May 19, 2017

3rdレンジローバー カーナビ(サイバー)取付 

最新のカーナビ サイバーナビ(CW900)の取り付けをおこないます。

最新のサイバーはどうなんでしょうか? 

カーナビ最高峰に君臨するサイバーナビはどう進化したのかな。


見た目のデザインは少々懲りすぎている感がわたしはちょっとイマイチかなぁ。

ボタンとか使いに難そうだけど・・・。 デザイン重視の賜物か。


この最新ナビ特徴はいくつかありますが、今回私が取り上げたいのはリアエンタテイメント。

後席に随分配慮した機能が増えています。


リアシートを映像と音楽の特別席に【リアクルーズモード】

フリップダウンモニターやプライベートモニターなどのリアモニターを装着し、サイバーナビと接続することで、
リアシート専用の映像や音楽を楽しむことができます。前席の映像ソースとリンクする「フロントリンクモード」と、
前席のAVソースとは別に後席だけで独立したAVソースを楽しむことができる「リアセパレートモード」の2モードを搭載。
臨場感溢れる音とシーンにみんなで盛り上がるか、後席だけで感動のドラマを楽しむか、
リアシートのエンタテインメントの選択肢が大きく広がります。



ということで、この機能を使うには配線の引き直しも必要になります。



IMG_9948

お決まりですね、純正を加工しなければ社外ナビはつきません。

ステーもカット、ダクトもカット、 カットカットカットです(笑)

IMG_9954

よくお問い合わせをいただきますが、3rdレンジローバーのフェイスパネルキットは

ありませんか?と

物理的には作れますが、個体差により取付位置や、再度のウッドの長さが数ミリ単位で

違うので、個体にあわせてパネルを作る必要があるため、量産と言う形がとれません。

IMG_9949IMG_9951


IMG_9960

ワイドでも十分余裕はありますが、みていただければわかりますが

平面ではありません。 微妙なアールがついております。

IMG_9956

こんな形でフェイスパネルが完成です。

ちりもミリ単位で採寸しています、もちろん経年等で材質の膨張なども考慮しております。

特に2DINパネルは、モニターが開閉するのであまりきっちりつめてしまうと

開閉時にあたって開かなくなります。
IMG_9967

通常はグローブボックスにINしますが、今回はDVDプレイヤーが入っているので

荷室ポジションへ。 

配線も新たに増設設置。

IMG_9968

IMG_9965


ということで設置完了。 

IMG_9969

このリアクルーズですね。

IMG_9970



こうなります、ここでフロントと切り離しが可能となります。

映像だけではなく、音もリアのソースに合わせてリアスピーカーから鳴ります。

フロントは、地デジをみながら、またはラジオや音楽を聴きながら、

後席は、DVDを観る事は出来ます。



IMG_9975

この状態は、リアで地デジをみながら、フロントではDVDをみています。

もちろん、フロントスピーカーはフロントのソース(DVD)、リアのスピーカーはリアのソース(地デジ)

となります。

IMG_9978


快適な仕様へと変身したレンジローバー。

やっぱりナビは、社外製に限りますね。

IMG_9972


  
Posted by peach512 at 19:30サービス一般 | L322

May 18, 2017

BBQキャンプ in 那須高原 

いよいよ週末は那須でジョイントイベント

BRL バーベキューキャンプ

キャンプのど素人が那須に集まります。

仙台と東京の真ん中くらいで決まった那須高原。

場所はFB等に詳しく掲載しているのでみてください。




場所:那須たんぽぽ村キャンプ広場  南の丘(弊社イベント貸切)
URLhttp://tanpopo.p4p.jp/

日時:5/21(日) AM10:00〜15:00 当日も朝7時から入れます。
※前乗りは20日(土) AM7:00から可能
sitemap201305


費用:
前日入りは車両1台につき4,000円
デイキャンプは車両1台につき2,000円
を各自お支払い頂きます。

※上記は車1台につき6人までの料金となります。
 それ以上は1人増える毎に+1,000円かかります。

備考:
メインは21日のBBQです。

でしたが、20日の前夜祭のキャンプファイヤーも飲みながら楽しもうとなりました。

ということで、20日土曜日午後2時〜3時にはスタッフも到着しています。

20日泊まる方も増えてきました。

ぜひ、大御所K氏と語り明かしてはいかがでしょうか?


