September 10, 2015

広告とイグニッショントラブル

【新品】【本】tranSpeed(トランスピード)
【新品】【本】tranSpeed(トランスピード)



スポーツカーと4WDは対極なような位置だが、実はこの対極がいいというのが私の自論。

決して合い交えないところに、このカテゴリーのよさがある。

どちらは1台ではない、両方持つことが健全な楽しみ方だと私は考える。

もちろん経済的な理由や、実用性の問題などあってどちらか1台であるのはしようがない。

だって私はスポーツカー今はもっていなもん(笑)

本当なら2シータースポーツでも追加で乗りたいところだが、

諸事情により当面は不可能な状況におかれている。

何を言いたい方いうと、両方あればバランスが保たれていいではないかということです(笑)


で中味をみれば、こんなスポーツカーの雑誌に、なんとディフェンダーがでとりますので

ぜひご覧ください。



そしてJ&L 自画自賛の広告はこちらになります。


Rangers B






さてこちらのトラブルは、今をときめくわれらが、クラシックレンジローバー 

IMG_8424



別件で修理完成後、数時間でイグニッションが空転しまいエンジンがかからないとのこと。

早速輸送引取り点検をおこなったところ

IMG_8423

内部損傷  中央の芯らしきものがぽきっと折れてしまっている。

IMG_8426

イグニッションスイッチの不良はある意味定番的な故障と言うこともあるが、

これは弊社では初めての症状。

金属疲労か・・・・力のかかり方が悪かったのか???


こちらの部品 純正では供給が終了しておりますが、

英国には社外製にて在庫がありましたので、即日オーダーとなりました。

さすがに、このトラブルは想定外。

来週には入荷するのですぐに交換となります。








  

Posted by peach512 at 19:23

August 09, 2015

新車ディフェンダー販売 継続中

6月にオーダー締切り 2015年生産枠が全て埋まってしまったディフェンダー。

8月に入っても連日の熱いお問合せが続いております。

弊社ではまだ新車のディフェンダーを販売(今後の生産分)しております。

それもプレミアム価格等ではございません。

円安による為替調整の価格となっております。


弊社での販売価格は現在以下の通りです。


ディフェンダー110 SE ステーションワゴン

7,180,000円(税別)

別途オプション(参照)


7人乗り 120,000円

メタリックペイント 63,000円

ルーフ同色カラー 38,000円

HDスチール 235/85R16 88,000円

ブーストアロイ 235/85R16 189,500円

となっています。

いきなりあまりも法外な価格になったら企業の姿勢疑うでしょ(笑)

もちろん、仕入れ価格 ランドローバーの価格や急激な円安などになれば話は別ですが、

今のところはそんな話はありませんし。

と言うことで、残り台数僅かになったことは事実です。


DSC_0324
DSC_2379

DSC_3828


ディフェンダー110 

サントリーニブラック  若干数

ケスウィックグリーン  若干数

コリスグレー       若干数

スコシアグレー      1台限り

ロアールブルー      1台限り

ヘリテイジエディション  若干数
(グラスミアグリーン)


となっております、逆に言えば上記以外のカラーはございません。


いずれにしても販売しきった時点で終わりです。

寂しいけどしょうがありません。

いろいろ日々新しい情報も入るかもしれませんが現在ところはこんなところです。

このあたりの詳しい情報はお問合せをいただければと思います。

この週末もお問合せやご来店ありました。

最後決めるのは値段? ショップの方向性? 営業担当者との相性?

いろいろ人によってあるとは思いますが、

そのあたりはアナログな方法ですが、実際確かめてもらうのが一番です。



今日は一段落しましたが暑い毎日エアコン修理も入庫中です。

こちらはメンバー車両のみの受け付けてなっております。


S__7610391

2NDレンジローバー エアコンコンプレッサー新調しました。

まだまだ乗れる2NDレンジローバー。

大切に乗っていらっしゃる限りとことんサポートいたします。


P8068530

そしてこちらは日本では入手困難な某レンジローバーのエアコンプレッサー

さて、どうする?

