September 05, 2015

納車 KHANラングラー(デモカー)

デモカーで使用していたKHANラングラーがこのたび納車となりました。

P8278761

普通のラングラーはいまいち感が私なんかはあるんですが、このKAHNは違います。

海や山よりアスファルトが似合うKAHNモデル。

一般ピーポーでは恐らく手も足も出せないモデルだと自負しておりました。

P8278768

ガラスに映りこんだユニオンジャックが、UKラングラーを主張しております(笑)

P8278777

P8278784


11181682_490383584454976_1222921852587819948_n

こちらも貴重な、2.8CRD クリーンディーゼルエンジン搭載

しかもホンモノのKHANプロトタイプ

東京からは遠い地の納車となりますが、末永くご堪能いただければと思います。


ありがとうございました



数年先にはなるかと思いますが、万が一ご売却の際はご指名いただきますようお願いします。
  

Posted by peach512 at 15:53

February 06, 2015

JKラングラー KHAN


JKラングラー 2.8CRD クリーンディーゼルエンジン

アメリカといえばガソリン車にイメージだけど、

欧州 ユーロラングラーは

やはり力強い2.8リットルの太いトルクのコモンレールが当たり前。





2013年6月 登録  新車にて英国よりダイレクトインポート。

いまや円安でドノーマルのラングラー 4ドア 2.8CRD Sahara ですら

車体で£30,000 約630万円オーバーするのにもかかわらず

本物のKHANモ JK Wrangler が税込658万円とはかなりリーズナブルな価格設定。

まさに長くの乗り続けられる  日本に1台のKHAN Jeep Wrangler になります。


個人的には大変気に入っているエンジンとインテリアのラングラー

使い勝手を考えてこのたびリアシート リクライニングキットを装着してしまいました。


P1296340


ノーマルはまさに絶壁  これではちょっと駅までがいっぱいでしょう。

ディフェンダー同様 6:4にてリクライニングが可能。

P1296341

せめてこれくらいはないと長距離はつらいです。

P1296342

これなら寝れますね〜。

P1296343


快適仕様にアップデイトされた KHAN JK WRANGLER 

日本にたった1台(おそらく)のカーン ラングラー クリーンディーゼル

お問い合わせは下記までお願いいたします。

info@wranglers.jp

ラングラーズ 担当 篠原 山口



  
Posted by peach512 at 18:26

September 11, 2014

BRL LEDヘッドランプ for ラングラー

好評の内に1回目の入荷分が完売してしまったBRL LEDヘッドランプ。

現在は次回ロッド分の生産中です。

1ヶ月程度で入荷する予定です。

P9125633

やはり見た目の印象が随分変わります。

ラングラーは、H4とHB4と2種類のバルブ設定があるので、車種によって

配線キットが異なりますのでご注意ください。

ラングラー装着を前提に開発した製品ではありませんが、丸ライトにはどんなクルマでも

ガラリと印象を変えることが出来ます。

出来ればポジション(スモールランプ)が別についている車種の方がBestです。

ポジションランプがヘッドライト内蔵されている場合は、猫目LED(縦のLED)を代わりに利用

する配線にします。


P9125635




当月は大量にご入庫いただいておりまいて、点検や修理に非常にお時間がかかっており

大変ご迷惑をおかけしております。

弊社はご予約がないお車のご入庫は全てお断りをしております。

ご都合などございますので、場合によっては保管スペースが確保できる場合は

ご入庫受付をすることはございますが、本社工場も30台がMAXでございます。

現在それ以上の台数がご入庫しておりますので、現在のご入庫は不可となっております。

当月下旬からのご入庫予約となっておりますので、何卒ご了承くださいますよう御願いします。


P9115617




  
Posted by peach512 at 12:03

February 06, 2014

東京オートサロン展示車両販売開始

1579774_804736772875743_393374814_n


2月になり、今年の東京オートサロンで出展させていただきました

車両の販売を開始いたしました。


まずは、カーン ディフェンダー 90   7,980,000円(税別)

こちらは、商談がすでに数件あり売約済みとなりました。

DEF90(K)


13202

都内のお客様ですので、渋谷目黒など城南エリアの方は颯爽と走る姿を

目にするかもしれません。



そして、もう1台のカーンモデル

ラングラーサハラ 2.8CRDカーン CJ300   6,980,000円(税別)