食材は各自持ち寄り。好きなものを持ってきたり作ったりして、シェアしてください。
飲み物も然り。飲みたい方は自分でいっぱい持って来て下さい。

また、3つに分かれたサイトの一画を貸しきります。
キャパ的には30台くらいまで乗り入れ可能。

人数制限は基本的にありません。車の台数がいっぱいになったら募集終了。


ということなので、当日や飛び入り参加も可能ですので、是非ご参加の場合ご一報ください。

IMG_3046



これは私の夏のキャンプBBQ

IMG_3044




  
Posted by peach512 at 15:38Info&News 

May 02, 2017

モーターファンフェスタ2017 富士スピードウェイ

今年も参加のモーターファンフェスタ2017

昨年同様富士スピードウェイで開催。

こなくなりましたからねぇ 富士スピードウェイも。

また余裕ができたらレースみにきたいですね 東京からは遠くない場所ですからね。

IMG_9436 (編集済み)


搬入は朝5:00〜7:00まで

勝手が分かっている弊社は6時過ぎに到着  

前日前のりしていたので余裕をもっての入場。

イベントはまず自分たちが楽しまないとね。

言われるんですよ、東京だから当日朝入りしなさいよって(他業者に)

私からしたら、あに言っているんですか〜 うちの自由じゃないかって(笑)

普段一生懸命夜な夜な仕事しているのは、こういうときに楽しい思いをするためですよって。

日常を離れ非日常への突入に、せこいことはいいません。

IMG_9418


今年の展示は、RANGERSが展開するUK日産ブランドN-Club の2トップ

NV400 と  NP300  

実車イベントにて、もっともっと認知度を広げる為にやってきました。

IMG_9438

IMG_9439

予想通りの反響をいただきました。

まだまだノーマルに近い状態ですが、まずはノーマルを知ってもらってから

徐々にカスタムの提案をしていきたいと思います。

IMG_9443
 
モーターファンが多くいることが嬉しい限り、昨年同様22,000人を超える人が集まったとのこと。

昨年より1週間遅い開催が功を奏してか、晴天で暖かくイベント日よりでした。

IMG_9460

途中 パレードランをみましたが、国内にこれだけのランボルギーニがあるんだなぁって

圧倒されました。

その他ブランドもありましたが、数ではファイティングブルが圧倒でしたね。

私なら、ヴェイロンで走りますけどね、肝心のクルマが今のところありませんが・・・。

すぐ近くのヘアピンではD1GPもやっておりまして、今年も豪快なドリフトを堪能しました。

FullSizeRender


IMG_9468


来年も開催するかと思うので、足を運んでいないモーターファンはぜひご来場を!

ちょっと気になったのでこれ乗ってきました。

こういう地道なことするところは好きだなぁ 三菱。

IMG_9600IMG_9549

IMG_9551

45度を上るってのは壁みたいなもんですね、驚きました。

やはり堅牢なボディをもっているってことはこういうクルマの基本ですね。




  
Posted by peach512 at 19:05

April 25, 2017

クラシックとイヴォーク


全長    4450     − 4,355     差95价擦

全幅    1820     − 1,900     差80亶い

全高    1790     − 1,635     差155伉磴


クラシックレンジローバー(4ドア)とレンジローバーイヴォーク(5ドア)の違い。

1987年発売と2012年発売    四半世紀ほどの発売時期の違いはあるが

大きさはそれほど変わらない。

初代レンジローバーの真の後継はイヴォークだろと言う私の持論である(笑)

