September 10, 2014

全席リクライニング機構 ディフェンダー

P9125650


2NDシートのスリープモード 一番倒した状態です。

ヘッドレストをあげればゆっくりお休みになれます(笑)


12873

3列目シートのリラックスポジション 

残念ながら3列目シートはスリープポジションにはなりません。

すでに、リラックスポジションでリアゲートまで、僅かになってしまいます。

しかし、これで3列目にもゆったりと座ることは出来ます、天井までの高さが

ないのでディスカバリー3/4とはいきませんが、長距離も問題ございません。





フロントシートのハーフリクライニングはこの角度が限度です。


ヘッドレストをとってもリアシート座面には届きません。

P9115620

さらに倒したい場合は、更なる加工が必要です。

バージョン1とバージョン2 で用意いたします。

12871


弊社のディフェンダー購入される方の80%はこちらのリクライニング加工を行っております。

運転しているだけ人ではありません、後席に座る方にも快適を!

レンジャースはディフェンダーを、ハード面だけを売りにするのではなく

出来るだけ現代の乗用車と同じような快適さを提供できるような工夫をして

ご提供したいと考えております。

実際ディフェンダーに弊社で購入いただく95%以上は、普通乗用車からというデータがございます。

私自身もただ、いいな、カッコいいと外野で言っている営業マンではありません。

普段はレンジローバーに乗っていも、違和感なく最新ディフェンダーに乗ることができます。

あまり、周りでオーナーにもなっていない人の声を聞くのではなく、

所有されている人は普段乗っている人のお話のほうは真実味あります(笑)

自分の思うがままでいいんじゃないでしょうか。

たまに、周りに意見に圧されて自分の意見や希望が叶わない人をみると、

おやげねぇ(かわいそう)と思ってしまいます(笑)




Posted by peach512 at 11:11│DEFENEDR