April 20, 2014

最新ディフェンダー情報

ディフェンダーの最新情報をつぶやきます。

P4204298


新車の情報もあと期間が決まっているので言えるいまを楽しもう。

現段階で、ディフェンダー2014年モデルの生産枠は終了しているとのことです。

世界各国から注文に追われているのは想像に難しくないでしょう。

ディフェンダーは手作りのクルマ。

月に生産される台数には限りがあります、しかもメーカーは注文が増えたからといって、

増産する気がさらさらないように私には思えます(笑)

なぜ? 手間暇労力使って造っても儲からないでしょうかね?

同じ1台なら、レンジローバーやディスカバリーの方が明らかに利益率が高いだろうしね。 

という事で、今後のご注文は全て2015年モデルとして受付しております。

今の段階のオーダーで生産開始が7月で完成が9月ごろでしょうか。

しかし、こんなソリハルのパニック状態(私が勝手にそう予想している)状況なので、

遅くなることはあっても早まることはないかと。

P4204300


そして2015年モデルのカラーに変更にありました。

新色追加 2色   廃盤色3色 ということになりました。

2015y モデルは 全 10色となります。



Fuji White        フジホワイト

Aintree Green     エイントゥリーグリーン

Indus Silver      インダスシルバー

Keswick Green    ケスウィックグリーン

Corris Grey       コリスグレー

Santorini Black     サントリーニブラック

Barolo Black       バローロブラック

Havana          ハバナ

Montalcino Red    モンタルチーノ レッド

Scotia Grey       スコシアグレー


そうブルー2色が突然カタログしております。

よりによって、2014年モデルなど表紙を飾ったロアールブルーが無くなりました。

弊社のお客様でも、ぎりぎりロアールブルー タマールブルーで生産が決まった方もいる一方

カラー変更を余儀なくなれた方もいらっしゃいます。

フィレンツェレッドとモンタルチーノレッドの違いはよくわかりません。

スコシアグレーは、ちょっと面白い感じします、レンジローバーですでに設定されているカラーなので

色味はそちらでご確認ください。

ロアールブルー 貴重なカラーとなりました。

弊社にはロアールでオーダーが間に合ったディフェンダーがありましたので、入庫が楽しみです。



この2015年モデルも、生産台数枠には限りがあります。

手作りのうえ、メーカーが増産する気がないのだから・・・。

いや気合入れて増産する可能性もないこともないかな。

いつどこで受注受付終了となるかも知れません。


全国のディフェンダー購入予定のお客様、


新車がわずか(たった)600万円台で購入できる類稀な手作りの歴史的なクルマ。

正直買わない理由が見つかりません。

へんちょこりんなクルマを買うんだったら、ディフェンダーでしょ。

買うなら

今でしょ。

決めるのは貴方です。

P4204299

  
Posted by peach512 at 20:32Info&News | DEFENEDR

April 19, 2014

ヤングタイマー 

絶大な人気を誇るクラシックレンジローバー。

名前はクラシックでもいわゆるクラシックカーではありません。

日本にあるそのほとんどは90年代生産されているクルマだしね。 たがが二十歳(はたち)前後の

まだまだピチピチしたクルマです(笑)


クラシックカー(オールドタイマー)の定義はまぁ60年代に生産されたクルマだろう。

という事で、’70年 ’80年 ’90年台のクルマは、いわゆるオールドタイマーに対して

ヤングタイマーと言うそうだ。

ヤングタイマーといわれる中では明らかに高級な部類だから安価では乗れないけどね。



そんな中、私の愛するクラシックレンジローバーも ようやく治療に入りました。


毎年一定数の割合で仕入れては交換しているクラシックレンジローバーキャタライザー

毎年何台も何台も交換しているが、恐らく1回交換すれば2回目はそうそうないかとは思うけど

大事なクラシックレンジローバーを長く大切に乗るには

1度はいつかは交換することをお薦めします、大概は異音時になるだろけどね。

私が乗っているクラシックレンジローバーも、21年目にして恐らく最初の交換がやってきた。

もちろん音さえ我慢すれば車検も通るし、問題はない場合がほとんど。

P4174224

純正は40万円〜50万円以上する高価なパーツ。

社外品だと10万円台なので、こちらは通常は社外製を利用します。

これに、O2センサーなども同時に交換してあげるのと、

折角キャタを脱着するので、ATストレーナーも交換してあげるのがベスト。

P4174227

こんなこと普通は今更紹介しませんが、デモカーなのでね。


P4174225


ただし、一筋縄ではいかないのが、社外製キャタライザー

加工が必要になります、これは普通です。

だから、安売り販売はしません、大変なんですわ(笑)

