October 25, 2017

日産ナバラ NAVARA 国内販売 NP300

トヨタのハイラックスの発売したところから一気にお問い合わせが増えた日産ナバラ NAVARA NP300

弊社にも連日のお問い合わせのトップはこの日産 ナバラ NP300 となっております。

ここにきてご成約も多くなってきました。




P1126403



このお問い合わせの中で多くのお客様から聞かれることで、

間違っていることがあります。


P1126444


それはこのクルマの仕様・生産国です。

弊社が輸入販売している日産 ナバラ NP300 はタイ生産 アジア向けのナバラではなく、

イギリスUKで販売しているスペイン産のモデルになります。

確かに、初めはタイで生産を開始し、輸出し始めたのは事実ですが、

このクルマはグローバルモデル 世界180ヶ国以上での販売を目的に生産されています。


どこで作っているか関係あるのか否か。

これは難しい質問と思いきや、けっこうかんたんに私はお答えします。

違いますね、やはり顧客が住んでいるところにはさまざまですが、

国民性によっても大きく変わります、求めてくるレベルも必然的に変わってくると思います。

そんなことを裏付ける記事を日産のグローバルHPでみつけました。

それは、バルセロナ工場でのナバラの生産を開始したときの日産のコメントです。

https://newsroom.nissan-europe.com/uk/en-gb/media/pressreleases/138381/all-new-nissan-navara-production-in-spain-heralds-new-era-for-pick-up-quality1

P1126460



_GP14274_R


The new NP300 Navara was engineered for Europe in Nissan’s Technical Centre (NTCE) in Barcelona, where the team developed the new 2.3 litre dCi engine and adapted noise and vibration, steering, suspension and brakes for European customers.

新しいNP300 Navaraはバルセロナの日産の技術的なセンター(NTCE)のヨーロッパのために設計されました、そこで、チームは新しい2.3リットルのdCiエンジンを開発して、雑音と振動、ステアリング、停止とブレーキをヨーロッパの顧客に適応させました。


自動車先進国と言えば言わずもがなヨーロッパです。

やはり欧州には欧州産でないと、細かいスペックに現れないチューニングなども施されていることは

いうまでもありません。

同じ排気量と同じ出力ですが、エンジンも欧州ナバラはツインターボです。

そしてアジアでは日本は欧州と型を並べる自動車先進国、

他のアジア地域とは国民性も違い、まぁクルマにはうるさい(肥えている)ユーザーだと思います。

だからタイ産ナバラの輸入を選択しないで、UKナバラの輸入と言うわけです。

まぁこのあたり能書きはまだ次回機会があれば。

timthumb


_GP14412_R
_GP14301_R


ぜひこちらこちらもご覧ください。

NAVARAチャンネル開設


https://www.youtube.com/channel/UC2YGJDxkKxQyL-IvUcdymUQ

https://www.facebook.com/nv400