October 04, 2016

ロンドンを歩く

今回の英国 10年目となる渡英。

今回は歩いた・・・・。 今迄で一番ロンドンを歩いた。

やはり街は歩くに限るってくらいトータル10時間はあるいたんじゃないかなぁってくらい。

寝る間を惜しんでとはいいすぎかもしれないが、部屋にいる時間を惜しんで歩いたかもしれない。

1週間程度の滞在だとわたしの場合ホテルはなにかと休まれないので、

今回は短期貸しのアパートメントにした。

IMG_4874

こんな感じでキッチンもしっかりあるので、ホテル暮らしとは段違いの快適さ。

IMG_4990

日曜日はショップも休みだったので大好きな博物館へ(2回目)

今回は入り口で荷物チェックがあったが、まぁディズニーランドレベルのチェックである。

IMG_4993



IMG_4995

博物館からアパートメントまで10K程度かなぁ 歩いてたりもしたし、

街なかから、ぶらぶら散歩もしました。

もちろん頼りはグールグ(MAP)先生さえあれば間違いありません。

IMG_4994IMG_4996

適当に路地に入ったり、行きたい道を通りながらロンドンを堪能。

IMG_5003IMG_5004


歩いていると、いろいろな店があるということがわかります。

IMG_5010

時にはロンドン市内は多くある公園の中も通っていきました。

ここはリージェンツパークからの、プリムローズヒル。

IMG_5011

とにかくでかい、東京と同じ感覚では考えられないくらいロンドンには公園が多い。

IMG_5014

年配の夫婦がベンチでゆるりとしている光景がほんと多い。

IMG_5018

みんななにをやっているんだろうって思ってしまう。

IMG_5023



IMG_5034



IMG_5035

こちら日本大使館だったかな確か。

パスポート紛失したらここにこなきゃなんて・・・。

目の前がグリーンパーク  最高のロケーションですね。

IMG_5036


IMG_5037


IMG_5038

なかなかの複雑な家紋です。

IMG_5039IMG_5040



IMG_5041

またここで公園に入りました。

たしかハイドパークだったかな。

IMG_5042

気になるものを発見。

IMG_5043


自然にできたんでしょうか、木の枝が単に伸びて垂れ下がっているだけなんですが・・・。

奇妙でした。

IMG_5044IMG_5046

サーペインタイクレイク  多くの鳥が生息していた・・・。

冬は氷がはるようです、ロンドンオリンピックで使用したんじゃかったっけな・・・。


IMG_5048



橋を渡ると、今度はケンジントン・ガーデンズ。


IMG_5049


IMG_5050

歩いていると普通に馬(笑)いました。


IMG_5051


さすが王立公園 ケンジントン。

ロンドンも足掛け10年

わたしの場合はいい意味でその場所で順応するので、食事も時差もすぐに現地に同期する。

食事もグルメではないのもあるかもしれないけど、

特別日本食も恋しくない たかが1週間程度だからだと思うけど・・・。

そういう意味では、旅行向けの体質といえるかもしれない。

さすが普段の生活から過度にうまいものは日常食べないで、粗食にすませている体質作りが

功を奏しているのかな(笑)。

おそらくこの現地同期はイギリスだけかもしれないけど。

ここまで毎年定期的に訪れる場所は、実家と英国くらいだ(笑)

よくロンドンにいってくるというと、行った事ないもないステレオタイプ友人から

食事がまずいだのちょうちんだのと言われるが、

最近では世界中どこの都市に行っても、うまいものは(レストラン)は存在する。

特に最近飛びこみで入る店で利用しているのは鳥先生(トリップバイザー)が便利で活用している。

今回はローストビーフとビール(エール)にはまってしまいった。

とにかくビールはエールに限る。  元々日本の冷えたラガービールが好きじゃないわたしにとって

ロンドンといったら、エールビールとなってしまった。

もちろんいろいろなうまいエールはありますが、それはまた次回に。



旅の失敗は宝物という信念があるわたしとは、ちょっと便利すぎてどうなのかと思うこともあるが・・・・・。

最近は失敗を回避している自分がいるのは確か。笑

失敗ほどあとの思い出になることはないのにね。


いわゆる うっかり八兵衛 ね、わたしの周りにはいますよ、俺か!?。




とりあえず 今回はこんなとこで。

また次回。

じゅんさんぽみたいなぶらぶら散歩でした。




  