という事でキャタライザー交換は今後長く乗り続けている方が多いので

弊社では定番メニューとなるでしょうね。


各触媒は純正よりたいぶ小さくなります。

交換後のインプレッションはいずれやりましょう。 違いがわかるかな

P4174228
P4174230

こちらは純正  20年間お疲れさんでした。

P4174229
P4174231

とにかく今時のクルマには興味がわかない輩は旧車を大事に乗っていきましょう。

費用はある程度かかるけど、同クラス同カテゴリーの新車買うことに比べればなんてことない。

現行モデルに満足の出来ない方、多く見受けられます。

P4174232

納車整備中 ディフェンダー90 ’12モデル 2.4Tdsci

中古車ですが、こんなのは出てきません。


現在、ディフェンダー Tdci 用 オリジナルステンレス 2本だしマフラー開発中

110用 と  90用  それぞれ発売する予定です。

ちょっとカッコいいんじゃないかなぁ。

デモカーにも早速装着する予定。

そんなことを言っていたら、新型カーンも入庫したかな。

















  
Posted by peach512 at 19:46CRR | サービス一般

April 18, 2014

レンジローバーイヴォーク 社外ナビ取付(インダッシュタイプ)

施工問い合わせが多いイヴォークナビ取付。



photo2

いわゆる純正モニター まぁ2DINタイプですね。

この2DINモニターの味噌は、ここですね。

photo1

この奥行きがポイントなんですね。 純正モニターの・・・。

しかし、このモニターの裏側は奥行きがあまりありません。

フレーム(パイプ)が邪魔して、社外製2DINナビを取り付けた際には、

ここまで奥には入りません。

もっともモニターが動くのでここまで奥まっても困りますが・・・・。

しかし、これだけラウンドしているので、純正でも車内に入る太陽光の角度ではやはり

画面は見え難くなります。

社外2DINナビを入れた際の唯一の問題点はここになりました。

そして今回ひとつの結論を

P4174249

この方式です、インダッシュタイプを装着してみました。

ZHではなく、VHです。

結論から言うと大正解です。

P4174238

モニターの動きがまさに自由度が増しますので、

角度調整していけば、光の入り方によって見にくいという事はなくなりました。

しかし、実際言うは易し、やるは苦労ということも判明しました。

P4174258

ここまで画面が起きるので、光の反射等でモニターが見えにくいと言うこともないかと思います。


ただし、インダッシュタイプのナビは2DINタイプナビと比べて、

モニターを動かすモーター及び各ギアが存在するため、

明らかに経年と共に故障する確率は高いという事実は免れません。

ですので、弊社としてはデフォルトで設定されているエンジンオフ&オン時の

モニターの収納等をキャンセル設定することをお薦めします。

簡単な設定でオートからマニュアルに変更できますので、インダッシュナビご利用の方は

ぜひ設定したほうがいいですよ。

P4174252

純正モニターは新型タイプ
の収納式を採用しております。

P4174253



P4174251

ETCはここしかないかな  センターコンソール内



ナビの性能はやはり社外製が純正を大きく上回るし、

やはり使い易いと感じる方は多いいと思います。



残念ながら、弊社の販売やメンバー車両の対応に追われており、

一般的な取付依頼のご依頼にはお時間を頂戴しております、予めご了承ください。






  
Posted by peach512 at 18:38Evoque | product development

April 17, 2014

自分好みのディフェンダー

ディフェンダーを購入され、納車された方からもいろいろなオプション品を

あとからもご注文や取付を行っております。

もちろん地方などご来店できないお客様には発送等も毎月行っております。

なにより購入いただいた方のフォローは優先的且つ、メンバー価格にて提供中です。

縁のあるお客様はとにかく優先でフォローしております。

今月も多くのご入庫をいただいております。なかなか時間がなくほんの一部だけのご紹介となることを

御容赦願います。

P4164186



大型ルーフラック 取付 

P4174235


必要な人には必要なルーフラック  使いこなせば相当に便利ですね。

見た目的も、そこらへんのへっぽこSUVとは一線を画しますし・・・。

リアラダーも合わせて必要だと思いますが、

今回はルーフラック取付時に下記の弊社人気アイテムも同時に取り付けてもらいました。

P4164203

社外15インチ ステアリング &  オリジナルアルミシフトボディ

