April 28, 2018

360度モニタリング ゴールデンアイ DEF

今回はディフェンダーに360度アラウンドカメラ  ‘ゴールデンアイ‘の取付。

IMG_0499(1)




ちなみに、こちらの社外製 後付けのアラウンドカメラはまだ発展途中で、

さまざまなアップデイトを日々繰り返しております。

実際に使用しながら、日本人好みの設定に随時バージョンをあげております。

とりわけ、モニターに映る車輌のデータもまだすべて揃っておらず、

今後、ディフェンダー、クラシックレンジローバー、など増やしていく予定です。

ディフェンダーは、まだカメラの付け方が確定ではなく、今後変更等バージョンを

あげていきます。

アップデイトは簡単にUSBにて行える予定です。

日本語のマニュアルも製作中です、すでにモニター上の設定は日本語になっています。


IMG_0497
IMG_0496(1)
IMG_0495(1)
IMG_0494(1)



取付は通常 現状のモニター(カーナビ)に映しておりますが、

日常的に使用して思ったのは、やはり別モニターで映った方が便利ということ。

この360度ビューを100%使うには、専用モニターが便利です。

しかし、実際には追加モニターはなかなかスペース問題と景観の問題でハードルがあります。



IMG_0503(1)


IMG_0502(1)


フロントはナンバーステーに専用ブラケットにて取付。


IMG_0506(1)

サイド両側に関しては、まだ取付方法模索中ということですので、

最終段階のものではありません。

配線を中に通すことになると思います。

IMG_0504(1)

IMG_0509(1)

リアに関してはかなり苦労しています、背面スペアを背負っているクルマは

映り込みがあるのでそれより下方向に設置。

今回はステーをつけての設置 こちらもクルマ毎に変えていく予定。

IMG_0500
IMG_0494(1)



USBポートにメモリーを差し込めば、全4カメラ(前後左右)の画像を

ドライブレコーダーとして記録可能。

しかも、設定にてエンジン停止後の映像も

30分・1時間・3時間・5時間・12時間・等 記録時間を設定できます。

こちらの画像はまた公開します。

ということで、現状のお車からドライブレコーダーとバックカメラは不要になります。