P1113296


もちろん輸入後、更に細部の仕上げを行っておりますので、

詳細はお問合わせください。

個人的には、ディフェンダーというより、ディスカバリー3のような乗り方が

出来るのはと思っています。









  
Posted by peach512 at 17:51

December 22, 2013

Chelsea Truck Company

レンジャースを展開する弊社の一つのブランド ラングラーズ

まだまだ育てている過程であり、本格的に動くのはもう少し先になるけど

ジープにはジープの専門誌があるわけです。

普段ランドローバーばかりなので、他のブランドを探求するのは正直見習う点も多い。

ランドローバーライフを展開している出版会社の雑誌になります。


今回はどかーんとラングラーズも影ながらご協力させていただきました。



12月26日発売です。





こちらがカーンが手掛けるJKラングラー。

もちろん日本に持ってきてプラスαの細部に手は入れてあります。

こちらの車両も実際 東京オートサロンで出展する予定です。

893428_246415825518421_10044280_o


かなり有名になりつつある 英国カーンデザイン

ディフェンダーとJKラングラーを展開するブランドは

Chelsea Truck Company

というブランド。

CTCLogo

正直 ディフェンダーとラングラーを同ブランドで展開するところに、

さすがというか、私は先見の目があるなと感じる。

英国より10年以上 ことランドローバーのアフターマーケットに関する分野は

遅れを取っていると感じる。

しかし、いいものは見習う 実際に手に取ってみる(買ってみる)ことが何より大事。

外野でほざくのは好きではない。 誰かさんみたいに・・・。

と言う事で、オートサロンに是非とも足をお運びください。



  
Posted by peach512 at 21:00

August 24, 2013

J-OFF ラングラーディーゼル

J-OFF (ジェイオフ) 2013年 10月号 [雑誌]
J-OFF (ジェイオフ) 2013年 10月号 [雑誌] [雑誌]


8月21日発売のJ-OFF 

特集の中でディーゼル(CRD)×JKラングラーのご紹介がされております。

ぜひ手にとって一度ご覧ください。

ランドローバーとは少し違った世界を見ることが出来ます。

実際、2.8CRDクリーンディーゼルエンジンのラングラーに乗ると

ずばりライバルはディフェンダーなどの硬派モデルではなく、

ディスカバリー3/4だと気付くはずです。


P8231766

日本はガソリンエンジン主流のラングラーですが、

ユーロ圏ではやはりディーゼルエンジンになります。

クルマの性格上間違いなく2.8ディーゼルエンジンをお薦めできる

ラングラー

ラングラーズでラインナップしているモデルは以下になります。

ラングラー 4ドア サハラ 2.8CRD オートマチック      498万円

ラングラー 4ドア オーバーランド 2.8CRD オートマチック 538万円

いずれもポスト新長期排ガス規制クリア 全国3ナンバー登録にて納車可能です。

ガソリンに比べ圧倒的なトルクによる走りやすさの上に、経済性(軽油・税金)に優れ

リセールバリューには圧倒的に優れたクリーンディーゼルJKラングラーをお薦めします!



P8241769

P8241768






  
Posted by peach512 at 16:35

August 16, 2013

JKラングラー2.8CRDとPCDチェンジャー

P8161699

本日はJKラングラー カーンコンプリートモデルにて川原に遊びにって来ました。

20インチを履くまさにオンロードモデルですが、

いざ川原にいくとさまになってしまうのが、魂はオフロードモデルの証。

P8161701


国産ミニバンが占める川原サイトで異彩を放っておりました。


P8161694

やはりクルマはいじるモノ、いじってナンボのマイカー

吊るしで乗り続けるのはストレスがたまります。

そんなわけで現在開発中の商品は
、コチラ

P8171707

  PCDチェンジャー  ディフェンダー用(画像は参考画像)



