディフェンダーでありながら、まるで違う4台。

違いをそれぞれ説明するほど文章はかけません。

とりわけ出展3日前に通関して日本の大地を踏んだ最後のディフェンダーがこれ

IMG_7276

出展できるか否か最後までひやひやでした、あまりにぎりぎりなので

代打まで用意して望んだオートサロン。

DSC_0466a

LONDON MOTOR SHOW  COMMISSION 1of 1



IMG_7431

見慣れたら逆に16インチが小さ過ぎてバランスが悪く見えてしまう。。。

それほどこの20インチが普通にマッチしています。

すでにお問い合わせも多く入っております。

DSC_0485a

今回のヘリテイジエディション アーバンスタイル4に関しては、左右でカラーを

分けておりますので実際実物をみて確認できます。

DSC_0507a



  
Posted by peach512 at 20:36Info&News 

January 11, 2017

オートサロン準備

いよいよ明日 幕張入りです。

東京オートサロン2017 

今回は、ファイナルということで、ディフェンダーを2台 90&110を展示いたします。

ぜひ、ご覧いただきたいと思います。

過去3回出展させていただいた内  実に2回目(2015年)を除いて、

ディフェンダーを毎回出展させていただきました。

P1106283P1106307



1台はこちらの世界に1台の貴重なディフェンダー90


今週 通関され日本の地を踏んだばかりのディフェンダー

なんとかオートサロンに間に合いました。

明日の今ころは前夜決起集会中かな(笑)

今年も愉快な仲間と共に3日間 全力でオートサロンに挑みます。


ぜひ、幕張まで足をお運びください。


  
Posted by peach512 at 21:50Info&News 

January 08, 2017

ヤスマリナブルー×レンジローバークラシック

PC220337


昨年も多くのレンジローバークラシックを製作させていただきました。

お客様のご満足した笑顔をみることが一番の励みとなりますが、

年々とカスタムの範囲は縦にも横にも広がり、1台にかかる費用、労力や時間も

莫大に増えていき、製作台数も年間通じて、おそらく今年は5台は製作できないかと

わたしは予想します。

逆にこれ以上製作しては、他の作業が滞ってしまう恐れがあり、商売として成り立たなくなるのでは

という危惧もあります。

つまりは、今後は年間の製作台数を、2,3台くらいに絞りながらしていく事業になるのではと思っています。

そんな中で、製作期間4ヶ月で、RANGERS史上5本の指に入る1台をビスポークさせていただきました。

PC220321
PC220344
PC220341
PC220343
PC225894
PC225879
PC225892



いつもの、タスカンブルーと思いきや、これはBMW純正カラー  ヤスマリナブルーになります。

普通はタスカンにみえますね、 いいんですね やはりこのカラーは。

現代にもランドローバー純正カラーで復活させていただきたいなと思うくらい

いい色ですね。

この車両のオーナーは、世界的にも著名な方のオーダーによるものです。

15726626_1259273154152880_214041402387657882_n

末永くレンジローバーをご堪能いただければと思います。





今回納車の際に、スタッフにお土産までいただきましてありがとうございます。

IMG_7083

わたしは、ウヰスキー好きということで地ウイスキーをいただきました。


ありがとうございました。


  
Posted by peach512 at 10:36CRR | 納車編

January 07, 2017

2017謹賀新年

IMG_7211

新年あけましておめでとうございます。

2017年1月7日  目黒店から今年はスタートしました。

なお、入間サービスファクは、あさって9日からのスタートとなります。

今年はどんな年になるのでしょうか? するのでしょうか?