IMG_9390IMG_9389


比べると長さはほぼ同じである。

それにしても、変わらない全長でありながら安全基準の問題も今ならあるとはいえ、

クラシックレンジローバーの室内空間の広さはまさにマジックもの。

エンジンルームが本当に短いことがわかる。

と言うことでイヴォークはいつでも買えますが、クラシックはそういうわけにはいきません。


DSC_0596DSC_0592


こんな個体は二度と入手は出来ないでしょう。

DSC_0633
DSC_0625

ホワイトのヴァンデンプラス  エクセレントコンディションが入庫中。

お問い合わせはお早めに・・・・・。

売れ切れの場合はご了承ください。




  
Posted by peach512 at 12:06CRR | Evoque

April 22, 2017

ディフェンダー90 ケスウィックグリーン




ディフェンダー90 '15モデル SE ケスウィックグリーン/富士ホワイト

ワンオーナー 車検'17年11月 25,000K 

本国でもプレミアムプライスになり、とても入手困難なディフェンダー。

弊社では自社販売したディフェンダーしか基本的に12ヶ月点検と車検を現在はおこなっておりません。

物販やカスタムは承っております。

理由は一言で言えば、自社販売車両ファースト。

特に点検や車検はお待たせすることを極力避けたいからです。

ただし、部品販売取りつけやカスタマイズはご相談にのりますので、お問い合わせください。

PB226068

PB226069

こちらの90は、2015年11月に納車した弊社販売車両。

ワンオーナーのエクセレントコンディションになります。

しかも、こちらの車輌はATモデルになりますので、AT限定免許の方でも乗れるディフェンダーとなります。

PB236093

リアシートも前向きの4人乗り90です。

PB236088


禁煙車 無事故車 

PB226083PB226071

その上サイバーナビVH 装着モデル。

PB236097


まさに早いものWin  担当者までご連絡ください。

  
Posted by peach512 at 14:47Info&News | DEFENEDR

April 21, 2017

納車 3rdレンジローバー 

嬉しい納車のお便り

RANGERS恒例の納車のお知らせはいまやフェイスブック(厳密にはFB担当者)に

お任せしていますが、こういう写真をみるとつい紹介したくなります。

18032996_1376546069092254_5827004880776707927_n


先日紹介した2DINナビはこちらの車両でした。

3rdレンジローバーの中古車輌価格は下がっておりますが、

メンテナンス費用はあくまでも、1000万円クラスの車両と言うことをお忘れなく。

安く買っても、1つの故障で50万越え、100万円なんてすぐに越えますので

専門店等でメンテナンスされた車両を購入し、納車後もきちんと修理できるところで

購入することをお勧めします。

修理のご依頼やお問い合わせをいただきますが、メンテナンス費用を捻出できない

お話もよく耳にします。

  
Posted by peach512 at 14:56L322 | 納車編

April 20, 2017

モーターファンフェスタ/イベント

0_A


来週の日曜日  30日富士スピードウェイで開催されるモーターファンフェスタ

第二回になるのかな。

昨年に引き続いて2年連続の出展になります。

体験型のイベント(お祭り)なので、クルマ&バイク 好きは楽しめるイベント。

昨年行ってそれは感じましたねぇ。

果たして商売につながるか否かはおいておいて、今年もいくことになりました。

今年は、N-Club として、UK日産モデル2台の展示を予定。

普段お目にかかれない日本未発売車両を展示したいと思います。


IMG_9312


前日入りして当日は朝8時からのOPENなので、搬入はAM6時でしょうな・・・・・・。


2017年 4月 30日(日)
8:00〜18:00




  
Posted by peach512 at 13:52Info&News 

April 18, 2017

3rdレンジローバー 社外ナビ取付

IMG_9306


3rdレンジローバーの整備が異常に増えてきました。

しかし、なんだかんだ言ってもいいですよ レンジローバーは。

十年経過くらいはようやく味が出ていいくらいです。

でもね、トラブル関係も出てきます、これは個体の問題ではなく、

経年劣化するので、メンテナンスですね 普通の。


その中で、皆さん許せないのが、ナビAV関連ですね。 

こればかりは、時代ですからしようがありません。

逆に言えばあとはいいですから、何年経過しても。

ということで、社外製ナビへの交換も増えてきました、しかしこれはどこでも出来るものではないので

今回も納車前に3rdレンジローバー

ドンピシャの7インチワイドを入れました。 後席にはお子様のためにリアモニターも装着。

納車の様子はFBにて公開します。

IMG_9303



もはやレンジローバーといえば中古市場では3rdレンジローバーが主流。

ほんとにいい車なんで多少旧くなっても売れますね。

普通にレンジローバーといったらこの世代ですね。

現行 4thはまだまだちょっと高いし。

クラシックは、もう特別な存在 購入できる方も台数も限られます。

2NDレンジローバーもいい個体が本当になくなりました。

よっていいものは今後はそれなりに価格は維持するものと考えています。

私自身も今だ2NDレンジローバーを手放しでいないですからね・・・・。



  
Posted by peach512 at 21:01L322 | ナビ・AV関連

April 16, 2017

業界誌 ラグビーナンバー

人間がアナログである以上 紙媒体はなくならないということを信じているが

弊社にも毎月送られてくる業界誌がある。

IMG_9327

日本自動車整備振興会連合会  通称 JASPA

いわゆる 自動車整備事業を営む約9万事業場を主な会員なんだが

こんなお堅い感じの振興会だが、本部は六本木ヒルズだからちょっと違和感を感じる(笑)