ディフェンダーに既存の20-22インチを履かせる為のもの。

詳しい詳細はまだご紹介できませんが、

こちらの製品もただ今開発中となっております。

無事に製品化されるか否かはまだわかりませんが、

試行錯誤しながら進んでおります。

こういうことするのが、専門店でありプロショップなんでしょうね。


客観的にみると自分でも本当に感心します。

クルマバカだなぁって。


新車吊るしモデルを次々乗り換えることを好みとする方がいるのもわかりますが、

弊社が提唱するのは、1台のホンモノのクルマを見つけ、出来るだけ長く、

そして自分仕様にビスポークして長く乗りましょうってこと。

そこが違うところです。




あと言いたいことは、ご老人はいたわりましょうってこと。

ご老人相手に決してむかついたりむきになってはなりません、

暴走老人は日本においては貴重な存在。

日本ももっと器の大きいご年配の先輩が多くなってこそ活気づくと思います。

若造だけではない、そして一番元気を出していかなきゃいけんのが

40歳台ミドルエイジ。

そんな私も誕生日を迎えました。

ナイスミドルを目指して





















  
Posted by peach512 at 23:59

July 03, 2013

カーンラングラー デモカー製作中

P7021168


ようやくデモカーである、カーンラングラーサハラ CRDに

実用性のあるナビが装着となりました。

カーナビは、カロッツェリア以外考えられない

レンジャース カロ脅威の装着率99%

しかもサイバーナビは実に80%以上というのが実情。


理由は、

間違いがない

カロ以外考えられない

クルーズカウンターは唯一無二の存在



もはや弊社のデフォルトナビと化しております。

もう少しポン付けナビを選ぶ方がいるかと思ったのですが、実際はほぼいらっしゃいません。


それにしても、ラングラーにのってみると決してコイツはディフェンダーの

ライバルと言うか比較するクルマでないことがよくわかります。

エクステリアの伝統さ 継承さ故に、ディフェンダーと比べることがあるかもしれないが、

P7021177

中味は、むしろディスカバリー3/4 と比較してナンボと言ったところでしょうか。

快適装備が付き過ぎです。

ステアリングにつくスイッチも、もはやレンジローバー級です。

クライスラーはこっちの路線に行ったのですね。

というかGクラスやこのラングラーみたいな方向に行くほうがセールス的には

むしろ正しい方向です。


むしろディフェンダーの独自路線が特異なのでしょう。

販売台数を稼ぐ方向ではないのは明らか。

最後までATモデルは出してこなかったなぁ

まったく媚びないなぁディフェンダーは。 

まぁそれが人気の秘訣ともいえるんだろうけど。
 

P7021179

ステアリングの裏にもスイッチが付いているので、

それを装着したサイバーナビと連動させます。

オートクルーズなんてものも付いちゃうんですから・・・。





P7021173

バックカメラも絶妙なイチにつきます。

ナンバーの位置の問題でこちらは、ディフェンダーよりもGOOD。

P7021174

エンジンフィールは言うことはありません。

もはや乗用車感覚っていってもいいでしょう。


私の場合は長年ランドローバーに乗っているので、

もはや体がランドローバー対応になってしまっているので

公平なジャッジが出来ませんが、

乗り味やポジションは、ランドローバー車と全然違います。

ランドローバー車のコマンドポジションに慣れていると違和感バリバリあります。


P7021169
ETCはグローブボックス内にインストール



1941年から続く72年目のジープの歴史

この辺りはリスペクトさせられる部分です。

ランドローバーがなかったら、私もジープフリークになっていたでしょう。

骨のあるクルマが本当に減りました。




しかし、この2.8クリーンディーゼルを搭載したUK発 

ラングラーサハラ CRD

あいにく本国でも大人気のようで、現地ディーラーはバックオーダーを多く抱えています。

よってUKでも納期は4〜5ヶ月以上かかります。

日本までは半年以上はかかります。


英国人もはまっているラングラーCRD 

P7031181

こちらはゲンロク最新号(8月号) 

ディフェンダーと仲良く見開きページをわけっています。

P7031182

ご提供は新生ラングラーズからお届けします。





















   
Posted by peach512 at 15:44

June 18, 2013

LED H4バルブ 装着


ポン換え交換可能な? LED H4 Hi/Lo バルブ 

(冷却フィン付タイプ) のテスト装着が完了しました。


P6070875













装着テスト車両は、ランドローバー系ではなく、

ラングラーズのデモカーでもある ラングラーサハラ 2.8CRD カーンモデル 



P6150931

やはり外から見る限りHIDと変らない。

P6150934


これから実用テストをしながらいろいろと検証していこうと思います。



  
Posted by peach512 at 23:10