November 10, 2016

ライオンV6 



TDV6 2.7  ディスカバリー3  複数台の納車がピークを迎えております。

ちなみに納車のご案内は弊社フェイスブックをご覧ください。

わたしの方は不定期更新を心がけ、おまけ程度にご紹介していきます。


052048



今回のオーナーは、純正モニター位置に社外製2DINサイバーナビをインストール。

純正オーディオユニット部には、社外製2DINキットを使って、趣味の無線ユニットをインストール。

近い易い仕様に変更されました。


040044


TDV6 2.7 フォード・AJDエンジン  この軽量なエンジン(乾燥重量205K)は

BMW V8ガソリンエンジンやTDV6より軽いエンジンになっています。

knowyourengine13-tdv6




この名機 共同開発ということで 実にディスカバリーのほか 

ジャガーS/XF/XJ 

プジョー407/607

シトロエンC5/C6  などの搭載されています、シングルターボはランドローバーだけ。

そして後にエンジンにシリンダー2本追加されたエンジンが、TDV8 3.6/4.4 という名機に発展しますね。

045046


オーナーのご意向でルーフにはベースキャリアやアンテナを装着しています。

こちらの車両でどんなところに行かれるのでしょうか?

ディーゼル音のするディスカバリーをみるとなぜかわくわくしていまうのはわたしだけでないかと。

現在ディスカバリー3のディーゼルエンジンは完売となっておりますが、

今月下旬には、さらに1台 ディスカバリー3 TDV6 が英国から入港します。

価格的には、ディーゼルエンジンにもかかわらず整備プランつきで300万台という価格帯でご提供できる

予定です。

最新のエンジンではありませんが、古きよきテイストをわずかに残した2000年代のTDV6

ディーゼル好きにはたまらないエンジンと確信しています。