August 02, 2015

Build your own V8 ENGINE

日本のおいてレンジローバー  いやランドローバーと言えばV8エンジンという

イメージであろうか?

本国は多数がディーゼルエンジンではあるが、日本においてはランドローバー=V8エンジン と言っても

過言ではないだろう。

ディスカバリー1/2/3/4  レンジローバー1/2/3/4 スポーツ含めて

90%以上がV8エンジン = V8オーナーが多いわけです。

であれば、エンジンの中でも名機といわれるV8エンジンを作りましょうというお話です。

S__7372821
S__7372823

V8オーナーにはたまらないかなりリアルなV8エンジンです。

S__7372822

毎日暑いですが、エアコンギンギン利かせた部屋でこの夏あなたのV8エンジンを

作りませんか?

お求めは下記からお願いします。   限定1のみ


V8エンジン ランドローバー Haynes V8 ENGINE  UKより輸入※V8エンジンを作って理解しよう
V8エンジン ランドローバー Haynes V8 ENGINE  UKより輸入※V8エンジンを作って理解しよう

  
Posted by peach512 at 13:34

August 01, 2015

営業時間 一部変更 8月1日〜

本日より営業時間の一部変更を行います。


2015年8月1日〜 30分延長して

火曜日〜土曜日

新営業時間

10:30〜19:00

(旧営業時間10:30〜18:30)


とさせていただきます。


また、日曜日の営業時間の一部を変更して

日曜日のみ当面、

10:00〜からの営業とさせていただきます。


よろしくお願いします。


また、今年の夏季休業は以下の通りになります。

2015年夏季休業

8月13日(木)〜17日(月) 5日間
 

となります。

よろしくお願いいたします。












  
Posted by peach512 at 13:16Info&News 

July 31, 2015

ツートンカラー ディフェンダー

P7308472


目の錯覚ではありません、ツートンカラーとなっております。

昔はツートンカラーのクルマって多いと思いましたが、現在は少数派ですね。

歴史は繰り返すので、いままたツートン系のボディカラーは増えてくると

勝手に思っております。

特にディフェンダーは単色より、ツートンが異常に似合うクルマの1台だと私は思います。


P7308469

ボディはケスウィックグリーン

フロント周り、アルミホイール、そして今回新たにボンネットをブラックに

変更しました、

どちらかと言うことクラシカルなケスウィックが、現代風のアーバンなケスウィックに

変貌しました。




P7308468

こんなことできる車両はそう多くはありません。

国産車でももっとシンプルなクルマ=いじれるクルマ がでればいいのになと

つくづく思う今日この頃。


  
Posted by peach512 at 12:51DEFENEDR 

July 30, 2015

ゲンロク 発売

GENROQ (ゲンロク) 2015年 09月号 [雑誌]
GENROQ (ゲンロク) 2015年 09月号 [雑誌]


ゲンロクが発売しております。

今月号の広告はちょっと気合が入っています。

分不相応なくらいインパクトのある広告写真を撮影しました。


なかなかの出来栄えと自画自賛ではないがしております。

ご協力いただいた関係各位に厚く御礼申し上げます。

ぜひ手にとって見てください!













では特別に、そのとき撮影した数多い中の最初の1枚をおみせします。

恐らく今回撮影した画像の中のベストショット1枚を来年のポスターカレンダーに使おうかなという

話もでております。

そちらの画像は出来てからのお楽しみと言うことで!

DSC_1477a
  
Posted by peach512 at 20:56広告宣伝 

July 28, 2015

レザー張替 サンバイザー&リアボード 

続き


3rdレンジローバー インテリアカスタムの続き

今回はルーフライニング張替ついでに、サンバイザーのレザーでの張替も

行いました。

クラシックレンジローバーでのサンバイザー張替は中味がボロボロとなることで

張替えを必然的におこなったが、3rdレンジローバーの場合はまさに、カスタムとして

行いました。

P7248434

ちょっとわかり難いかもしれませんが、純正カラーをベースに

サンバイザー(4個)をレザーにて張替えを行いました。

P7248430

バイザーをレザーなんて・・・なんて贅沢なんだろう

P7248429


P7248435


そして、今回はリアボードもレザーにて張替えを断行しました。

P7248419

これも画像ではわかり難い(笑)