P4164202


アルマイト加工のボディは純正のトラック風の樹脂とはまったく雰囲気が違います。

こだわりの逸品です。

P4174233

ノーマル 吊るしで味あうのもまたよろし。

しかし、自分なりの好きなオプション等でカスタマイズしていくのは

ノーマルとは比べられないくらいの満足感を味わえます。

新車吊るし仕様しかのったことしかないひとにはわからないと思うけど。

日本にはコーチビルダーは育たないというか、それを受け入れる文化が自動車先進国から

比べると相当に遅れている言うが、ランドローバーにおけるコーチビルダーも

もしかすると日本から育ってくるかもしれないなぁと最近感じます。

とにかく、いじれ  そんなとこで満足しないで欲しいし、

もっとクルマをカスタムして欲しいと思う今日この頃です。

だからメンテナンスできるお店がたくさん出来てくることは大変喜ばしいことだと思っています。


ありがとうございました。





  

April 16, 2014

オイルエレメント ディフェンダー

オイルフィルター

なぜか、2013年途中からディフェンダー Tdci 用のエンジンエレメントが変更になってます。

まったく互換性がないのでご注意ください。

P4164215

こちらが、Tdci 2.4&2.2 共通のオイルエレメント

2013年モデル 途中まではこれでよかったんですが・・・・・

なぜか途中(車体番号で確認できます)から、これでは使用できません。

P4164213

いわゆるカートリッジタイプに変更になりました。

なぜでしょうか? わかりません。  

エンジンも何も変わっていなんですがね。

ちなみに、こちらは我らがイヴォーク 2.2 SD4エンジンオイルエレメント


P4164216


ディフェンダーTdci と一見同じに見えます。

しかし純正品番は違います。

しかし、社外品番は同一です。

これもわかりません(笑)

とりあえず弊社では、3種類全てのオイルエレメント在庫多数用意がございます。







P4164195

ちょっとした化粧直し&補修板金にでていたデモカーが戻ってきました。

最近は3rdもいいなぁと思いますね。

現行モデル(4Th)がでてからですね、そう思ってきたのは

ちょっと旧くなったほうがいいかもしれませんね、英国車は。

だからディフェンダーはいいんだなぁ。

もし、今クラシックレンジローバーの新車がもしも買えるなら、1000万円だしますね。

ディフェンダーの倍出しますよ、間違いなく。  売れるんじゃないかなぁ

造らないかなぁ 造るわけないか(笑)  

だからこんなに苦労しているんだけど・・・。


味付けは、クラシックが一番濃いかもしれないけど、

食べ易いのは2NDかなぁ


でも3rdも十分レンジローバーしている。

P4164196

3台をとっかえひっかえ乗っているといろいろと思うことがあります。

全ては書けませんけど。

それぞれいいとこあります、レンジローバーは。

ほんとにいいクルマです、他にないぁ こういうクルマ。

今日はレンジローバーで帰ろう。



  
Posted by peach512 at 20:53DEFENEDR | L322

April 13, 2014

ツートンカラーが似合う

ディフェンダー選びで多くの方が悩まれるのがボディーカラー

弊社でも決め打ちしている方以外は皆様悩まれております。

今回2015年モデルのディフェンダーにおいては、カラーの変更(廃止2色・新色1色)ということで

今日も多くの方が悩まれておりました。

そんな中私がご提案したいのがツートンカラー。

これはいいですね、正直あまり見ないし、ディフェンダーには特に似合います。

DSC_0181

こちらは、レンジャースのデモカー フジホワイト/サントリーニブラックのツートン

DSC_0161

こちらは、BLのデモカー インダスシルバー/サントリーニブラック

DSC_0162

ディフェンダーは特にツートン的に色がポイントで入ると

らしく見えるのはなぜでしょうか。ワイルドです。

最近は部品以外に、ペイントによるカスタムのご依頼やご相談も増えてきました。

吊るしで乗るのはディーラーさんにお任せして、私ども零細ショップは大企業が出来ないことを

やることこそが生きる道であり、正しい道だと信じております。

ディーラーではないので、デモカーや試乗車のご用意はありますが、全てのご希望の方に

お乗りいただくわけではございません。

ディーラーでは融通の利くことにも、弊社では全てご対応できない点も多々あります。

弊社は限りあるスタッフでの運営ですので、

本当に欲しい方に対してのみのご対応等で現在はいっぱいでございます。

何卒ご理解の程お願いいたします。

カラーでお悩みの方、上記画像を参考にしてみてください。







  

