January 31, 2016

ステアリング革巻き直し ディスカバリー3/CRR

IMG_0351



ディスカバリー3 純正ステアリング 弊社のお客様から持ち込まれました。

革の巻き直しのご依頼です。



IMG_0353

初期のモデルですと、すでに10年経過するころなので今後はディスカバリー3や

スポーツなども増えそうです。

P1290633

今回はあくまでも純正オリジナル製を重視し、無難なグレー革のグレーステッチで

仕上げました。

まさに新車同様のクオリティに仕上がりました。

純正と変わらないので、もちろん新品購入もまだメーカーでできると思いますが

値段は高い上に、恐らく出来上がり数年経過しているストック品なので

新たに職人に巻き直しをしてもらったほうが仕上がりはいいかなと思います。

もちろん、レザーの種類やカラーなどお好きな仕様にカスタムすることが可能です。


ということで、こちらは弊社の定番 クラシックレンジローバーのご依頼



P1120494

すでに取り外し済みです、まったくのオリジナルのまま

約25年ほど経過しています、ある意味 味はでていると思いますが

実際握るとちょっと違和感すら感じるほど年季がはいっています。

P1120496
P1120497


今回は、助手席のグリップも同時に巻き直しをいたしました。


P1240552

ステアリングはコンビ仕様にカスタマイズ。

P1240554
P1240555


両サイドはパンチング仕様

P1240553

グリップも今回はステアリングサイドと同仕様に巻き直し。


P1240559
P1240560


このコンビカラーはRANGERSではクラシックレンジローバーには非常に人気の組み合わせ。

定番カラーとなっています。





Posted by peach512 at 10:42│Bespoke | Disco3