一見するとノーマルっぽいんですが、レザーにて張り替えております。

オーナーの意向で純正に近い色で施工したので、たしかに見たときの

インパクトは大きくありませんが、

質感は申し分ありません。

P7248418


  
Posted by peach512 at 20:10L322 

July 27, 2015

Surf & bBQ

P7265758


人生初!  サーフィンに行ってきました。

朝4時に自宅をでて、6時には現地に着いておりました。

海といえば、釣りか波か潜るかということですが、

今日は波ということで、人生初のサーフィンを経験してきました。

やはり経験は大事です、食わず嫌いはだめですね。

P7265773

P7265774

P7265766

なかなか経験をしました。

いいですね 波乗りも〜  なかなかやはりアウトドアは楽しいです。

波乗りはジジイになっても、いや、むしろジジイになってこそカッコいいスポーツではないかと。


時間が取れるようになったらはじめてみたいですね〜。



  
Posted by peach512 at 21:17OFF TIME 

July 24, 2015

3rdレンジローバー ピラーアルカンターラ張替

続き

弊社のお客様 3rdレンジローバーインテリアカスタム

ピラー アルカンターラ張替編

今回張り替えるのはA/B/C/D 左右各ピラー 合計8箇所

今後のご参考に



 P7248425
P7248426
P7248449

P7248422
P7248424
P7248445
P7248443


ピラーの張替えや交換といえば思い出せるのは、P38 2NDレンジローバーでしょう。

何百台ピラーの張替えをおこなったり交換したのは随分昔の話です。

こちらの伝統もL322 3rdRRに受け継がれるのでしょうか?

実はここは受け継がれていないような気がします。

今回の交換も多少の汚れ擦れなどありましたが、カスタムの意味合いが大きかったと思います。

だから、3rdは2NDのほどの量はないかと断言できます(笑)





ちなみに今回運転席のシートも一部革の劣化擦れ汚れがありましたので

こちらも補修リペアいたしました。

P7248446
P7248447



  
Posted by peach512 at 18:41

July 23, 2015

3rdレンジローバー アルカンターラ張替

やはりお前もか? という天張りたれ

ディスカバリー1 途中からだが定番お決まりというルーフライニングの経年劣化による垂れ

接着剤の問題だとは思うけど、クラシックレンジローバー、2NDレンジローバー、ディスカバリー2などに

受け継がれてきているが、やはりこの伝統は3rdレンジローバーにもきちんと受け継がれていた。

こんな嫌味な事いいたくないけど、もう少し改善してくれればと思う所存。


P7188380
P7188378

 かなり大きく垂れてきた'05レンジローバー

P7188383
 

新車価格1000万円を越える車が経年劣化とは言えこれじゃいけません。


今回は、2台のご依頼をいただきましたが1台目は同時にインテリアをカスタムすること

なりました。






ルーフライング張替えになりますが、折角張り替えるならと通常のSTDの布生地ではなく、

アルカンターラやレザー等も使用することが出来ます。


レザー生地に張り替える場合のメリットとデメリット

・なんといっても高級感 それ以外ありませんかね

・革の場合は生地が重たいので、経年劣化での垂れの問題がつきまといます。

・生地の幅の問題があり、1枚で仕上げることが基本的(費用対効果)に無理という結論になりました。
 よって革で張り替える場合は数枚つなぎ合わせることが前提になります。


アルカンターラ生地での張替えでは、特にデメリットはなく

布生地よりもやはり高級感(質感、デザイン)という点で大きな差がでます。

よって今回はアルカンターラで張り替えることになりました。


P7248454

 質感伝わりますでしょうか?


P7248453
 
P7248452
P7248451

こちらのオーナーは、純正色に近いカラーのアルカン生地をチョイスしました。

派手なカラーでの張替えも検討いただきましたが、最後は純正風という選択をされました。

P7248437


こちらの画像でおわかりだと思いますが、ピラー合計8本も今回は

アルカンターラでの張り付けとなりました。

こちらは次回ご紹介します。

 
   