それはいいとして、この業界誌何気に情報の宝庫だったりします。


あまりにも業界のいろいろなネタが掲載されているので、弊社ではスタッフ全員回し読みするように

通達したほど。


4月から交付始まったラグビーナンバー

image01


個人的にはいろいろやっていいんじゃないかなって  今までナンバープレート関しては

ご当地や希望ナンバーとかあったけど、今後はいろいろあっていいと思っています。

折角なんで、近くこのナンバーをつけてみようかと思います。

今ついているナンバーと同じナンバーで交換もできるとのことなんで

驚いたのは、軽自動車(黄色ナンバー)もこれをやれば、白いナンバーを付けれると言うこと。

日本人は軽自動車とミニバンが好きな人種だけど、黄色はなぁって思っていた方にも

これならいいんじゃないかなぁ。

秋には東京オリンピックナンバーも出来るようなので、そっちもどうかなと思っています。

001172271

ちなみに

今ついているナンバーを図柄入りナンバーに交換可能
新規に購入する場合だけでなく、今ついてるナンバープレートを番号そのままで図柄入りナンバープレートに交換できます。
さらに、使わなくなった図柄入りナンバープレートは、記念に保存することもできます。(不正使用防止のための穴が開きます。)


期間限定!お申込みはお早めに
ラグビーワールドカップ特別仕様ナンバープレートの販売は期間限定です。お早めにどうぞ。

申込期間
  平成29年2月13日(月) 〜 平成31年11月29日(金)
交付期間
  平成29年 4月 3日(月) 〜 平成32年1月31日(金)
価  格
 東京地区:7,000円(寄付金は別途)
※ナンバープレートの交付料金は地域により異なります。
詳しくは、最寄りの運輸局・運輸支局等にお問合せ下さい。  
Posted by peach512 at 20:48Info&News 

April 15, 2017

NAVARA NP300 ユーチューブ

かゆいところに手が届く オーナーズアイにNP300 ナバラが追加になりました。

車輌は弊社のデモカーナバラNP300  




 


再生できない場合は下記より



フェイスブック等ですでにご紹介しておりますが、

 何気に興味のあるクルマは、下手なインプレッションをみるより

 クルマのことがわかるオーナーズアイ。
 
 メーカーとの関係が分からない人の主観より、事実そのままをみたいんだよなぁ(笑)

 ぜひ一度ご覧いただければと思います。

 3日間で5000回を超えてきました。

  しかも、まだ完成ではありません、この後にもまだナバラに関する動画はアップします。

 お楽しみに。

    
Posted by peach512 at 17:53NP300 NAVARA | 広告宣伝

April 13, 2017

ステアリングコラムECU その2 3rd

3rdレンジローバー  のいまやネックと言っていいステアリングコラム不良。

特に02-05に集中している気がします。


7image

今回こちらの修理を行いました。

当然直す前も直した後も見た目は同じ。

こちらの修理が完了し組み付けをおこないました。


image


無事組んだところ見事に完治しました。

ちょっと厄介な修理箇所かとは思いますが、こういうのも直していかないと

旧いクルマが売れなくなるし、新しいクルマばかりに慣れてしまうと、

こういう労力のかかる作業がほんとに面倒くさくなってやらなくなってしまう(苦笑)

泥臭いかもしれないが、面倒くさいことやって、いかないとわたしどものような専門店が

生きる道ですから。

と言うことで完成しました。


  
Posted by peach512 at 18:07L322 | サービス一般

April 07, 2017

日本とイギリス 自動車販売事情

2017年3月 自動車販売台数をみて


日本 460,654台

なんとなく僕の中のイメージ前後の台数

3月は決算云々で多少はいい台数なのかな?