Posted by peach512 at 20:32

September 17, 2016

The UK's biggest & best Land Rover show of 2016

ロンドン某所を朝6:30にレンタカーにて出発。

IMG_4876


朝9時からの開催だが、8時過ぎには現地着。

IMG_4877IMG_4878


今年もやってきました、ランドローバーショー

日本人はおろかあまりアジア人がいない・・・・。

とにかく、前日からのキャンプ組を含めて、ファミリーが多いという印象。

女性も子供もそして犬も多いショーになっています。

いきはじめたときは、現地の人間に頼っていた時期もあったが、ここ何年かは

自分たちだけでいくようになっています。

今年と昨年の違いは僅かかもしれませんが、その僅かが大事ななので

いろいろと見て周り、それなりの収穫を得てきました。

IMG_4881IMG_4880

IMG_4882
IMG_4885

IMG_4886
IMG_4887
IMG_4888
IMG_4889
IMG_4890
IMG_4892
IMG_4894
IMG_4895
IMG_4896
IMG_4898
IMG_4903
IMG_4904
IMG_4907
IMG_4909
IMG_4912
IMG_4916


一昨年あたりからだっけな メーカーも展示ブースにも力がはいってます。



IMG_4935


IMG_4918IMG_4921


IMG_4922IMG_4923


IMG_4925IMG_4924


IMG_4932 (編集済み)IMG_4934

IMG_4936IMG_4938


気なったのはこの130

IMG_4944IMG_4945


ディフェンダーの霊柩車という

IMG_4946IMG_4947

IMG_4948


ラングラーも登場していた。

IMG_4954
IMG_4955


IMG_4956


IMG_4941
IMG_4942

ランチブレイクは、もちろんビールとフィッシュ&チップス そして今年からチャイナフードコーナーもあり

グリーンカレーを食べながら、あーでもねーこーでもねーと話しながら恒例のショーを堪能。


IMG_4957
IMG_4960


また来年 これることを期待して


いろいろなパーツを見つけてきましたので、また近々フィードバックいたします。


  
Posted by peach512 at 13:57

September 16, 2016

United Kingdom business trip/英国出張

本日は現地のカーディーラー巡り 

弊社はこれまで数多くのモデルを輸入しております。

とりわけ今年は、

ディスカバリー3 TDV6  2.7ディーゼルターボ MT&AT

レンジローバー3 TDV8 3.6ツインターボディーゼル

レンジローバー2 2.5DT  ターボディーゼル  MT&AT

イヴォーク    2.2SD4  ターボディーゼル AT

ディフェンダー 2.4&2.2TDCI ターボディーゼル MT

となっております。

ラインナップの拡大は図りたい気もしますが、あまり広すぎてもカバーしきれないので

現在は上記ラインナップのUKモデルをUSED CARを厳選して輸入してまいります。

来年はまた、ラインナップも増やしていく予定です。

IMG_4844
IMG_4848


圧倒する在庫台数を誇るカーディーラーから、わずか数台しか在庫数がないショップまで

1日で回れる範囲で朝から晩まで走り続けます(笑)


IMG_4855


IMG_4857


途中こういう光景をよく目にしますが、ほんとに素敵だと思いますね。

IMG_4860 (編集済み)


今回も厳選した車両を数台買付に成功いたしましたので、

次回の入庫お楽しみに。


毎回思うが、国内の三菱製よりやはりブロアの強力さが売りのダイソン。

事務所にほしいアイテム。

IMG_4856






  
Posted by peach512 at 23:30

September 15, 2016

United Kingdom business trip

ここ何年か年2回の訪英が慣例化している。

もちろん、もっと売れれば回数は増えるし、売れなければ訪英は減る(なくなる)わけだが(苦笑)