Posted by peach512 at 18:26L322 

July 18, 2015

ディスカバリー3 TDV6

ディスカバリー3  メンテナンス

P7148344


ランドローバー至上 ナンバーワンネイビーと思っている

バッキンガムブルー

そのディスカバリー3 TDV6 GS

まさに、移動の手段として最高のパフォーマンスを備えているランドローバーではないかと

思っております。

UKからの輸入となるとやはり気になるのは車両の状態。

現地の確認も大事ですが、そもそももっと大事なのは出処ですね。

1台1台確認するのは手間も時間もかかります。

弊社が現在選んだのは、出処。

ワンオーナーやメンテナンスをきちんとやっているオーナーが

愛車を下取りや買取でクルマをだすことろはどこなのかと言うところからの発想です。

それでも、日本に持ってくれば必要な整備やメンテナンスは必要です。


P7148345

今回はブレーキローター&パッドを全て日本にて交換。


P7158347



P7158349


ついでに、純正アルミホイール4本 傷修正&塗装 タイヤも4本新品に交換。

納車整備時には、エアサス&ショックは4本全交換などは行います。


などなどメンテナンスは盛りだくさんですが、ディーゼルの経済性とディスカバリーの

車格にあったTDV6走りは、ガソリンモデルでは到底味わうことは出来ません。

ディスカバリー3を本当に楽しみたいなら、ディーゼルエンジンをご堪能ください。



  
Posted by peach512 at 17:24Disco3 

July 16, 2015

DEFENDER90 シリアル001 

ディフェンダー90

と言ってもこちらは、国内正規ディーラーが1997年(平成9年)6月に販売した V8-4000 モデルです。

P7128330

走行距離3万キロ台

ワンオーナー

これだけでも十分な価値を見出せる90ですが、

P7128326





P7128333


シリアルナンバー001 

11742813_895518697194996_1916606906061619879_n


日本第一号車  これだけでも価値があると思います。

そのうえ、ワンオーナーもの。

カスタムし甲斐があります(笑)

オリジナリティを保ちつつ、現代風にちょこちょこっと仕上げていきたいと思います。

なんていったってうちはカスタムやってなんぼの会社なんで・・・・。


S__7020546

当時のカタログにはこんな風に説明してありました。


仕上がりをご期待ください!