納車 ディフェンダー110 AT コリスグレー

最近ブログはかけない日々

毎日かける人はほんとにえらいと言うか、どこにその時間あるのかと考えてしまうこともないこともない。

そんな宿題をやらない人のいい訳みたいなことをいってもしゃーないので

合間を見て適当なブログという名の報告をしよ。

大事な納車という記事を書かないのはいかんということで、ちょっと前になるが

今後クルマを購入する方への参考になるんじゃないかと信じて

新オーナーは女性  輸入車大好きのオーナー 今回はX5からのお乗換え。

P4064076

都内屈指の高級住宅街へのお届けとなります。

コリスグレーの積載車にコリスグレーのディフェンダー110

今回の車両は

・左ハンドル(LHD)&社外ステアリングに交換

P4064088

・ATに換装


P3284035


2DINナビ カロッツエリアサイバーナビZH0009CS 

P4064084

今回から取付手法にバージョンアップがはかられました。

ご覧ください クオリティ。 作業時間プラス数時間・・・・・。

P4064081



・リアリクライニングシート加工  もはやこれがないディフェンダー110はありえません(笑)




P4064095



・フロントグリル&ライトぺゼル ブラック塗装
・フロントライトガード取付

P4064080



・リアウインドウ&アルパインウインドウ フィルム施工
・運転席&助手席&フロントガラス 透明断熱フィルム施工
・光触媒型ガラスポリマー施工


P4064096

そしてこちらの車両にはレンジャースオリジナルアルミホイール

YRD 5スポーク アンスラサイト 7.5J×16インチアルミ 装着

P4064099


P4064101

これはカッコいいでしょ ブラックボディ グレーボディ ホワイトボディには

アンスラです、間違いなく。


P4064102


LEDバルブキット取付

P4064090
P4064091


P4064097


P4064087

   お決まりのキロメートル仕様。


P4064103

 ストップ&テールランプはLEDタイプに変更。

 お客様のご希望に沿っていろいろ出来るのがカスタムショップです。

 気軽に出来るカスタムから数百万円にのぼるカスタムまでできるレンジャースへ

 お気軽にご相談ください。

 大概なことは出来ると思います、出来ないことは挑戦してみます。


  
Posted by peach512 at 13:42DEFENEDR 

April 10, 2014

モーターヘッド

モーターヘッド Vol.11 2014年 05月号 [雑誌]
モーターヘッド Vol.11 2014年 05月号 [雑誌] [雑誌]


日本一 いや世界一といってもいいくらい尖がっている雑誌 モーターヘッド。

私も毒者(読者)の一人です。

万人受けは狙っていませんよ、ほんとに一部の コア向けです。

ノーマル(純正)至上主義のクルマ雑誌とは間逆 対極に位置する雑誌。


カスタムカーやカスタムショップにたまらん内容に仕上がってます、行き過ぎの感があるくらいが

ちょうどいいんでしょう、見る分には相当に楽しいです。

もちろんやっている人間はその百倍くらい楽しいんでしょうが・・・。



みていて感心される内容ばかりですので、ぜひカスタムに興味のある方

ぜひ手にとってみてください、世界観が変わるかもしれません(笑)

やっぱりいろいろな意味で余裕があれば、クルマはカスタムを楽しみたい。

もちろんノーマルはノーマルでいいだろうけど、それで納得できればどれだけ楽だろう(笑)

乗っていくと、いじりたくなるのが、本当のクルマ好きじゃないのかなぁなんて思ったりもします。


IMG_9625


イチオシ KAHN の見開き広告を掲載しました。

かっちょえーー。


  
Posted by peach512 at 10:59広告宣伝 

April 03, 2014

給油 イヴォークSD4編

50472820


レンジローバーイヴォーク SD4 ご存知2.2リッター直4ディーゼルターボ。

1
  • Power 190PS
  • Torque 420Nm
  • Maximum Speed (mph) 121
  • Acceleration 0-60 mph in 8 sec
実はガソリンスタンドで給油する際にちょっとした問題が発生しております。

cfd4b1cf

お客様からもお問合わせがあったのですが、ちょっとしたコツが必要です。

6793292d

これが正しい軽油の給油方法です。

違いがわかりませんね。

たしかにわかり難いと思います(笑)