しばらくはこの慣例を続けられるようにしたいと思う。

今回は変則的な日程なんで、ロンドン到着ははじめてとなる早朝。

初日は、時差の慣れなどもあり予定を入れなかったので、ほぼ半日フリー状態なので、

時差ぼけ解消がてらロンドンをみて回りました。

しかも、インディアンサマーということで天気は快晴 気温は30℃越えで汗だくだく。

とにかく歩く歩く歩く。


IMG_4760

IMG_4763

IMG_4762


IMG_4764
IMG_4766


公園がなんといっても気持ちいい。

IMG_4767
IMG_4768
IMG_4770


IMG_4772

IMG_4775


たまにはテムズ川からみるのもいいのかと思い、船に乗ってみました。


IMG_4785IMG_4803


IMG_4811IMG_4820
IMG_4821IMG_4823

IMG_4822

こちらはご存知の方も多いはずでは・・・・・・・。




IMG_4815


IMG_4819


相変わらずロンドンは観光客が多く、いついっても世界中から人をひきつけるんだなぁと実感。

明日は朝から終日ロンドン近郊の中古車ディーラー周り、

明後日は LANDROVER SHOW に出かけます。


  
Posted by peach512 at 18:16

March 01, 2016

訪英 2016(1回目) 出発

ブログやってたんだなぁっていうくらい穴をあけてしまいました。



先日 1週間程 恒例の時期とはちょっとずれていますが、フラストレーションもマイレージもたまってきたので

アナザースカイである、イギリスへ行ってまいりました。


この時期は比較的安価にいけるので、確かに寒いんですがいいかなとも思っています。

今回の渡英は恐らく過去に例をみないくらい濃密な1週間を過ごすことができた気がします。

ただし、1日もロンドンの街に出ることがなく終わってしまったことが残念でなりません。

どうしてもいきたいところがあったんですが・・・・またの機会にとっておきます。


収穫したことは沢山あり、全てはご紹介できませんが追々とご紹介して行きたいと思います。

クルマとは関係ないことも・・・。


IMG_0859



いつものBA6便です。 NRT11:15出発  現地LHRに15:00ごろつくのでちょうどいい感じです。

IMG_0860


いかんせんばたばたの出発のため、ギリギリまでタブレットを持ち込み

メールなどをチェックなどを行っていました。

優雅に出発までの時間を過ごすなんてことは今後も出来ません。

IMG_0864

2月ということもあり、それほど混んでいませんとカウンターのお姉さんが言っておりました。

マイレージにてアップグレイドしていったので体に優しい旅となります。


IMG_0869



IMG_0870IMG_0872


こちらは成田からの景色  曇り空なのでロンドンみたい(笑)





IMG_0876


IMG_0878



IMG_0885IMG_0886IMG_0888IMG_0889




あっという間の英国上空です、ほんとうにあっという間です。

実はイギリスでまとに雨に降られたことがないとを思い出しました。

IMG_0891IMG_0892IMG_0893





IMG_0883



IMG_0894IMG_0895


機中でお世話になったCAさんより早く着いてしまい、御丁寧に挨拶をしていきました。

ここから地下鉄で宿にいき、夕飯はBaker Street 駅近くのジャパニーズレストラン(居酒屋)へ


着いたとたんの日本食でしたので、ロンドンに着いた気がしません(笑)


とにかく刺身がおいしかったです、とっても分厚い刺身ですけど まさかこんなに新鮮な刺身を

食べれるとは思いませんでした。

IMG_0906

ということで到着初日は終了  早めに寝て現地の時間と同期させることにしました。

このとき、まさか1週間の滞在でこの日しか夜をゆっくり過ごせる時間がないとは気がつきませんでした。


またそのうち続きは書きたいと思います。



  
Posted by peach512 at 16:25

September 20, 2014

Second day of the UK 1

showlogofinal



IMG_4353

ランドローバーショーオーナーインターナショナル 2014 

LAND ROVER OWNER INTERNATIONAL 2014

今年もやってきました!

場所はPETERBOROUGH ピーターバラで開催されています。

ロンドンからは1時間ちょっとでいけるところです。

土曜日日曜日と開催されますが、今年は初日の土曜日にしました。

2回目ということもあって規模大きさやなどには驚きませんでしたが、

続々と来場するクルマの9割がランドローバーなので妙にテンションが上がります。


毎回思いますが、この国のランドローバーを愛する力はそりゃ違うわ・・。

(同じようなクルマとしてはクラシックミニがあるようです)


IMG_4351

早速駐車場では変わったクルマを発見!