その答えは次回まで お楽しみに。










  
Posted by peach512 at 19:03

特価 ディフェンダー90 40%OFF

貴重なディフェンダー90を大幅ダウンで限定3台 発売します。
  
Posted by peach512 at 14:08

August 03, 2015

HUE166


記念すべくHUE166 のマグカップのご案内です。

限定数ですが入荷しましたので、白と黒のマグカップ販売いたします。

売り切れた場合は本国へオーダーとなります。




HUE166 マグカップ  Stoneware mug with raised embossed HUE 166  ランドローバー【純正】※ブラック/ホワイト各
HUE166 マグカップ  Stoneware mug with raised embossed HUE 166  ランドローバー【純正】※ブラック/ホワイト各


S__7380996


純正のマグカップが入荷しました。

ご存知 HUE166 


S__7380998

ホワイト と ブラック 

コーヒーや紅茶好きの私はマグカップは必須アイテムです。


このほかキーホルダーも入荷したようなのでそちらも販売しております。







  
Posted by peach512 at 14:21

July 30, 2015

ゲンロク 発売

GENROQ (ゲンロク) 2015年 09月号 [雑誌]
GENROQ (ゲンロク) 2015年 09月号 [雑誌]


ゲンロクが発売しております。

今月号の広告はちょっと気合が入っています。

分不相応なくらいインパクトのある広告写真を撮影しました。


なかなかの出来栄えと自画自賛ではないがしております。

ご協力いただいた関係各位に厚く御礼申し上げます。

ぜひ手にとって見てください!













では特別に、そのとき撮影した数多い中の最初の1枚をおみせします。

恐らく今回撮影した画像の中のベストショット1枚を来年のポスターカレンダーに使おうかなという

話もでております。

そちらの画像は出来てからのお楽しみと言うことで!

DSC_1477a
  
Posted by peach512 at 20:56

July 10, 2015

モーターヘッド/Harmony in the UK 

モーターヘッド Vol.16 2015年 08 月号 [雑誌]: ゲンロク 増刊


モータヘッド 2015夏号 発売 しました。

内容の過激さはみていただくとして、弊社J&Lグループはどんな

取材協力をしたかと申しますと、


モーターヘッド Vol.16 2015年 08 月号 [雑誌]: ゲンロク 増刊 [雑誌]


Harmony in the Uk

KHAN EVOQUE の取材協力をいたしました。

KHAN RS250 KIT に オリジナルダウンサスペンションを組んだモデルです。

ぜひ手にとってご覧ください。


ちなみに、P217には弊社のK君の実家付近の様子が取材されています(笑)








  
Posted by peach512 at 13:55

July 02, 2015

O to L

今月もO to L が進行しております。

Other to Land Rover も重要な弊社に業務の一環です。

下取りとなる車両も多岐に渡ります、今月はコンパクトカーがなぜか続いてます。

P6187962

C3 エクスクルーシブ レザー

カラーは絶版色 ブルーボッティチェリ  ワンオーナー


P6187968

そして、次は山口ではなくて、

アルファロメオ・ミト  

コンペティツィオーネ  (アニバーサリーレッド)


P6308148

P6308178

どちらも、欧州の優秀なコンパクトカー Bセグメントであります。

このように、弊社は下取りも積極的にしておりますので、買取などもお気軽に

ご相談ください。

ご希望の方はお早めに担当までお問合せください。




激戦のB/Cセグメントは、なかなかトップモデルに出ることが難しいのですが


大型プレミアム・クロスオーバー/SUVセグメント ダントツナンバーワン

(このカテゴリーに入れるべきでないというレンジローバーではありますが・・・)

セグメント 頭ひとつ、ふたつ、みっつ いやそれ以上 突き出ているレンジローバーに

乗っていただけることを非常にうれしく思います。



  続きを読む
Posted by peach512 at 12:54

May 27, 2015

30周年

GENROQ(ゲンロク) 2015年 07 月号

GENROQ(ゲンロク) 2015年 07 月号 [雑誌]


30周年記念だって・・・。

そんなに長いんだっていうのが正直な感想です。

30年前といったら、まだ中学生のクソガキでした(笑)

そんな時代からあるんですね、ゲンロクちゃん。


一口にクルマ 自動車雑誌 といっても、いろいろな方向があります。


とにかくニューモデルが大好き

好きなモデルを長く乗りたい

旧車などクラシックなクルマがすき

カスタム(チューニング)してなんぼでしょ  等々

30周年記念号とともに、弊社グループのディフェンダーの広告も終わりとなりました。

最後のご案内となってしまいました。

この日はいつかは来ると思ったのですが・・・。

何はともあれ、通常より分厚い(約400P)ゲンロク7月号 たった980円

を手にとってご覧ください。




最後のディフェンダーは、担当者の力作です。



S__6225924

  
Posted by peach512 at 17:07

April 25, 2015

ゲンロクとターゲット

GENROQ(ゲンロク) 2015年 06 月号 [雑誌]
GENROQ(ゲンロク) 2015年 06 月号 [雑誌] [雑誌]