早い者勝ち 限定1台です。




  
Posted by peach512 at 20:47DEFENEDR 

July 15, 2015

RANGERS楽天市場店

  
Posted by peach512 at 15:24

保険修理 クラシックレンジローバー



自動車保険修理の入庫は毎月数台あります。

今日もまた1ヶ月ほど入院していたクラシックレンジローバーが

戻ってきました。


追突によりフロントを損傷してしまった車両でした。


P7168360

フェンダー板金  バンパー交換&ホースメント修理 &塗装一式

灯火類 すべて新品にて交換いたしました。



P7168362

P7168363

P7168364



損傷した車両を受け取るときはちょっとテンションが下がるが、

きれいに直った車両をみると、やっぱり直して乗らなきゃいけないなとあらためて感じます。




  
Posted by peach512 at 11:02CRR | サービス一般

July 14, 2015

シート交換 スパルコ ディスカバリー

弊社社用車 ディスカバリー1 300Tdi シート交換。

長年の使用により純正シートの傷みが激しかったので

このたびシートを交換いたしました。

このディスカバリー1 Tdi  ディーゼルと言うこともあり弊社ではディフェンダーのお客様への

修理点検や車検などの代車としても活用している車両です。

基本的にディーゼルエンジンの方には、特性を熟知している

ディーゼルエンジン車を代車にお出しておりますが、この車両'97モデルと旧いんですけど

旧きよき時代のディーゼルエンジンということもあり、思いのほか好評をいただいております。


P7128311

今回選んだのは、こちらのシートになります。

シートと言えばレカロだけではありません。

P7128313

助手席とセットと交換したいところですが、あくまで運転される方に

純正シートとの比較をしてもらいたいという主旨のもとディスカバリー1に採用しました。

P7128314

座り心地は言わずもがな  純正のやれたシートとは桁違いの

フィッティングを実現しております。

P7128316


なんか旧い車いじるのってよけい楽しくなります。

P7128318


もちろんこちらのシート ディフェンダーにも装着可能かと思います。

レカロはちょっと高級志向が強いのでちょっとなぁと思われる方は、

リーズナブルな価格で交換できるシートも選択肢としてはありです。

  
Posted by peach512 at 18:53Disco1 | サービス一般

July 11, 2015

トランスピード/不屈のサバイバー





こちらも10日発売のノッている踏め踏め自動車雑誌 トランスピード8月号

中味もなかなか面白いものとなっています。

ぜひ、価値ある情報を雑誌から  

雑誌などのアナログな情報は、WEBなどのデジタル情報よりも

正直印象に残りますよ。


 
ここでも取材協力させていただいております。

DEFENDER90 が記事なっております。

タイトルは、「不屈のサバイバー」

ぜひご覧ください。






ちょいみせ 

レンジローバーの内装をいま仕上げている車両がございます。

お客様からのご依頼で、レザーやアルカンターラを豪華に使用したものになります。

その中で、リアボードが本日職人さんが確認の意味でもってきてもらいました。

こちらです。

S__6881285

画像ではようわかりませんが、純正の布生地でなくレザーで張り替えています。

S__6881286

リアボードとサンバイザーはレザー

ピラーとルーフライニングはアルカンターラで仕上げる予定です。

まさに、これが自分でつくるオートバイオグラフィーですね。





  
Posted by peach512 at 19:22

July 10, 2015

モーターヘッド/Harmony in the UK 

モーターヘッド Vol.16 2015年 08 月号 [雑誌]: ゲンロク 増刊


モータヘッド 2015夏号 発売 しました。

内容の過激さはみていただくとして、弊社J&Lグループはどんな

取材協力をしたかと申しますと、


モーターヘッド Vol.16 2015年 08 月号 [雑誌]: ゲンロク 増刊 [雑誌]


Harmony in the Uk

KHAN EVOQUE の取材協力をいたしました。

KHAN RS250 KIT に オリジナルダウンサスペンションを組んだモデルです。

ぜひ手にとってご覧ください。


ちなみに、P217には弊社のK君の実家付近の様子が取材されています(笑)








  
Posted by peach512 at 13:55広告宣伝 | Evoque

July 09, 2015

直引き配線 3rdレンジローバー 社外ナビ

3rdレンジローバーへの社外ナビ取付後の事例



ffe83ef8


※画像は8インチナビ装着 弊社デモカー


前期中期後期いろいろあり、そのモデルによって取付手法などは異なります。

今回ご紹介は、'02-'04までのいわゆる前期BMWと言われるモデル。

社外ナビAVの音は、純正のアンプを通して音を出しています。

よってステアリングのスイッチなどが使用できるということになります、が

音自体は、カセットテープのラインを使用しています。

今回社外ナビ(地デジ・DVD)の音ははじめ、純正のラジオ等の音も一切でなくなるという

トラブルに見舞われました。


点検後、原因が判明しました、純正アンプの故障です。

純正アンプを直しても、新たに購入しても非現実的な価格になることは

かんたんに想像できます。

よって今回は、折角社外ナビを入れているので、社外ナビの直配線という

修理というか取付方法を行います。

S__6864944


S__6864943

リアの純正アンプより、スピーカーなどの配線を探します。

配線の数は膨大  やりたいことはシンプルですが、施工は手間のかかる作業です。


S__6864947

純正より配線の直径が太くなるので、音は期待できる?かな。


S__6864946


まぁ12年経過していますから、壊れるときは壊れます。

こういうときはシンプルにいきましょう。

ということで、純正アンプが壊れたので、社外ナビをAVアンプとして

使用することになりました。

今後は、純正アンプが壊れるなんてことも可能性はあると思いますので、

その際は社外ナビをAVアンプとして使用するという延命処置がございます。






  
Posted by peach512 at 20:12L322 | ナビ・AV関連

July 08, 2015

July 04, 2015

ジャグワーXF 社外ナビインストール

現行ジャガーXF 社外ナビインストール

ダイレクトインポートで輸入しているジャグワーXFスポーツブレイクに

社外ナビをインストールいたしました。

今回の取付方法は日本初! ではないかと思います。


P6268079


取付方法は紹介できませんが、取り付けにはさすがにかんたんにはいかなかったということは

ご紹介しておきます。

P6268082

ダッシュパネルの加工など当然必要でした。

一口にダッシュボードの加工といっても、職人さんをもってしても

数日かかるほど慎重に行わなければならない作業でした。

さて純正のモニターはどこにいったのでしょう?