IMG_4349

見事な出来栄えでした、他のクラシックレンジローバーも見ましたが、

UKにおいては、日本では人気のないこのウレンタンバンパー製のクラシックレンジローバーが

圧倒的に多かったのはちょっと不思議な気がしました。

IMG_4354
IMG_4355
IMG_4356
IMG_4357

正直 とても紹介しきれる量ではありません、たまに写真を撮っただけでも100枚以上に

なってしまったので・・・。

相変わらずのものありますが、中にはとんでもない発見や、輸入してみたいパーツなどもたくさんありました。

なかなか全てはご紹介できませんのでご理解ください。


IMG_4410


IMG_4359
IMG_4360
IMG_4361
IMG_4362
IMG_4363
IMG_4364

IMG_4366
IMG_4367
IMG_4369
IMG_4370

IMG_4373



IMG_4397

我らがKHANも展示しておりました。

若干このあたりは雰囲気が変わった間があります。

いずれここで日の丸掲げてデモカーでも展示してみたいかな(笑)

イギリス人の反応をみてみたい気もします。


IMG_4379

IMG_4380


IMG_4385
IMG_4387
IMG_4394

IMG_4406
IMG_4407


IMG_4411
IMG_4414

毎回見て毎回感動している

IMG_4420

IMG_4423

IMG_4425

IMG_4427
IMG_4438
IMG_4443

今宵はここまで

2へ続く。


  
Posted by peach512 at 18:32

September 19, 2014

UK First day September 19, 2014

先週 定期訪問しているUKに行ってきました。

毎年行っているのである程度慣れたきたのか、ゆとりというか余裕をもって出かけることが

ようやくできりるようになったのが嬉しい。

今回は1日ごとに思い出しながら書いてみようと思います。

無事最終日までかけるかどうか・・・・。

もちろん、今回の目的はいくつかありますが、とりあえず公開できるものに限定して書いてみようと

思います。


image

今回はいつもの(最多利用)のヴァージンではなく、BA しかも羽田(初)からの出発。

やはり東京からは羽田に限ります。


12時間ちょっとのフライトもいまや慣れたものです。

慣れってのは恐いものですね、はじめは12時間なんてっ厳しいなって思っておりましたが、

恐らく体がなれたんでしょう、 映画を3-4本観て、ご飯食べて、寝ちゃうと着きますからね(笑)

もちろんシートは基本のエコノミー

10711392_961876817161737_1344102352_n


しかし前がないので足は組めるし伸ばせるし、快適なフライトです。


10695004_961890450493707_1408057143_n


image

あっという間に到着。

ここから宿泊地までは頭で覚えていなくても、体が覚えています。

image

ヒースローから15分でロンドン市内に到着できるのが嬉しい。

日本だけだよ、国際空港から1時間も都心はいるのにかかるの・・・・。

ということで、羽田の国際線の発着枠が増えるというのは都民には嬉しい限り。



日本を午前中に出ると、到着するのは現地時間午後2時前後、入国審査に鬼のように時間が

かかるので、滞在場所には午後3-4時くらいには到着するのが通常のパターン。



10704774_962828017066617_89666595_n

ロンドンタクシーはみているだけで和みます(笑)


初日だけは唯一 スケジュールが入っていないので、時差ぼけ解消を兼ねて一人で散歩に出かけました。

部屋にいると眠りそうなので・・・









出かけた先は、大英博物館。 THE BRITISH MUSEAM 

10585346_962294017120017_1323268467_n

訪英5回目にして初の訪問です(笑)

幸い金曜日夜ということもあり、20:00までの開館ということで

夕方からでもある程度は見て回ることが出来たので満足でした。

10388387_962347627114656_1830808507_n

いやぁ 素晴らしい! 

That's wonderful!