英国  562,337台  

この数字は1月〜3月までの累計が82万台なのでいい数字なのは理解できる。

日本より10万台も多い? なんとなくの違和感・・・ 違和感の根拠はこんなとこからきてるのかもしれない。


日本 人口 約 1億2700万人(英国の約2倍弱)

英国 人口 約  6500万人 (日本の約半分)  

約ドイツ8100万人 フランスもイタリアもイギリスと同じくらい・・・。


分析しているわけじゃないので詳しいことはわからないけど、

日本が売れていないのか、英国が売れているのか

ちなみに、この数字もみていると面白い 日本と違いすぎて

イギリスでメーカー別販売台数(2017年3月)

Ford    71,837台   ダントツだなぁ

Vauxhall 46,564台   レンタカーでよく乗る GMですね。

VW          39,485     日本は7000台弱 桁違いだ

Nissan  36,939     日本は64,000台 英国 ニッサン多いのはうなずけます

Mercedes-Benz 35,690 日本は一番売れているけど8,500台 4倍以上・・・。

BMW         34,873 (MINI12,942別、 当たり前だけど、いっしょにすんなって)

Audi      30,867   ドイツ勢は拮抗している 偏ってない

Toyota わすが  24,508 
(日本は200,000台越 偏りすぎだよなぁ 本来こんなものかなと個人的には思う 日本人は豊田好きだな)


そしてさすがは母国  Land Rover  22,534  これにはやはり驚きました。

トヨタと大して変わらないという数字に驚きモモの木

ランドローバーの場合プレミアムメーカーだから、大衆車中心のメーカーとそのまま台数は

比較できないけど、 

これには驚きました、 ランドローバーはいまや高級車ばかりなのに、日本のスバル全部の月販台数より

多いなんて・・・・。


ちなみに日本は473台(僅か英国の2%強) それでも、昔は月販50台未満っていう

時代をみてきたから それからくべると10倍も売れるようになった、さらに10倍ほどこの先いくのか?



