June 03, 2017

純正ウッド 生木 リペア クラシックレンジローバー

IMG_0273

クラシックレンジローバーのウッドのリペアがあがってきました。

数年前から、クラシックウッドのリペアをいわゆる従来行っていた

‥昭魅掘璽箸砲茲襯螢撻

それと最近多くなってきている、

∨寨茲離Ε奪匹鮴犬す補修リペア

の2つがあります。

どちらも高度な技術を要する作業ではありますが、

転写ウッドより、出来るだけ本来の純正ウッドを生かしたいというご要望にお答えして

弊社のお客様を通じて、リペア職人に作業を依頼することが多くなりました。

IMG_0274

みて分かるとおり、パットみたときの綺麗さは、転写のほうが綺麗に仕上がります。

IMG_0275

しかし、従来ある生木を生かして補修している職人さんの手により

見事に復活することが可能となりました。

クラックはある程度はそのまま残ってしまいますが、

クラシック純正ウッドをそのまま現代そして未来に残せるこのリペアは

いまかなりご好評をいただいております。


将来に残していかなければならないクルマ

それが弊社はクラシックレンジローバーだと確信していますので、

1台1台きちんと仕上げながら、わずかな台数になりますが

月々の販売を細々行っていく所存。


最近国内中古車流通の相場がかなりあがっています。

売れればいいってところが買っているんだろうけど、まぁ お好きにやってくださいってことです。

私個人的には、国外に輸出されなければいいと思っています。

いずれも戻ってきますから笑。