ゲンロク 最新 6月号発売です。

ゲンロクとランドローバーとはあまり結びつきがありません。

ゲンロクという雑誌に、広告を出す骨のあるランドローバーショップも日本には今のところ

ありません。

広告費は削るものであって、紙の広告は縮小傾向にあるというのが、普通の中小零細会社の

基本的な考えです。

広告費を削って、経費下げる、利益を確保する。 

広告は無料のWEBを最大限利用する、これはこれで間違っていはいませんが、

そこに飛びつくお客には当然オタク系がコアとなることもあるでしょう。

ネットが重要であることは疑い余地はありませんが、

ネットは弊社にとっても重要ではありますが、あくまで自社のHP等の紹介の場とという位置であり

全てではありません。

ましてや、ネットの情報といわれる口コミ系の情報は、

いい加減なものや嘘やネガティブキャンペーンが多く大半を占め、まともな情報は一握りです。

そして、すごく重要な情報は絶対ネットでは出ません。 これは間違いない。


弊社はネットだけの層をターゲットコアとしていません。

弊社は重要なターゲットとして1,000円だして、

ゲンロクという自動車雑誌を購入する層を重要だと位置づけています。

つまりは、スーパーカー系に興味のある方ですね(笑)

企業にとってターゲットを絞るというのは重要です、

紙媒体を購入する層が弊社にとっては重要なのです、

また、わざわざ混んでいる中

正月早々、幕張まで足を運ぶ層が重要なんです。


変な宗教団体のような偏った考えの集まりにはまったくもって興味がありません。

しかし、あくまでそういう偏った集団も否定はしません、

でも興味がないし、何より弊社のターゲット(客層)ではないんですね。


ゲンロクなんかは、スポーツーカー(スーパーカー)に興味のある層に、間逆のディフェンダーを

薦めたいんです、紹介したいんです。

だから広告を掲載しています、広告も雑誌を作り手(編集部)に認められなければ、雑誌の中身や方向性と

違うものは掲載は許可されません。

信頼のないショップや悪評高きショップは、雑誌のイメージダウンにもつながるので、

当然ながら広告掲載は出来ません。

ましてや、昨日今日でた雑誌ではありませんから、

ゲンロクは1986年創刊 来年30年目を迎える

日本で一番売れている自動車雑誌です。

何より重要なのは、この雑誌を買ってみている層だと言うことです。

今月の広告 キャッチコピーはこちら。


S__5816324

ディフェンダー ラストコールのご案内

あと1,2ヶ月で新車フルオーダー締め切りとさせていただきます。

詳しい期限は来月号でご案内になるかな〜。


 





個人的に気なった記事はこちら、ぜひ読んでみてください。



S__5816325

 ベントレー いつかはベントレーですね。

 

S__5816323


これも気になるなぁ   EVはちと気になります。

一人オフセット推進派としては(笑)




  
Posted by peach512 at 20:30

April 11, 2015

モーターヘッド 発売

モーターヘッドVol.15 2015年 05 月号 (GENROQ(ゲンロク) 増刊)
モーターヘッドVol.15 2015年 05 月号 (GENROQ(ゲンロク) 増刊) [雑誌]



モーターヘッド 2015年春号 15号 最新号4月10日発売しました。


中味は相変わらずイっちゃってますが、読んでいて感心することばかり。

こういういい意味でぶっ飛び雑誌があるからこそ、

クルマっていろいろな意味で幅広いなと思います。

選択肢がたくさんあることはいいことだと思いますね、

ネット掲示板のようななんちゃらかんちゃらってところで、

オタク君同士の情報交換もまたよし、 個人的にはNo Than you だけど、

それもひとつのクルマの愉しみかただと思うし。

モーターヘッドみたいな極端な方向への愉しみ方をみると、

おそらくこの方向にいっている方々が一番クルマを愉しんでいるなと理解できます(笑)

今回のモーターヘッドの取材紹介記事をチラ見せ。

S__5652487

ジャグワーですよ いま話題のXFスポーツブレイクの紹介です。

ドイツ御三家のミディアムツーリングワゴンは、街中にうじゃうじゃ走っています。

他人と同じものだと安心する日本人特有の方は別として、

そうでない考えの日本人、他人と同じは嫌だって言う方は

このワゴンしかございません。

何ていったって、日本のジャガー・ランドローバー・ジャパン株式会社さんが

輸入してないんですから・・・。  もったいない。  だからディーラーさんでは残念ながら買えません。


本国では主流ですよ。

しかも弊社が輸入販売するのは、国内販売しているXF ガソリン車ではございません。

本国では主流のディーゼルエンジンモデルをセレクトしております。

もちろんご希望であればこれまた国内にはない

5.0リッター V8    も輸入販売可能です。

XFR-S SPORTBRAKE 

canvas


しかし、このスポーツワゴン 見事なまでなプロポーション。

相当にカッコいいですね。

新車販売受付中

JAGUAR XF SPORTSBRAKE 2.2 DIESEL TURBO 

6,880,000円(税別)〜  





  
Posted by peach512 at 15:40