数字が好きなのでちょっと軽くみてしまったけど、

日本に住んでいると、日本国内事情=自動車事情みたいに感じてしまうけど、

輸入車を扱っている以上、本場欧州の自動車事情も理解した上で、

考えていかないと偏った考え方になってしまう。

フォードやボクスホールが好きなわけではないけど、イギリスのランキングをみると

みょうにしっくりきてしまう自分がいる。

その反面、日本のランキングをみてどうしても違和感を覚えてしまう私はなんなんだろう。


まぁちょっと驚いた数字でした。









  
Posted by peach512 at 12:19Free& 

March 26, 2017

Geneve Day3-3

P3100419


やはりこれをみないわけにはいかないでしょう。

3億円の新型ブガッティ「シロン」

P3100420

P3100416P3100412




P3100410P3100409







P3090408P3090407


P3090336P3090337

マクラーレンの新型スーパーカー『720S』は、現行『650S』の後継車。






P3090304P3090303

『ウラカン』の超高性能モデル『ウラカン ペルフォマンテ』を世界初公開した。

レース技術やアクティブ・エアロダイナミクスを惜しみなく投入。ニュルブルクリンクでのロードカー最速をめざした特別なモデルだ。




P3090301P3090299






P3090300




P3090338


P3090340P3090339

P3090342





P3090297P3090296



P3090295P3090294



P3090293P3090292
P3090289P3090291

『EXP12 スピード 6eコンセプト』






ワールドプレミア 

フェラーリ、812スーパーファスト


P3090331


フェラーリ『812スーパーファスト』は、『F12ベルリネッタ』の大幅改良モデル。

6.3リットルから6.5リットルへ排気量を拡大したV型12気筒ガソリン自然吸気エンジンは、

最大出力800ps/8500rpm、最大トルク73.2kgm/7000rpmを引き出す。









P3090334

P3090332P3090333





P3090328P3090330

ステルヴィオは、アルファロメオブランド初のSUV。




P3090306



P3090308P3090310


P3090320P3090317


新型『LS』のハイブリッド車、「LS500h」




  
Posted by peach512 at 12:05出張&渡英 

March 24, 2017

TDV6 METROPOLIS Limited Edition

本場イギリスから、日本正規未輸入のディスカバリー3 TDV6 2.7 がようやく到着しました。

コンテナ船で各国を回り最終到着地である、日本に到着するのはほんまに時間かかります。

image

1台1台 ちまちまと輸入しては販売しているわけですが、それだけに1台1台に思い入れはあります。

こちらのグレードは、日本未発売 メトロポリス リミテッドエディション 300台限定 ジャバブラック

ベースとなっているのは、最上級グレードHSE つまりHSEの上のグレードになります。

見た目と内装がちょっと豪華になっている仕様のようです。

Stainless steel side protection tubes  ステンレススチールサイドプロテクションチューブ

 Chrome finish mirror caps        
クローム仕上げミラーキャップ

Privacy glass and 19" alloy wheels to complement the bright and contemporary interior.

プライバシーガラス、19インチアロイホイール

 Rear DVD system with 10" screen and premium satellite navigation system

リア10インチ DVDシステム

Harman/kardon LOGIC7R 14-speaker audio system supported by an in-dash six CD changer together with steering wheel mounted controls and rear seat headphone modules.

harman / kardonLOGIC7R14スピーカーオーディオシステムステアリングに取り付けられたコントロールと後部座席のヘッドフォンモジュール。

と、一部をご紹介しましたが、一番の売りはTDV6 ディスカバリーはディーゼルエンジンをもって

ディスカバリーらしさが堪能できます。

これを整備費用含めて、300万台〜400万前半台で車両を提供できればと思い、

このモデルを狙い撃ちしています。

なぜ300万〜400万円の価格帯なのか?

もちろん、この上の500-600万という価格帯もあるんだんどもけんども、

この価格帯が、絶妙な遊べるクルマの価格帯かなぁって(笑)

使い倒せて遊べるディスカバリー3 ディーゼル このデザインがレンジローバーではないディスカバリーという

デザインで気に入っている方は多くいる気がします、私もその一人ですが。

所詮は年間十数台程度しか販売できませんが、元々ディスカバリーは遊んで何ぼのクルマ、

レンジローバーとはそこがちょっと違う気がします。

ルーフキャリアつけるもよし、バンパーガードつけるよし、ヒッチメンバーつけて、トレーラーなど

ひっぱるもよし、 とにかくアウトドアに飛び出せディスカバリーじゃないでしょうか。


1image


3image4image
67image

8image9image

10image


  
Posted by peach512 at 15:57Disco3 | ダイレクトインポート

March 17, 2017

ステアリングコラムECU その1

とうとう弊社にもやってきたステアリングコラムECU不良。

ステアリングコラムASSYの値段が高騰しているので

丸ごと交換ってのもあまり現実的ではない。

数年前にまだ20万円前後で購入できた際に、不要になったステアリングコラムASSYを

万が一のときのことも考え数年前まで、ストックしておいたが、

中古部品ストック期限切れで廃棄処分にして1年でこんな状況になる。

image



1image

3rdRRの泣き所といってもいいステアリングコラム。
3image

この中にECU 基盤がはいっている。

ここを直さないと症状は改善しない。


4image



さて本当に直るのかなぁ


そちらの結果は、その2に続きます。(そのうち公開)








