March 16, 2016

カーボンフィルム ボンネット貼り施工 レンジローバー 

P3171184


P38 '96モデル

かれこれ20年手付かずで炎天下にさらされ、メンテナンスをされないとこんな感じになります。

ちょっといたたまれない感ありあすね、 使い倒している感もありこれこれでいいという

オーナーもたまに見かけますが、日本では稀な部類です。



まぁ普通はボンネットを塗装する  塗装板金代(10万円以上)がかかりますが

年間数台のご依頼はいただきますが、塗装の劣化などはボンネットだけでもありません。

ボンネットが綺麗になると、逆に今まであまり気にらなかったフェンダーやルーフも

気になってしまうのが人間です。


よって今回は前回同様 ボンネットだけでも十分満足できる

カーボンフィルムを貼ることにしてみました。

ボンネットだけを塗装するよりは、安価に施工することも大きなポイントですね。

P3171199


実はなかなかの仕上がり具合と見映えと、メンテナンスの良さが気に入ったからです。

P3171198


さすがに素人ではこの大きさと凹凸はお勧めできませんが、

プロであれば半日程度で仕上がります。

完成後の画像はまた後ほど


もうかれこれ二桁に届く台数のヘリテイジエディションが上陸しておりますが、

今日もまた港から直接届きました。


P3171204

お客様にすでに数台納車していますが、ここまでの台数のヘリテイジの実車をみていると

これは手に入れておかなければいけない車両だと確信し、

ついにはとうとう手元に1台抑えてしまいました。

残りのヘリテイジエディションに関しては直接お問合せいただきますようお願いします。

またまだ終わらせません、ディフェンダー。




現在、納車整備  車検整備 一般修理のディフェンダーが入り混じっています。

スタッフ一同フル稼働 連日の深夜残業をして馬車馬のように動いておりますので

納車をお待ちのお客様 今しばらくお待ちいただきますようお願いします。

P3171203



P3171201