とにかくガソリンエンジンに比べ圧倒的なトルクで街乗りし易い上に、

燃費がよく、維持費も安い。

まさにクルマの原点である欧州基準であるディーゼルエンジンにのってこその欧州車。

普通の人にはガソリン車に乗っていただいて、クルマのわかる方はディーゼル車に乗ってください。

そろそろイヴォーク2.2 SD4 レポートもそろそろ始めようかなと

カスタムしてしまう前に・・・・





  
Posted by peach512 at 17:29Evoque 

April 02, 2014

デイライト 丸型タイプ 

P4054073


オーダーしていたデイライトが入荷しました。

片側5個  両方で10個のデイライトになります。

どんな風に装着されるかはお楽しみに。

相当に明るいデイライトです。


P4054074


このデイライトはこのような小さいな丸型5個が自由に並べらるので

装着する 形(デザイン)に幅が広がります。

よっていろいろな車種に使えそうです。

もちろんヘッドライトONで減光機能もついているどころか、

ウインカーにも連動させることも可能らしい。


クラシックレンジローバーや2NDレンジローバーやディスカバリー2や3なんかにも装着は

可能ですね。


PA092505

こんな風になったり、


24006

こんな風になったするんですかね。

最初はノーマルの2NDレンジローバー装着例を考えているところです。

目立ち度や流れからすると縦の曲線系ですかね〜。




  
Posted by peach512 at 17:43LED | product development

April 01, 2014

ディフェンダー110 コリスグレー LHD AT 入庫

P3284034


ディフェンダー入庫しました。

レンジャースではこの仕様はけっこう多くご注文をいただているかもしれません。

なぜだろう。

ディフェンダー110 ステーションワゴン LHD AT コリスグレー

P3284035

今回ご購入いただたのは女性オーナー。

輸入車歴多数のクルマ好きの方とお見受けしました。

ご希望通りの仕様にここ数日に仕上げて納車させていただきます。

今しばらくお待ちください。

ディフェンダー AT仕様 AT換装 オートマチックモデルはレンジャースへお問い合わせください。

値段を比べていただければ一目瞭然ではないでしょうか。

ATで乗りたい方はぜひともアフターサービスと価格を共に日本一を目指すレンジャースへ。




  
Posted by peach512 at 17:07DEFENEDR 

March 30, 2014

イヴォーク ダイナミック SD4 2.2 litre Diesel 納車の巻

10006968_638267336253468_711541807_n

イヴォーク Sd4 2.2ディーゼル AT 納車になりました。

イヴォークらしい高性能さをイメージするFirenze Redが眩しい。


オーナーのこだわりはまさにここ、フィレンツエレッドのSD4

普通のイヴォークであれば、国内44箇所位あるディーラーさんへGoですが、

私どもはディーラーでは取り扱っていない車種を販売するのがある意味生命線。

イヴォークで言えば、本国では主流のSd4 2.2ディーゼルエンジンでありわけです。

もちろん、リクエストがあればイヴォークマニュアルモデルも輸入できます。

10152387_638266676253534_264353675_n

ただでさえプレミアムな輸入車の部類であるレンジローバーイヴォーク。

その中でも日本のインポーターでは正規には輸入されない本国のイヴォーク。

おそらく輸入はしたい、でも国内事情から輸入・販売できないのでしょう。

それを輸入しても乗りたい人が全国にはたくさんいます。

そういうプレミアムなこだわりの方に、こういう店あるんだと思ってもらえる方向に舵を切りつつある

RANGERS


こだわりの1台を英国からお届けいたします。

イヴォーク SD4 おかげさまで大好評 在庫車・入庫予定車あり お問い合わせください。

ガソリン車に乗られている方は、他車との差別化にエアロやアルミホイールなどのカスマイズの

ご相談もお気軽にどうぞ。

イヴォーク用 社外アルミホイール 社外エアロも入荷予定有。



  
Posted by peach512 at 16:54Evoque 

March 29, 2014

ディフェンダー ブラックスチール+MT-R

P3284059

一度納車させていただいた方がホイール&タイヤ交換でご入庫いただきました。

納車時には白鉄にMTRだったのですが、

黒鉄も欲しいと言うことで、今回はブラックスチールホイールにMTRを新たに組み込んでの

納車となりました。

P3284060

見た目の迫力のみにこだわり、タイヤをいたずらに太くするのは好きではありませんので

あくまでの許容範囲(265/75R16)内の太さのタイヤを装着。

P3284061


P3284062

お客様の描くイメージに近づいたのでしょうか。