  
Posted by peach512 at 20:04L322 

March 15, 2017

クラシック 修理  ルーフ&Dピラー

IMG_8090


オーナーの方の事故  屋根(ルーフ)とピラーをぶつけてしまいました。

Dピラーのレザーも剥がれてしまっています。

ルーフは板金作業で綺麗に直ります、もちろんルーフ1枚塗装となります。

IMG_8674


問題はDピラー 

ここは張り替えるほかありません。  片側だけというわけにはいかないので

左右両方で張替えいたします。

IMG_8755

室内のエア抜けのダクトも色が劣化しているので、塗装しなおします。

P3180457


P3180456


クラシックの特徴というべきDピラーのレザー部分。


P3180461

2代目以降は普通の樹脂になってしまいましたが、やはり旧車には生産時の

採算やコストは二の次三の次 仕上がり重視ですね。


オーナーも大満足でこちらも嬉しい限りです。



ハンドルのぶれも振動もあるので、納車前に点検。

image




IMG_8105

ボールジョイントが各部ガタツキがあることが発覚。

1image


交換してステアリングのガタツキも解消です。

3image


まだまだ100,000マイルにも満たない車両です、

乗り換えの催促をしてみたところ、クラシックにしか興味がないとのこと。

興味があるのは、リボーンとのこと。

ここまで言えるクルマは多くあれど、日常の足として使えるクルマに限ると

そう多くはありません。

レンジローバークラシック。


  
Posted by peach512 at 19:30CRR 

March 14, 2017

4x4&SUV GUIDE BOOK パーツ&カスタムカーセレクション 2018










4x4&SUV GUIDE BOOK パーツ&カスタムカーセレクション 2018

発売されました。


4×4マガジン 印刷物としてなくなってからもう7年が経過しようとしているが、


WEB等 電子書籍として無骨な4駆ファンを魅了しているようだ。


先日発売されたこちらの雑誌は、実は私も知りませんでした。


年に1回発行している雑誌で、年一だけあって内容は濃厚の4駆マガジンである。


いわゆるマニアック路線の延長にあるけど、これをみていると素直に4駆が欲しくなる(笑)


(相変わらず表紙は垢抜けないけど、内容はいいのでぜひご一読してもらいたい)


今回こちらの雑誌の取材協力は2件させていただきました。


S__8773654

RANGERS 

BESPOKE STYLE

レンジローバークラシックのご紹介


ちなににこちらのご紹介されているビスポーククラシックレンジローバーも売約済となっております。





そして、これぞレンジローバー  TDV8の特集記事である。



P3197217


RANGERSの輸入した 3rdレンジローバー TDV8 の取材記事。


車両提供をさせていただきました。


P3197218P3197219

 

5Pに渡り、いわゆるプロがこのTDV8 ツインターボ DOHCディーゼルエンジンの魅力が


書いてありますので、ご一読ください。


とは、言ってもTDV8 日本においてはそうかんたんに乗れる(買える)代物ではありません。


からこそ、その貴重性がステイタスとなり、優越感に結びつくのではないでしょうか。


ちなみにこちらの取材車両TDV8も現段階では販売済みとなっております。


次回 L322 TDV8入港予定は、4月末〜5月上旬を予定しております。


圧倒的なトルクとレンジローバーTDV8にご興味ある方はお早めにお問合せください。





  
Posted by peach512 at 14:35Info&News | 広告宣伝

March 10, 2017

Geneve Day3-2

IMG_8337


会場は一般公開初日と言うこともあり、徐々に混みだしてきました。

大きな会場がいわゆる続いているので、端から端まで歩いてまた戻って、そしてまた行ってという風に

出来る会場なので、幕張メッセやフランクフルトのように、会場間が離れていないので、

み易い 見て回りやすい会場であった。

会場に入っていきなり出迎えたのは、日の丸であった。

IMG_8338IMG_8339 (編集済み)


モーターヘッドでもお馴染み  自由に歩く社長の会社。

日本からの出品はなにか嬉しい気分。


P3090276
P3090277
P3090278
P3090279

P3090280

どこかの政治家がきていました。


初お披露目 レンジローバー ヴェラール 

P3090281P3090282


IMG_8342IMG_8341

IMG_8346IMG_8348


ディスカバリー4はまだ日本ではお目にかかれておりません。

スマートすぎてディスカバリーを知る人間はディスカバリーに見えません。

室内も寸法上はわかりませんが、天井も高くないので広い感じがありませんでしたが



P3090402P3090401


P3090397P3090399


P3090397


こちらも電動で動きます。




 ニッサン ナバラは要チェック

P3090284P3090283


P3090285



これも新型?


P3090403P3090405


P3090404


P3090286P3090287


ピックアップは現地でも人気急上昇  各社力を入れてくる気がします。

ランドローバーではやはり時期ディフェンダーまではお預けか

P3090313P3090312

P3090314


これはいったいなに?