明日は、朝からここに出かけます。 恒例ですね 楽しみです。

showlogofinal









  
Posted by peach512 at 23:59

September 30, 2013

ベンベー BMW


フランクフルトで何がすごかったっていろいろありますが

BMWのブースが頭ひとつ、いや二つ飛びぬけていたことが一番のインパクト。

ドイツなのでお膝元ということを差し引いてもBMWのブースは凄かった。

メルセデス アウディ VW などももちろん東京モーターショーが基準の私の中では

凄いけどBMWだけは別格だった。

車の説明は専門のサイトのほうが詳しく説明されているので

私は一般観覧客目線でご案内します。

P9182303

ここはステージ前の観覧席 ショー前なので休んでいる人がチラホラ。

ここがコースで言うところの、ホームスタンド前ってところかな。

ショーが始まればもちろん満席御礼。

ショータイム以外でも、i3(EV)が試乗(助手席&後席)が出来るとあって、コース上を

ひたすら走っておりました・・・・・。

ここはいわゆる建物の中。 その中にコースを作るなんて・・・・たった10日間のために。

P9182305

来月開催される東京モーターショーもトヨタならこれくらいはやってくれなきゃって。

P9182306

P9182307


正直X5に魅力は感じないが、この演出には驚いてしまう。


P9182308


P9182309

i8  ハイブリットスポーツカー  ほぼこのまま発売されるようだ。




P9182311

P9182312
P9182313
P9182314

スポーツカーはまずは何よりスタイリングがまずは第一。

その点では素直にカッコいいと思うスタイリング。



P9182316
P9182317
コースで言うところのバックストレートで待機するi3軍団。

P9182318
P9182319
P9182320

とにかく場内にコースを作ってクルマを走らせちゃう発想が凄い。

フランクフルトでは恐らくナンバーワンの規模ではなかったでしょうか。

ちなみに1階(コース下)では、BMWの新モデル含め全モデルが展示されておりました。






私の主観ですが、中古車販売を長年行っている私にはとても新車でBMWの購入をお勧めしようとは

思わないけど(それは値落ちが半端じゃないってことですが)、

やはり それでも3シリーズだけは類稀な素晴らしいクルマだという事は認識しております。

BMWなら中古の3シリーズがベスト。

個人的にはこれだけはお勧め出来ます。





  
Posted by peach512 at 01:08

September 21, 2013

帰国

本日AM無事成田に帰ってきました。

ロンドンを14時過ぎに飛び立ち、約10,000Kのフライト 

11時間半の飛行を経て成田に降り立ちました。

日本時間9:30過ぎ(ロンドン深夜12時半)の到着。

今回の視察旅行も濃い情報が盛りたくさんといいたとこですので

全てを公開は出来ませんが、小出しにご報告していきます。

とにかくみることを聞くことが新鮮で今後のれんっジャースの活動に大きく影響が

出るのは間違いないのではないかと考えます。

当たり前だけど、ランドローバー車(ディフェンダー)に関しては間違いなく相当先を行っている

というのが正直なところ。

追いかけるわけではないが、方向やアレンジは凄く参考になることばかりで

行かなきゃわからないってのが今回もよくわかりました。

P9171907

2日目のUKの空

ロンドンはやや寒いですが、10℃〜15℃と私には過ごしやすい気候でした。


では明日以降 ご紹介できる範囲で書いてみていこうと思います。




  
Posted by peach512 at 19:30

September 15, 2013

UK&BRD 1日目

初日  9月15日(日) 

社員旅行は羽田から発つが、ロンドン便の主流はまだ成田。

来年春以降の羽田枠も増えることを期待したいです。

1241481_726286117387476_1721475505_n


ということで旅は成田から出発 次回の渡英はもしかしたら羽田からになるかなぁ






1232368_726350980714323_116073993_n

今年2回目のヴァージン 時間もいいし値段もいいし 機内サービスもいい

機材はエアバスA340-600

しかしエコノミーは死ぬほど狭い 12時間前後のフライトはちょっと辛いかもしれないですが、

最近はだいぶ体が慣れた感もあります。 

偉そうにビジネス(アッパークラス)はまだまだ当面乗れそうにありまませんね・・・・。

プレミアムエコノミーならたまに乗ってもいいかなぁと思うときもありますが・・・。


1368669_730118163670938_1696907346_n

我らがエコノミーシート  狭い 

1209069_726347074048047_1077679390_n

こちらがプレミアムエコノミー その差は歴然。




そして恐らく二度との乗ることはないかと思われる。

ヴァージン アッパークラス 

フルフラット&豪華な食事が提供されます。

P2180198
P2180199
P2180202


ヒースロー到着は ロンドン時間 16:00  ここからロンドン向います。

ロンドン到着と言えばパディントン

ここはいいです、雰囲気が素敵 なんといってもチャギントンではなくパディントン

チャギントンはここからきているんじゃないかなと思い、英国人に言ってみると

軽く笑われました。

1092414_727221330627288_1740217604_o


ホテルに入って夕方Pubに行って食って飲んで寝れば、時差ぼけはちょうど解消されます。

  
ということで何のクルマネタもなく1日目は終了。











  
Posted by peach512 at 23:59