白鉄もらしいですが、黒鉄も社外で発売されておりますので

追加でオプションの際は白 黒 お好きなほうをお選びください。




  
Posted by peach512 at 11:30DEFENEDR 

March 28, 2014

イヴォーク(SD4)とQ3

P3093767

全長×全幅×全高 4355×1900×1635mm

ホイールベース 2660mm

車両重量 1760kg


全長×全幅×全高 4385×1830×1615mm

ホイールベース 2605mm

車両重量 1610kg



両者の大きさを確認してみた。 上がイヴォーク  下がQ3

ある意味似たような寸法だが、デザインの妙とはこのことである。

私には月とすっぽんのように感じる。

元々アウディは嫌いではないが、昨今のアウディにはまるで興味がない。

むしろ生理的に受け付けないな感がある 僕的にはこの一連のデザインは。

ただし市場では売れていると言う、この感覚の違いが実は自分は気に入っている。

しかし、イヴォークは別である、デザインもいいし、世界的に売れている。


イヴォークはある種完成されているデザイン。

正直今後MCしても、デザインはいじれないじゃないかな。

P3093765


さてクルマのご紹介。

こちらはイヴォーク 2.2SD4 
Dynamic.

SD4 Automatic Diesel


4WD 2.2 litre Diesel Engine


190PS and less than 174g/km CO2 emissions.


レンジャース得意のディーゼルエンジンである。


イヴォークのディーゼルエンジンは本当に乗り易いし、速いし、燃費もいい。


問い合わせもディフェンダー並みに増えてきているのが嬉しい。


当然リセールバリューも、ガソリン車の比ではない事は明らかです。


P3093770


今回は、アウディQ3からのお乗換えになりました。


正しいご選択だと思います、しかもペトロールであれば全国ディーラーで購入できるものを


SD4 クリーンディーゼルエンジンをご選択されるのも誠に正しいご選択かだと確認しております。


レンジローバーイヴォークの正しい乗り方は間違いなく

2.2クリーンディーゼル に限ります。

場合によっては’14モデル 即納車もご案内できるかもしれませんので

ご興味のある方はぜひお問い合わせください。

現在展示車両もご用意あります。




  
Posted by peach512 at 10:55Evoque 

March 27, 2014

何気ない装備と部品

P3233968


レンジャースデモカーディフェンダー110 

デモカーや展示車もないところで、ディフェンダーを

買う気になれないとは先日対応したお客様に言われました。

弊社はデモカー及び試乗車もありますので、ご安心を。


ディフェンダーはご存知のようにエアバッグなるものは装備しておりません。

おそらく2007年の大幅マイナー時に装着させようと思えばいくらでも出来たとは思うんですが、

私はこのエアバッグってあまりそれほど重要だとは思っていないので、どうでもいいんですが・・・。

よってステアリングをアフターマーケットのものと気軽に交換できるメリットが現在も続いております。

純正のステアリングはオフロード志向が強いステアリングと言えます。

オンロード中心の現在の使い方では、やはり回し易さやデザインが重要視されますね。

P3233967

こちらが弊社デモカーが採用しているステアリング。

今回真ん中にオーバルマークを貼ってみました(笑)

何気ない部品(用品)が、役に立つものですね。

ステッカーになっているのでちょうどいいかもしれません。

こちらのオーバールマークタイプのステッカーは限定で発売しますので

ご興味ある方はいかがでしょう。


P3233970

ディフェンダーは右ハンドルにせよ左ハンドルにせよ

内側にキーシリンダーがあります。

慣れないと思わず右ハンドルなら右側、左ハンドルなら左側を探しますよね。

何故に内側なのかと言えば、外側(窓側)の手には常にライフル(銃)を持ちながらも

エンジンがかけられるというのでしょうか。

つまりライフル(銃)を降ろさなくともクルマに乗り込み発進できるということでしょうか。

誠に理に適う配置ではあります。

P3233972

そしてこちらが、最近装着率が高まってきているリアモニター。

後部座席に座る方を考えれば必須アイテムです。

もちろんリクライニング加工と同時施工がBEST。

P3233975

3rdシート(3列目)からでもリアモニターはGOOD。








  
Posted by peach512 at 13:48DEFENEDR | product development

March 26, 2014

KAHN 納車 ディフェンダー90 納車 東京編

P3213960


 KAHN DEFENDER90  いよいよ納車です。

 (と言っても私のブログはかなりタイムラグがあるので、タイムリーではありませんのでご了承ください) 