P3090325P3090321


P3090322P3090323





堅実な人気のJKラングラー  いよいよフルモデルチェンジ

P3090326



そしてディフェンダー  コーナーはカーンちゃん。


P3090348P3090351


こちらはご存知 我らがKAHN  日本で一番カーンモデルを販売していると自負しております。

名前はエンド・エディション  Geneve Edition 

P3090350P3090349



斬新なカラーが目を引きました。

ステアリングがかっこよかったなぁ

P3090352P3090353

P3090355P3090356



P3090358P3090354




P3090347P3090346


P3090345P3090344


P3090361P3090362

P3090360








そして真打の登場とスポーツカーは次号でご紹介します。






  
Posted by peach512 at 18:30Info&News | 広告宣伝

Geneve出張 Day3 

Day3

今回はスイスに飛ぶ!  ジュネーブモーターショーを見に行くために。

一昨年にフランクフルトショーにいっているので

いわゆる世界5大モーターショーの内 これで3つ目となる。

東京モーターショー 10月〜11月 2年毎 

フランクフルトモーターショー  9月 2年毎 

北米国際オートショー デトロイト  1月

ジュネーブモーターショー       3月

パリモーターショー        9月−10月


今回は単身でジュネヴァに乗り込む コーディネイターはなし 

しかも出発はいつもヒースローではなく、ロンドン東部にあるロンドンシティ空港という ちょっと小さめだか

欧州便が多いビジネス向けの空港 案の定スーツ姿が多いのとファミリーとか皆無だった。

IMG_8327


ロンドン市内からは10k程度 30分以内とヒースローの半分で空港まで到着してしまう。

滑走路が1本としかも短いとあり、小さな空港だけど、欧州各都市を結ぶ便が多く

空港内は混んでしました。

普段あまり見たこともない飛行機が目の前で飛び立つところがよく見えます。

IMG_8664

今回Geneveまで飛ぶのはスイス航空  初です。

機内はビジネスマン多数、  機内でもらったクロワッサンがやけにうまかった(笑)

約1時間半でスイス Geneva 到着。


IMG_8369

山が見えるので妙な安心感  日本みたいな風景、UKではみない風景(山)

山をみると妙な親近感があります。

IMG_8331

スイスと言えば時計 そしてZENITH の広告。

会場であるサロン・アンテルナショナル・ド・ロト 空港隣接でアクセスは抜群

このショーは毎年おこなっているので、あまり地元では特別感はないのかな?

IMG_8333

空港から徒歩数分で会場に到着


IMG_8335


ロンドンとの時差は1時間  スイスは1時間早い  午前11時には到着

荷物を預け身軽で会場に潜入。


次号に続く・・・・・。

  
Posted by peach512 at 15:49Info&News | 出張&渡英

March 09, 2017

UK出張 Day2

IMG_8276


朝はここからスタート。

今日はチェックしていた中古車を見て回る予定、数百マイルかけずり回るだろう。

IMG_8277

レンタカーは、日本では発売されていないセアトのクルマ  

もちろんディーゼルターボである。

IMG_8279


日本もたくさんある中古車屋さんだが、日本に負けずに英国にも多くの中古車点は存在する。

本当に多くのカーショップがあると実感する、もちろん規模も大から小まで多彩である。

1件目 歴史のあるショップ  ディーラーも運営しているようだ 比較的おおき会社である

IMG_8284

バンテージ ロードスターを商談している人生の大先輩夫婦が妙にかっこよかった。

その他、ジャガーやベントレイがかっこよかった。

IMG_8291

2件目  ここもよくこんな場所にあるなというところにあるショップ。

ここにたどり着くのは用意ではなかった。 なんでナビに出てこないのだろう・・・・・。

全体的にご綺麗にしていて、社長と社員1,2名という感じの店だが、車がとにかく綺麗だと言う印象。

IMG_8308


3件目

ここはいつものスペシャルなランドローバー屋さん  規模の大きめ

地元のお金もちが経営しているような会社。

とにかくここはいつもクルマは揃っていて綺麗、しかし高い。

とてもこの値段では日本にもってきて販売できるような値段でないくらい高い。

クオリティ重視のクルマがたくさん揃っております。

IMG_8304IMG_8306


IMG_8305IMG_8307



IMG_8310

これだけ広大な土地があれば仕事はしやすいだろうなぁといつも感じてしまう。

IMG_8309

羨ましいショップである。


今日も300マイル〜移動したのだろうか

IMG_8316 (編集済み)

帰宅は22時と2日目が無事終了した。


IMG_8302

レンタカーに給油

ガソリン 1リッター 120.4(約168円)

軽油   1リッター 121.14(約170円) という英国ガソリン事情。

日本がいかに安いのか理解できますね。


  
Posted by peach512 at 23:30出張&渡英