昨夜いった初詣でのおみくじは、中吉でしたが、

書いてある内容がなかなか興味深かったかな。

今年は個人的には、目標としていることがあるのでまずはそれを精進することと、

RANGERSでも同様、理想にむけて一歩確実に踏み出したいと思います。

まずは、東京オートサロン2017   

今年も振り返りながらの日記(記録)となりますが、

よろしくお願いします。  

タイムリーな情報はFBにて


IMG_7113





  
Posted by peach512 at 15:53Info&News 

December 29, 2016

目元すっきり LEDヘッドライト by クラシック

IMG_6659


こちらは私の愛機 '93クラシック   車検からあがってきてかなりご満悦です。

ヘッドライトは地味目のLED 上下2段式のタイプを装着。

バーチカルグリルにLEDヘッドランプ&LEDフォグ&LEDポジション&LEDウインカー

なんといってもこのアンバランスさがたまわらない。

IMG_6839

こちらは、店長の'91クラシック

ヘッドライトはディフェンダー装着でお馴染みの

最新の車検対応タイプのLEDヘッドライト。

このグロテスク感がたまらない。

ノーマル純正型もいいんですよ、 ノーマルがあるからカスタムが活きるんです。

人と違った顔をしたい、目をしたい、メイクを変えたい。

こんな初歩的な発想思いから、カスタムの第一歩ははじまります。

そんなカスタムの祭典

2017東京オートサロン  いよいよ近づいてまいりました。


毎年行っている人も、過去に行ったことのある人も、まだ行ったことない人も

今年はぜひ新年は幕張まで出かかけてみてください。

  
Posted by peach512 at 18:22CRR | LED

December 28, 2016

パンソニック8インチ+ディフェンダー

IMG_7067


インダッシュもオンダッシュも2DINナビもすべて装着してしまった

ディフェンダーですが、あたらしいナビはないかと思っていたところ

今回は流行の8インチナビを装着してみました。

さすがにタイトな室内のディフェンダーにはちょっと大きい目ですが、

後席からも見易く、リアモニターをつけなくてもいいかも(笑)

PC306236

装着後、試運転にでかけてきたが、

でかいだけあって、見易さは抜群。

私がパナに慣れていたので少々ってことくらいで・・・・・・。



それにしても、パワーアップ ディフェンダーTDCI

2.2TDCI (2012-2016)

122PS→ 165PS 

360Nm→ 442Nm

ECUチューンによってここまで乗り易く仕上がるとはおもわなんだ。

ターボがかなり低速から効くようになり、低速低回転でも確実なトルクで

動いてくれるので、本当に走り易い。

そして、ひとたびアクセルを踏むと、明らかに力強くなったパワーが

ぐいぐい加速していく。

ノーマルから比べると、暴力的な加速をするようになったともいえるが、

私はターボエンジンにのっている感があってとってもGood.

これは来年の人気のカスタムになる予感大です。


ナビの話がエンジンのはなしになっちゃった。


  
Posted by peach512 at 18:10DEFENEDR | ナビ・AV関連

December 25, 2016

室内灯 2列目 ディフェンダー

ディフェンダー 室内灯

買ってから2年くらい寝かしておいた笑 社外製の室内灯をようやくデモカーにつけました。

弊社は面発光タイプのLEDに室内灯はしているので、この手のものは不要と思っていたが

ふと、ディフェンダーのセカンドシートに座っている人から、

2列目にライトがなくて不便といわれました。

なるほど、ディフェンダーTDCIの室内灯は、運転席側と荷室側(3列目)にあるので、

たしかに3列目より利用性の高いセカンドシートにないのは不便だなと。

IMG_7063

そこで、以前購入しておいた室内灯を設置。

ちょっと大袈裟だが、これがなかなかオモシロイ。

IMG_7062


LEDは確かに明るいです。 面発光とは違いますが十分な明るさ確保しています。

IMG_7061



で、不思議なのが切り替えによるカラーチェンジ。

IMG_7064

なぜに赤なのかは日本人には理解できない・・・・・・。

レンジローバー等に装着してる薄明るい照明的なライトにもならない。

赤過ぎるというか明るい。

一度夜これで走ってみるかしかない。

なぜ赤なのか教えて欲しい。


  
Posted by peach512 at 16:10DEFENEDR | LED

December 23, 2016

ブレンボ+ディフェンダー

IMG_7045


ディフェンダー ブレンボキャリパーキット 取付。

弊社では初作業となりました。

さぁこれから拡販と思いきや、今回のKITで在庫完売

次回生産販売予定無しとのこと。

こだわりの人間がディフェンダー用に作らせた逸品ではあるが

オーナーの満足を満たすには最高である。

IMG_7046

当然これだけでかいキャリパーディスクを装着すると16インチは必然的に

履けなくなるので、純正アルミは不要となります。

20インチ対応といったところですが、18インチだったら履かせられるのかな?

ちょっとよくわからない。

いずれにしても、このディフェンダーは20インチを装着する予定である。


DSC02318


ノーマル比 これだけの大口径になります。

ちなみにブレーキとセット交換マストアイテムがこちら

DSC02311

タイロッド  ステアリングロッドを純正から社外製の強化タイプに交換しております。

DSC02312

ステアリングダンパーも社外製の大容量タイプに交換。

どれだけフィーリングが変わるか 楽しみです。


  
Posted by peach512 at 15:57DEFENEDR | product development