December 14, 2013

試作品 時計LEDバルブ クラシックレンジローバー

PC143081


以前にご紹介したクラシックレンジローバー(前期モデル)の時計の

バックライトをもっと明るくしたいという個人的な企画。

まぁ純正はこんな感じなんです。



PC143092

ノーマルのバルブはこんな感じです。

PC143091

お手製で試作品が出来上がったきた特殊LEDバルブ。

時計の入口穴が小さいので、LEDを大きく出来ないという難点があります。

今回は手造りで試作品を作ってもらいました。


    明るさの比較

PC143083PC143084

     上: 純正 通常バルブ                   下: 特注 LEDバルブ


当然ながら明るいので、全体的にはノーマルより白っぽく見えます。

何より、針の位置がはっきりわかるので何時かというがすぐにわかります。

秒針まで確認できます。




PC143086

当然ながら視認性は格段に上がりました。

最終の完成版ではありませんが、もう少し時間をかけて市販まで

こぎつけたいと思います。

ただし生産は少量ロッドのみになると思います。

年明けになりますが、またこちらのブログとフェイスブックでご案内します。









  

Posted by peach512 at 12:14