ミリタリーグレー/グレーマッドのおそらくこのモデルは日本に一台ではないかと思います。

他にあればお目にかかりたいなぁ。

実は近々2台目のKAHN DEFENDER90 も上陸予定です。

今回納車にあたりお客様のご希望により若干のモデファイを施しました。

1148965_635301159883419_850420832_n

 KAHN の特徴でもあるオーバーフェンダーは強烈にディフェンダーの印象を変えます。

 もちろんこのフェンダーも販売しております。

 KAHN WIDE TRACK FENDER KIT 90   625,000円(税別)

 KAHN WIDE TRACK FENDER KIT 110  750,000円(税別)

P3203925

 モデファイ箇所  リアテールランプ&ウインカーをクリアLEDに変更。

 P3203902

モデファイ箇所  フロント ポジション&インジゲーターをクリアLEDに変更。

P3203932

モデファイ箇所 YRD GEAR SHIFTER ALUMITE FINISH 

一度握ればノーマルは握れなくなりますよ、マニュアル車ってそれだけ重要です。

駐車するときとバックするときしかシフトを変えないATとはわけが違います。

その重要性を気付いている人は、シフターは皆様変更されておりますね。


P3203934

 モデファイ  カーナビは最新のサイバーVH0009CSを搭載

10001520_635301463216722_852870646_n

本体も専用の1DINキットで助手席側に綺麗にインストール済。


1463943_635300379883497_247907658_n

数々の名だたる輸入車スポーツカーなどを乗り継いでこられたH様。

今回行き着いたところは、一目惚れした頂いたKAHN WIDE TRACK 

KAHN DEFENDER ある意味究極かもしれません。

同じクルマにすれ違う事がないといってもいいかもしれませんね。




最近お客様のご同意を得た場合に納車時の写真を撮らせていただものを

WEB等にご紹介しておりますが、われながら本当に弊社には多くの識者であるオーナーが

多いと思っております。

これは弊社の自慢ですね、はっきり言って。

言葉悪いですが、へんてこりんな方は皆無と言っていいくらいお目にかかりません。

なぜかはわかりませんが、非常にありがたい事です。

顧客層が本当によいので、我々自身が驚いております。

私たちもそれに合わせてレベルアップしていきたいと思う所存です。

ありがたい。

常に感謝の気持ちをもっているときっとそれは自分たちにかえってくるのだと確信しております。






  
Posted by peach512 at 23:00DEFENEDR 

March 25, 2014

ハイパワーLED by レンジローバー

先日紹介した新製品のハイパーLEDの続き。

リアテールランプに引き続き、今度はフロント。

前回から問い合わせを頂きまして、フロント用も合わせて欲しいと言うご意見を

頂戴しましたので、今回はフロント交換編。



P3263998

 こちらの画像は現状での私のフロントフラッシャー内部

 ポジションは旧モデルのLED  ウインカーは普通の電球


P3263991

まずは、ウインカーを新型ハイパーLEDに交換。 ポジション旧タイプLED

なぜ黄色いカバーがされているのかというと、色を綺麗に出すための小細工ですね。 

P3264000

  両方 ハイパワーLEDに交換しました。

 P3264002

 P3263995


  とにかく明るいにつきます。

  ウインカーは、やはりLEDは独自の点滅方式が嫌でも目立ちます。

  ここまで明るいと自己満足だけでなく、とても目立って安全上も第三者にもいいかもしれませんね。

  P3263989

  ポジションは今までのただ白いということだけではなく、

  さらに安全性もこちらも確保しました。

  こちらをご覧下さい。

  P3264005

  ハイパワーなので、コーナーサイドまで照らしてくれます。

  実際運転してみると、今時のクルマでいうとウインカーやステアリングを操舵すると

  その方向を照らすコーナーランプみたいな雰囲気で、常時サイドも照らしてくれますので、

  フロントサイドの障害物も確認できます。

  これは付けるしかないですね。

 
  と言うことで、近々1台分セットで販売します。

  ただいま最終チェック中。


  セット内容(クラシックレンジローバー専用)

 ・フロントポジション        ×2
 ・フロントウインカー タイプ2  ×2
 ・リア ブレーキ&テールランプ ×2
 ・リアウインカー タイプ1     ×2
 ・リアバックランプ         ×2
 ・LEDウインカー専用リレー   ×1

 

 