P6268078



純正モニターの延長が出来なければ、ダッシュボードに穴を開けて

隣に強引につけるしか方法がないんです。

が、景観を損ねる取付方法は認めないと言うオーナーの意向でしたので

この純正モニターの移動先が今回のポイントでもありました。

P6268084


P6268088


純正のモニター位置には、社外製の2DINナビを納める

奥行きがまったくないので、フェイスパネルを製作しての

取り付けとなりました。


P6268093


XFへの社外ナビ取付はまさしくこの方法しかないのではないでしょうか。

XFへの取付はまだまだご依頼がありますので、いろいろな方法などを

ご提案していきたいと思います。


純正モニターの居場所はまた次回ご紹介します。

ちなみに、助手席グローブボックスには入りません・・・。




  
Posted by peach512 at 20:13Jaguar | ナビ・AV関連

July 03, 2015

ディスカバリー3 TDV6 UK 

P6248058


DISCOVERY3 2.7TDV6 GS 

Backingham Blue  Auto



P6248059

燃費は、7.58k〜11.5K/リットル  平均9.6Kといったところでしょうか。

これは軽油で、下があって走りやすいんですから、やはりディスカバリーはディーゼルでしょう。

P6248056

ただいま車両点検中になります。

近々ご案内できると思います。


Land Rover Discovery 3 2.7 TDV6 technical specifications


turbocharged diesel

2.7 litre 2721 cc

Bore × Stroke 81 × 88 mm
3.19 × 3.46 in
Bore/stroke ratio 0.92
single overhead camshaft (SOHC)
4 valves per cylinder
24 valves in total
maximum power output 191 PS (188 bhp) (140 kW)
at 4000 rpm
Specific output 69.1 bhp/litre
1.13 bhp/cu in
maximum torque 440 Nm (325 ft・lb) (44.9 kgm)
at 1900 rpm
Specific torque 161.71 Nm/litre
1.95 ft・lb/cu3
Engine construction
sump wet sumped
compression ratio 17.3:1
Fuel system common rail direct diesel injection
Maximum speed 180 km/h (112 mph)

2005 Land Rover Discovery 3 2.7 TDV6 added 2013-08-12.
Last modified 2013-08-13.



mminches
Wheelbase 2885 113.6
Track/tread (front)


Track/tread (rear)


Length 4849 190.9
Width 1892 74.5
Height 1892 74.5
Ground clearance 185 7.3
length:wheelbase ratio 1.68
Kerb weight 2504 kg 5520 lb
Weight distribution
fuel tank capacity 82.3 litres 18.1 UK Gal 21.7 US Gal

Introduction

This automobile has a 5 door off-road vehicle type body with a front mounted engine supplying power to all four wheels.
Its engine is a turbocharged diesel, 2.7 litre, single overhead camshaft 6 cylinder with 4 valves per cylinder. This unit develops 188 bhp (191 PS/140 kW) of power at 4000 rpm, and maximum torque of 440 N・m (325 lb・ft/44.9 kgm) at 1900 rpm.
The engine supplies its power through to the wheels via a 6 speed manual 'box.
Its claimed weight at the kerb is 2504 kg.
Maximum speed claimed is 180 km/h or 112 mph, officially quoted fuel consumption figures are 13.2/8.7/10.4 l/100km urban/extra-urban/combined, and carbon dioxide emissions are 275.0 g/km.




  
Posted by peach512 at 13:48Disco3 

July 02, 2015

O to L

今月もO to L が進行しております。

Other to Land Rover も重要な弊社に業務の一環です。

下取りとなる車両も多岐に渡ります、今月はコンパクトカーがなぜか続いてます。

P6187962

C3 エクスクルーシブ レザー

カラーは絶版色 ブルーボッティチェリ  ワンオーナー


P6187968

そして、次は山口ではなくて、

アルファロメオ・ミト  

コンペティツィオーネ  (アニバーサリーレッド)


P6308148

P6308178

どちらも、欧州の優秀なコンパクトカー Bセグメントであります。

このように、弊社は下取りも積極的にしておりますので、買取などもお気軽に

ご相談ください。

ご希望の方はお早めに担当までお問合せください。




激戦のB/Cセグメントは、なかなかトップモデルに出ることが難しいのですが


大型プレミアム・クロスオーバー/SUVセグメント ダントツナンバーワン

(このカテゴリーに入れるべきでないというレンジローバーではありますが・・・)

セグメント 頭ひとつ、ふたつ、みっつ いやそれ以上 突き出ているレンジローバーに

乗っていただけることを非常にうれしく思います。



  続きを読む
Posted by peach512 at 12:54広告宣伝