  
Posted by peach512 at 22:18CRR | product development

March 22, 2014

クラシックレンジローバー Tdi M/T 納車

クラシックレンジローバー Tdi マニュアルモデル

こちらの日本正規未導入モデルは、本国から弊社が輸入したモデルです。

間違いない一生モノのクラシックレンジローバーです。


P3203893

P3203899


今回はBespokeA プランにお客様の追加整備を追加した

BespokeA α 

簡易整備にプラスお客様の気になるところを整備させていただきました。

整備内容

・ラジエター(本国手配)
・ウォーターポンプ
・テラフィーマ ショックアブソーバー&サスペンション
・スイベルオーバーホール
・LED ヘッドランプバルブ
・ポリウレタンボッシュキット
・タイミングベルト
・タイミングベルトカバープレート
・タイミングベルトベルトカバーガスケット
・カムシャフトシール
・フロントクランクシャフトシール
・ドライブベルト
・テンショナー
・テンショナーワッシャー
・アイドラープーリー
・サーモスタット
・ラジエターアッパーホース
・インタークーラーホース
・パワステホース
・フロントクランクシャフトシール
・フロントカバーガスケット
・インジェクションポンプガスケット
・カムプーリーリテーナーOリング 2種類
・ラジエターロアホース
・アキュムレーター
・フロントパワーシートスイッチ O/H
・バッテリー115D26R ハイパワー
・前後デフ&トランスファオイル
・ミッションオイル
・パワステフルード
・エンジンオイル エレメント
・インジェクションポンプガスケット
・カムプーリーリテーナーOリング 2種類
・ラジエターロアホース
・フェールフィルター
・ヘッドライトリムボディ
・ラジエター合金プラグ
・ブレーキマスターブースター
・ブレーキポンプ

P3203894

 マニュアルってのが一番のポイントです。

 P3203895



 前面ウッドパネルは綺麗に加工いたしました。


 P3203896

 マニュアルモデルやディーゼルモデルは今後の入庫が見込めないため

 非常に貴重なモデルであることは間違いありません。

 旧きよき時代の自動車はどんどん無くなってくるのでしょうね。

 

  
Posted by peach512 at 20:00CRR 

March 21, 2014

ランドローバーフェスティバル2014年

ランドローバーオーナーズクラブジャパン

ご存知日本で最大のランドローバーのクラブである。

国内の正規インポーターはもとより、本国ランドローバーからもお墨付きをもらっているクラブと

私は認識しております。

以前に弊社も数回参加させていただいたことがあります。

そこで多くを学ばせていただいたことは今も糧になっているといっていいかもしれません。

一度はこういうクラブイベントに行かれることは、ランドローバーにおいては、なかなか意味のあるものだと

思います。


 
2014年で20周年を迎えるLROCJ。 今年のLAND ROVER Festivalは一般の方の参加・見学が出来るとの

ご連絡を弊社のお客様でもあり、LROCJクラブ員のA氏からいただきました。

5月17日18日 早川町オートキャンプ場(旧ランドローバーEX) 別名日本におけるランドローバーの聖地

にて開催されるようでようです。

この時期の早川は最高です! ぜひ今年は一般参加も可能と言うことですので、

参加されてみてはいかがでしょうか。

詳しくは下記をご覧下さい。



customLogo


ランドローバーフェスティバル2014




  
Posted by peach512 at 19:36Info&News 

March 20, 2014

イヴォーク カーナビ取付 2014年版

レンジローバー輸入史上最大の販売台数になるのではと思われるイヴォーク。

日本での登録台数も、2NDレンジローバーの台数は抜くのかな

そんなわけで人気のイヴォークの社外ナビ取付の巻

今回からはNew Kit での取付となりました。
P3203876

ナビはサイバーナビ 人気モデル ZH0009CS

今回からは純正モニターの位置が少し変わりました。

グローブボックス 車検証入れの部分を綺麗に加工してモニターを移設します。

P3203886

このようにグローブボックス内は何も入っていませんのでそのまま使用可能です。

しかも、今回より奥のヒューズボックスの利用を考慮しておりますので、

万が一のときのヒューズ交換も問題ございません。

さて、純正モニターはいいますと、

P3203885

上からだんだんと降りてきます。

P3203884

これは画期的な収納方法です。

P3203883

こういう手があったんですね、プロ中のプロでないとこの発想がでてきません。


P3203889


今回はセンターコンソールボックス内にETCを設置。


P3203878

CSですのでクルーズカウンターもきちんと設置。

P3203877


通常は純正モニターは見えません。

国内ディーラーモデル  輸入新車並行モデル 共に問題なくインストール可能です。


P3203875

イヴォーク 社外ナビのご用命は レンジャースまで気軽にお問い合わせください。












  
Posted by peach512 at 22:04Evoque | product development